PCでブルーレイ再生ソフトまとめ(無料・有料)

2021/11/17
ブルーレイがパソコンで再生できるフリーソフトを教えてください。
PCのブルーレイ再生ソフト(無料)を探しています。安全で操作も簡単で無料かもしくはそこまで高価ではないソフトがほしいです。どなたか教えて頂きたいです。

パソコンによってそれぞれですが、最近のパソコンはほとんど標準にブルーレイの再生に対応できる機能が搭載されておりません。PCでブルーレイを再生するには、BD対応の再生ソフトをインストールしなければなりません。しかし、パソコン初心者や、ソフトに詳しくない方にとって、どんなソフトを選べばいいのか迷うでしょう。そこで、今回は、Windows/Mac PCで使える無料・有料のブルーレイ再生ソフトをまとめて紹介させていただきます。BD動画を自由に楽しみたいなら、続きを読みましょう。

関連記事:PCでAVCHD動画を再生VROを再生する方法Windows10で使えるDVDプレーヤー(無料)

DVDリッピング・変換ソフト

WonderFox DVD Ripper Proは自作DVDや市販DVD・レンタルDVDなど様々なDVDのリッピングに対応したソフトです。DVD動画・ISOイメージ・DVDフォルダをMP4/MOV/AVIなどの動画形式、MP3/WAV/FLACなどの音楽形式、およびiPhone/Android/TVなどのデバイス用フォーマットに変換することができます。さらに、DVD動画をトリミングしたり、DVDに字幕/エフェクトを付けたり、DVD動画を結合したりするなどDVD編集機能が付いています。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

PCでBDを再生するために必要なもの

ブルーレイ対応の再生ソフトをインストールしても必ずブルーレイを再生できるというわけではありません。他にも条件があります。

高スペックのPC:最近のパソコンのスペックは基本高いし、ブルーレイを再生するには十分ですが、古いパソコンならスペックが低くてブルーレイ再生をサポートしないかもしれません。また、ブルーレイディスクの種類によって、必要のPCスペックも違います。

BD対応のドライブ:パソコンによっては、ドライブが付属するものや付属しないものがあります。ドライブが付属していない場合、外付けのドライブを買わなければなりません。いずれにしても、そのドライブはブルーレイディスクをサポートする必要があります。

ブルーレイ再生ソフト:上記二つはBDを再生するための前提条件です。高いスペックのPC、ブルーレイドライブがあることを確認した上で、ブルーレイ再生ソフトをインストールしましょう。

ブルーレイ再生ソフトお薦め

一部のBDドライブには再生ソフトが同梱されることがあります。そのようなドライブの場合、直接利用してブルーレイを再生できるから、別途BD再生ソフトをインストールする必要がありません。再生ソフトが同梱されないなら、下記にて紹介したブルーレイ再生ソフトからお気に入りのものを選びましょう。

1、VLC Media Player

様々な端末で利用可能、幅広いジャンルのフォーマットに対応する最強のメディアプレイヤー「VLC Media Player」なら、ブルーレイの再生にも対応できるのはもちろんのことです。ただし、地デジ録画BD(BDAV)が対応できますが、市販やレンタルBD(BDMV)には対応できません。それ以外、CD・DVD・ISOイメージ・ストリーミングファイルなど稀なファイルの再生もサポートします。

また、動画/音楽形式変換、音声トラック/字幕トラックの切り替え、色調補正、音ズレ補正、静止画キャプチャ等々豊富な機能が付いています。

【価格】無料

【対応OS】Windows、MacOS、Linux、Chrome OS等

【サイトURL】https://www.videolan.org/vlc/

2、MPC-BE

MPC-BE(Media Player Classic Black Edition)は、Windows用のマルチ再生ソフトです。「MPC-HC」から派生したバージョンです。Blu-ray /CD / DVD / YouTube動画の再生はデフォルトに対応できます。VLCほど機能が豊富ではないが、動作が軽く、デザインが簡潔でとても使いやすいです。ただし、VLCと同じ、市販・レンタルBD動画の再生には対応できません

【価格】無料

【対応OS】Windows10/8.1/8/7 XP/Vista

【サイトURL】https://ja.osdn.net/projects/sfnet_mpcbe/

3、Leawo Blu-ray Player

Leawo Blu-ray Playerは、Blu-ray/DVD/ISO/4K動画/HD動画が再生可能の無料再生ソフトです。MacとWindows版が用意されており、パソコンで高画質かつ高速にBDディスク(BDMVとBDAVを含む)を再生できます。コピーガード解除機能があるので、プロテクトされたDVDやBDでも再生できます。ただし、BD-Jメニュを表示するには、32ビットのJREまたはその以降のバージョンをインストールする必要があります。

