動画にウォーターマーク(透かし)を追加する方法

2021/09/08
著作権を保護するために、よく動画にウォーターマークをつけますね。また、宣伝するために、動画にロゴを付けることもあります。この場合、簡単で信頼できるウォーターマーク追加ソフトが欠かせません。どのようなソフトを選ぶのかと悩んでいるなら、本文をお読みください。

ウォーターマークとは?

ウォーターマーク(透かし)とは、動画に入れた静止画像またはテキストのことです。よく動画画面の中央または右上、左上などのところに表示されます。ウォーターマークは不透明でもいられますが、ほとんどの場合は透明であるから、動画自体には干渉しないです。ウォーターマークを入れると、著作権をよりよく保護し、知名度を高めることもできます。では、どのように動画にウォーターマークを追加しますか?

簡単に動画ウォーターマークを追加

WonderFox HD Video Coverter Factory Proは、希望のフォントサイズ、色、透明度などで文字透かしを追加できる上、画像ウォーターマークを追加し、ウォーターマークを簡単に消すこともできます。試してみてください。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

テキストのウォーターマークをカスタマイズ

ここからはWonderFox HD Video Converter Factory Proのウォーターマーク追加機能を詳しく説明します。

1、フォント。プリセットされたフォントを選択できるほか、様々なフォントをダウンロードしてシステムにインストールし、動画に追加することもできます。詳細は後のチュートリアルで説明します。

2、フォントサイズ。文字の大きさは自由に調整できます。

3、色。自由に調整できます。

4、陰影。サイズだけでなく、色も設定できます。

5、著作権マーク。キーボードでは入力できないC、R、TMをここから直接入れることができます。

画像のウォーターマークをカスタマイズ

テキストの透かしより、画像の透かしの方が生き生きしています。画像透かしには2種類あります。

1つ目はデフォルトの画像で、すでに100枚以上の画像が読み込まれており、その中から選ぶことができます。

2つ目は、外部画像を読み込むことです。つまり、動画のウォーターマークとして使いたい画像を自由に選ぶことができます。対応可能な画像フォーマットは以下の通りです。

.gif、.jpg、.pax、.bmp、.ico、.cur、.png、.dcm、.wmf、.emf、.tga、.pxm、.wbmp、.jp2、.j2k、.dox、.crw、.psd、.iev;*

透明チャンネルを使用するPNG、ICC、およびTGAダイアグラムはすべてサポートされています。また、動的な画像もプログラムに読み込むことができます。

動画に透かしを入れる手順

ステップ1:ソフトウェアに動画をロードします

WonderFox HD Video Converter Factory Pro無料ダウンロード 無料ダウンロード 、起動します。「ファイル追加」ボタンをクリックし、動画を選択します。また、「フォルダ追加」から複数の動画を読み込みます。

ステップ2:動画にウォーターマークを追加する

1:テキストウォーターマーク

「ウォーターマーク」ボタンをクリックして新しいウィンドウに入ります。新しいウィンドウの左下にテキストボックスがあります。ここで追加したいテキストを入力することができます。

横にある設定ボタンをクリックすると、フォント、フォントサイズ、色、陰影、および著作権記号をカスタマイズできます。「OK」をクリックして設定を保存します。

注:他のフォントを追加したい場合は、インターネットからフォントを検索し、コンピュータにダウンロードして、システムにコピー&ペーストします。通常、コントロールパネルでフォントを検索することで追加できます。

「+」クリックしてを動画にテキストを追加します。または、テキストの透明性を調整し、回転させることができます。ところで、赤い削除ボタンをクリックして透かしを削除することができます。

2:画像ウォーターマーク

右下は画像ウォーターマークを設定する場所です。フォルダボタンをクリックし、プリセットされた画像から、好きな画像を選択できます。

外部画像をロードする場合は、フォルダボタンから「画像追加」をクリックし、ローカル画像を選択することができます。

同じく、「+」クリックして動画に画像ウォーターマークを追加します。透明性を調整し、画像を回転し、赤い削除ボタンをクリックして削除することができます。

ステップ3:ウォーターマーク入れた動画を出力します

インターフェイスの右側の出力フォーマットをクリックし、動画のフォーマットを選択します。次に、インターフェイスの下部にある出力フォルダーの逆三角形ボタンをクリックして、動画を保存するフォルダを選択します。最後に、「変換」ボタンをクリックして動画を出力します。

ヒント:「パラメータ設定」から、動画の解像度、ビットレート、音量などを調整できます。ほかに、WonderFox HD Video Converter Factory Proは、動画のウォーターマークを消す、動画をカット、結合、圧縮するなどの編集機能もあります。

目次
人気記事

MP4またはYouTubeから音声を抽出する方法

動画圧縮ソフトー動画サイズを縮小する6つおすすめ方法

無料MP3音楽をダウンロードできるサイトお薦め15選

多機能動画処理ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは、動画・音楽ファイルの形式変換、動画編集、動画・音楽のダウンロード、録画などの機能も提供しています。詳細を見る >

  • 500以上の形式とデバイスへ動画、音声を変換。
  • YouTube、ニコニコなど300以上のサイトから動画、音声をダウンロード。
  • ライブ配信を録画、GIF作成、動画から音声抽出するなどの機能も豊富。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

まとめ

以上では、動画にウォーターマーク(透かし)を追加する方法を紹介しました。ぜひ試してみてください。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.