【2022最新】MP4編集フリーソフトお薦め7選

2022/01/27

前書き:我々の日常では、動画をカット・トリミング・回転するなど動画を編集しなければならない場合がよくあります。そんな場合、動画編集ソフトは不可欠なものとなります。しかし、普段動画編集をあまり行わない方にとって、操作が複雑で値段が高い編集ソフトは必要がないと思います。ただ動画を簡単に編集したく、操作が分かりやすいものが欲しいなら、無料ソフトがあれば十分かと思います。

ということで、今回紹介するのはMP4動画を無料編集できるフリーソフトです。初心者に向けるものもあるので、興味があれば続きをお読みください。

MP4編集フリーソフトお薦め7選

MP4編集フリーソフト1:WonderFox Free HD Video Converter Factory

これは初心者でも直感的に使いこなせる無料MP4編集ソフトです。MP4動画を結合・切り取り・切り抜き・回転・エフェクト(特殊効果)追加・ウォーターマーク(水透かし)追加するなど基本的な編集機能の他、字幕追加 / 抽出、形式変換、ファイルサイズ圧縮、動画ダウンロードなどの機能も付いています。MP4以外、MOV / WMV / MPG / MP3 / WAVなどいろいろな動画や音声ファイルにも対応します。

インターフェイスが簡潔であり、分かりやすいので、初めて利用する方も心配なく直感的に操作できます。

無料版としては編集機能が充実であり、初心者の方に強くお薦めです。

【対応OS】Windows

【公式サイト】https://www.videoconverterfactory.com/jp/free-hd-video-converter/

【利点】
・操作しやすい、機能が豊富。
・編集動画にウォーターマークが付かない。

【欠点】
・Windowsしか対応しない。

【推薦度】★★★★★

MP4編集フリーソフト2:AviUtl

AviUtlは豊富な機能を持ったMP4編集フリーソフトです。不要な場面のカット、動画のリサイズ / クロッピング / 連結 / 音ズレ補正 / インターレース解除 / 画質補正 / 色調補正などMP4動画の編集ができます。さらに、動画にテキスト / 画像 / 動画 / モザイク / トランジション効果を追加することもできます。

無料ソフトですが、プロの編集ソフトにも負けない編集機能が備わっています。ただし、MP4などの動画を編集するには、別途プラグインをインストールする必要があり、設定はちょっと複雑で、初心者にはあまりお薦めではありません

【対応OS】Windows

【公式サイト】http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

【利点】
・編集機能が豊富。

【欠点】
・Windowsしか対応しない。
・設定・操作がちょっと複雑。

【推薦度】★★★★

MP4編集フリーソフト3:Shotcut

Shotcutは高機能のMP4無料編集ソフトです。動画のトリミング、クロッピング、結合、フェードイン・アウト効果追加、明るさ調整、回転・反転など各種の編集処理ができます。一つのMP4動画ファイルを編集することはもちろん、複数の動画ファイルをタイムラインに読み込み、一つの動画ファイルに連結したり合成したりすることも可能です。

【対応OS】Windows/Mac/Linux

【公式サイト】https://www.shotcut.org/

【利点】
・編集機能が豊富。

【欠点】
・インタフェースがちょっと複雑で、初心者には向いていない。

【推薦度】★★★★

MP4編集フリーソフト4:LosslessCut

LosslessCut はMP4 / MKV / WebM / MOV形式の動画ファイルを無劣化・高速に編集できるフリーソフトです。動画や音声ファイルをカットしたり結合したり、動画から特定の場面を静止画像として保存したり、動画内のストリーム(映像 / 音声 / 字幕)を抽出したりするなどの機能があります。編集終わった後、ファイルを出力する際再エンコード処理は行わないため、無劣化でMP4動画を編集することができます。

【対応OS】Windows/Mac/Linux

【公式サイト】https://github.com/mifi/lossless-cut

【利点】
・無劣化で編集できる。
・編集機能が豊富。

【欠点】
・操作方法がちょっと分かりにくい。

【推薦度】★★★★

MP4編集フリーソフト5:Avidemux

AvidemuxはMP4を含む多種類の動画形式に対応できる無料動画編集ソフトです。動画から不要な場面をカット、動画を切り抜き加工、複数の動画を連結、動画をリサイズ、動画を回転・反転、音ズレ補正、字幕合成等々様々な編集機能が搭載されています。

【対応OS】Windows/Mac/Linux

【公式サイト】http://avidemux.sourceforge.net/

【利点】
・対応形式が多い。
・編集機能が豊富。

【欠点】
・日本語に対応しない(日本語化するには、別途日本語化ファイルをインストール必要)。
・操作方法が分かりにくい。

【推薦度】★★★

MP4編集フリーソフト6:Windows10/11フォト

「フォト」はWindows10/11に標準搭載されているアプリです。本来画像の表示および管理用ですが、動画を簡単に編集することもできます。MP4動画をフォトで開けば、動画をトリミング、動画から静止画像を保存、動画にタッチを加える、動画に音楽・3D効果を追加するなどができます。操作はちょっと不便ですが、Windows10/11のユーザーで、別途編集ソフトをインストールしたくない場合にはお薦めです。

