無劣化でWebM動画ファイルを編集する方法|初心者向け

2022/04/22
  • 無劣化でWebM動画ファイルを編集する方法
  • ステップ1:WebMファイルをWebM編集ソフトに追加
  • ステップ2:WebMファイルを編集
  • ステップ3:編集したWebMファイルを出力

WebMファイルをすばやく簡単に編集したいですか?WebM編集ソフトを探していますか?今回、初心者向けの強力なWebM編集ソフトと、無劣化でWebM動画ファイルを編集する効果的かつ簡単な方法をご紹介します。必要があればお読みください。

* WebMはストリーミングに広く使われているコンテナ形式で、VP8/VP9などの映像データやVorbis/Opusなどの音声データを格納することができます。

無劣化でWebM動画ファイルを編集する方法

強力なWebM編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proは、結合/圧縮/分割/回転/反転/クロップ/効果追加/ファイルメタデータ変更/基本的なカラーグレーディング/フィルター追加/字幕削除・追加/サウンドトラック削除/ウォーターマーク・画像・文字追加など、便利で実用的な動画編集機能を備えています。WebMファイルを編集しながら、動画/音声のエンコーダ/ビットレート、解像度/フレームレート/アスペクト比/チャンネル/サンプルレート/ボリュームなどのパラメータを変更することも可能です。また、内蔵の形式変換ツールは、WebMファイルを編集しながら500種類以上の動画/音楽形式に変換できます(もちろん、他の形式のメディアファイルをWebM形式に変換することもサポート)。ダウンロードツールは、YouTube/ニコニコ動画/FC2など1000以上の動画共有サイトから動画/音楽/字幕をダウンロードできます。

次、WebMファイルを編集する具体的な手順を説明いたします。その前に、WebM編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロードし、インストールして、無料体験してみましょう。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1:WebMファイルをWebM編集ソフトに追加

まず、WebM編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを起動し、「変換」ボタンをクリックします。

編集したいWebMファイルを変換画面に直接ドラッグ&ドロップして追加するか、「ファイル追加」ボタンをクリックして追加します。

ステップ2:WebMファイルを編集

WebMファイルがソフトに追加されると、各ファイルの下にツールバーが表示されます。結合/圧縮/分割/回転/反転/クロップ/動画効果追加/ファイルメタデータ変更/基本的なカラーグレーディング/フィルター追加/字幕削除・追加/サウンドトラック削除/ウォーターマーク・画像・文字追加など、多くの編集ツールが提供されています。活用してWebMファイルを編集しましょう。

ヒント:WebMファイルを編集する前に、右の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックして500+の動画・音楽フォーマットから出力フォーマットを設定しましょう。

WebM編集「字幕追加・削除」

左端の「T」(字幕選択)ボタンをクリックすれば、出力する字幕をドロップダウンメニューから選択できます(あらゆる字幕にチェックが入っていない場合、字幕は出力されないことを意味します)。

「+」(字幕追加)ボタンをクリックすれば、PCに保存されている字幕を追加できます(ソフトに追加された字幕は、「T」ドロップダウンメニューに表示されます)。

「CC」(字幕形式選択)ボタンをクリックすれば、字幕を外部字幕として出力するか、内部字幕として出力するかを選択できます。

WebM編集「切り取り」

はさみのような「切り取り」ボタンをクリックすると、動画/音楽ファイルを分割できます。

WebM編集「回転」

「回転」ボタンをクリックすると、動画を回転/反転できます。

WebM編集「クロップ」

「クロップ」ボタンをクリックすると、動画を切り抜き加工できます。

WebM編集「エフェクト追加」

「エフェクト」ボタンをクリックすると、動画の明るさ/対比/飽和度/色相を調整したり、動画に各種フィルターを追加したりすることができます。

WebM編集「ウォーターマーク・画像・文字追加」

「ウォーターマーク」ボタンをクリックすると、動画にテキスト/画像を追加することができます。文字入力、ローカル画像追加、追加した文字・画像の透明度調整、文字・画像回転などをサポートしています。

WebM編集「結合」

「マージ」ボタンをクリックすると、追加されたすべての動画/音楽ファイルを結合することができます。並べ替えに対応します。

WebM編集「圧縮」

「バッチ圧縮」ボタンをクリックすると、追加されたすべての動画/音楽ファイルをワンクリックで圧縮できます。

WebM編集「パラメータ設定」

右の「パラメータ設定」ボタンをクリックすると、パラメータ設定ウィンドウが表示されます。

パラメータ設定画面で、動画/音声のエンコーダ/ビットレート、解像度/フレームレート/アスペクト比/チャンネル/サンプルレート/ボリュームなどのパラメータを変更することができます。

ステップ3:編集したWebMファイルを出力

編集したWebMファイルを出力する前に、変換画面の下部にある逆三角形ボタンをクリックすれば、出力パスを変更できます。

「変換」ボタンをクリックして、編集したWebMファイルを出力します。

目次
人気記事

WebMをMKVに変換

WebM動画から音声を抽出

WebM動画を圧縮

多機能WebM編集ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWebMファイルを編集できるだけでなく、動画・音楽の形式変換・ダウンロード、録画、GIF作成など様々な機能が備わっている詳細を見る >

  • 動画・音楽をMP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、IPhone、SONY、Fireなど500+の動画フォーマットやデバイス用フォーマットへ変換
  • YouTube、ニコニコ動画、FC2、Twitter、Gyao!、Dailymotionなど1000以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロード
  • デスクトップ上の操作、ゲーム実況、チャット、映画、ライブ配信などを録画
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある。

まとめ

以上は無劣化でWebM動画ファイルを編集する方法です。お役に立てれば幸いです。Premiere Pro/Power Director/DaVinci Resolveなどの動画編集ソフトは少し複雑だと感じている方は、基本的なWebM編集のニーズをほとんど満たすことができるこの初心者向けWebM編集ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを試してみるのも悪くない選択だと思います。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.