【対応OS】Windows

【公式サイト】https://www.microsoft.com/ja-jp/p/microsoft-フォト/9wzdncrfjbh4#activetab=pivot:overviewtab

【利点】
・別途ソフトウェアをインストール必要がない。

【欠点】
・Windowsしか対応しない。
・編集機能がちょっと少ない。
・一部高度なコーデック(例えばAV1)のMP4に対応しない。

【推薦度】★★★

MP4編集フリーソフト7:Windows ムービーメーカー

Windowsムービーメーカー (Windows Movie Maker) は、Microsoftによって開発された動画の制作・編集用フリーウェアです。Windows Me / XP / Vistaには標準搭載されています。Windows 7以降は標準搭載されなく、代わりにWindows Live ムービーメーカーをインストールする必要があります

機能としては、MP4など様々な動画の編集に対応し、動画をカット/連結/回転/エフェクト追加するなどができます。

【対応OS】Windows

【公式サイト】開発終了

【利点】
・操作しやすい。

【欠点】
・Windowsしか対応しない。
・公式から開発終了になったため、機能更新やバグ修正などはない。

【推薦度】★★

目次
人気記事

【無料】MP4変換フリーソフトお薦め10選

無料のWindows10動画編集ソフト|初心者でもWindows10で簡単に動画編集できる

WindowsでDVDを編集する方法

最高のMP4編集フリーソフト!

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは初心者に向ける最適なMP4編集フリーソフトです。簡単な手順で、MP4動画を無劣化で編集してくれます。詳細を見る >

  • MP4をトリミング・クロップ・回転・結合・エフェクト追加・水透かし追加。
  • MP4から音声を抽出、MP4動画に字幕を追加/抽出。
  • MP4を500以上のプリセットに変換。
  • YouTubeなどのサイトからMP4動画をダウンロード。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

MP4を編集する手順

ここでは、フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」を対象として、MP4を編集する手順を簡単に解説させていただきます。

ステップ1、編集したいMP4ファイルをソフトに読み込む

ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてから起動します。最初の画面で「変換」をクリックします。

次は、「+ファイル追加」をクリック、もしくはMP4ファイルをドラッグ&ドロップして編集したいファイルをソフトに追加します。

ステップ2、MP4動画を編集する

①MP4をトリミング・切り取り

・「切り取り」ボタンをクリックして編集画面に入ります。

・保存したい部分の開始時刻と終了時刻を設定してから「切り取り」ボタンをクリックすれば、動画クリップを作成できます。一つの動画から複数のクリップを作成可能です。

・設定完了したら、「OK」をクリックします。

合わせて読みたい:MP4をトリミングする方法

②MP4を回転・反転

・「回転」ボタンをクリックして編集画面に入ります。

・回転させたい方向を設定してから「OK」をクリックします。

合わせて読みたい:動画を回転させる方法

③MP4をクロップ・切り抜き加工

・「クロップ」ボタンをクリックして編集画面に入ります。

・四角い枠をドラッグしてクロッピングしたい画面範囲を選択します。

・「OK」をクリックして設定を保存します。

合わせて読みたい:動画を切り抜き加工(クロップ)する方法

④MP4にエフェクトかける

・「エフェクト」ボタンをクリックして編集画面に入ります。

・画面左下側でお気に入りのエフェクト・特殊効果を選択します。

・「OK」をクリックして設定を保存します。

合わせて読みたい:動画にエフェクト・フィルターを付ける方法

⑤MP4にウォーターマーク付ける

・「ウォーターマーク」ボタンをクリックして編集画面に入ります。

・テキストまたは画像のウォーターマークを付けます。

・「OK」をクリックして設定を保存します。

合わせて読みたい:動画にウォーターマーク(透かし)を追加する方法

⑥複数のMP4を連結・結合

・ソフト上部の「マージ」ボタンをクリックします。

・すべての動画を選択して画面中央の「マージ」をクリックしてビデオパックに作成します。

・下部の「マージ」をクリックして設定を保存します。

合わせて読みたい:複数のMP4ファイルを結合する

ステップ3、編集されたMP4ファイルを書き出す

・編集が終わったら、ソフトの右側にある「出力フォーマットを選択」をクリックしてMP4を出力フォーマットとして設定します。もちろん、他の形式に変換することも可能です。

・ソフト下部の出力フォルダ欄で「▼」ボタンをクリックしてMP4ファイルの保存先を指定します。

・最後、「変換」をクリックすれば編集されたMP4ファイルを出力できます。

まとめ

以上は、MP4編集フリーソフトに関する紹介でした。ご自分のニーズに合わせて、適切なソフトを選びましょう。

長文になりますが、最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.