使いやすいインタフェースに加え、字幕追加、音声データの調整、スキャン変更などの機能も搭載されています。

ですが、無料版ではプレミアムバージョンへの誘導広告があります。広告を停止するにはプレミアムバージョンを購入するしかありません。プレミアムバージョンにはBD/DVDをMKVに変換する機能も内蔵されています。

【価格】無料/プレミアムバージョン(¥5,450)

【対応OS】Windows、Mac

【サイトURL】https://www.leawo.org/jp/blu-ray--player/

4、PowerDVD 21

CyberLinkのPowerDVD 21シリーズは、有料再生ソフトの中で一番人気が高いと言えます。ほぼすべての種類のBlu-ray、8K、4K、HDR 10 、360度VR動画に対応し、8K の超高画質で YouTube 動画を視聴することができます。動画をサイバーリンククラウドに共有することも可能です。

Standard、Pro、Ultra、365(サブスクリプション版)といった4つのエディションが用意されており、機能はそれぞれ違いますので、自分のニーズに合わせて選ぶことができます。

ブルーレイを再生するには、Pro、Ultraまたは365でできます。Ultraと365の機能が豊富であるため、ブルーレイの再生だけしたいなら、Proがお薦めで、全ての機能を体験したいなら、Ultraまたは365がお薦めです

【価格】¥4,800~(各エディションの機能と価格

【対応OS】Windows 11、10、8.1、7(64ビットOSのみ)

【サイトURL】https://jp.cyberlink.com/products/powerdvd-ultra/spec_ja_JP.html

5、WinDVD Pro 12

Corel社のWinDVD Pro 12は、Blu-ray Disc & DVD 再生に対応できるWindows向けソフトです。Blu-ray Disc、Blu-ray 3D、DVD、4Kビデオ、3D動画、ドルビーデジタルなど幅広いジャンルの動画を高品質で再生できます。

その他、SD画質からHD画質へのアップスケーリング、カラー補正、2D-3D変換、アクションをキャプチャ等々様々な機能が備えます。

【価格】¥5,280

【対応OS】Windows 11、10、8.1、7(64 ビット)

【サイトURL】https://www.windvdpro.com/jp/

6、Macgo Mac Blu-ray Player

Macgo Mac Blu-ray Playerは世界初のMac対応のブルーレイ再生ソフトです。これを使って、Macでブルーレイディスク、ブルーレイメニューを再生することができます。最大1080PのHD解像度をサポートします。有料ソフトですが、無料体験できます。ただし、無料体験版では、動画の再生中、ウォーターマークが表示されます

2017年に、より高機能なPro版であるMacgo Mac Blu-ray Player Proが登場されました。プロ版では、最大4Kのブルーレイ再生をサポートし、より多くの形式に対応できました。

さらに、Windows向けのMacgo Windows Blu-ray Playerも開発中で、間もなく登場するようです。

【価格】¥3,795(無料体験あり)

【対応OS】Mac OS X 10.8以降インテル コアi5以上

【サイトURL】https://jp.macblurayplayer.com/macgo-mac-bluray-player.htm

7、4Videosoftブルーレイ プレーヤー

4Videosoft ブルーレイプレーヤーはブルーレイ再生のため開発されたソフトです。自作のブルーレイディスク、ブルーレイフォルダ、ISOファイル、DVDディスクなどを再生することはもちろん、市販/レンタルBD・DVDも再生でき、AACS、BD+、MKB、CSSなどのコピーガードがかかったBD・DVDもうまく再生できます

そして、オーディオ効果調整、アスペクト比変更、インターレース解除、スナップショットなどの機能も付いています。

【価格】¥2,280(無料体験あり)

【対応OS】Windows、Mac

【サイトURL】https://www.4videosoft.jp/blu-ray-player/

8、Anymp4 ブルーレイプレーヤー

Anymp4 ブルーレイプレーヤーは、ブルーレイ、DVD、4K Ultra動画などを気軽に再生できるソフトです。通常のブルーレイディスクから、市販・レンタルブルーレイ(BDMV)、ブルーレイISOイメージファイルまで様々なブルーレイ動画を再生できます。もちろん、DVDディスクや通常の動画ファイル、音楽ファイルも対応できます。1080P、4KビデオもH.265コーデックの4K Ultra HDビデオもサポートします。

動画再生機能の他、オーディオ設定、色相/彩度/明るさなどを調整、画面キャプチャなどの機能もあります。

【価格】¥4,784(無料体験あり)

【対応OS】Windows、Mac

【サイトURL】https://www.anymp4.jp/blu-ray-player/

9、Aiseesoftブルーレイプレーヤー

AiseesoftブルーレイプレーヤーはAIテクノロジーが搭載されたブルーレイ再生ソフトです。ブルーレイディスク(BDMVとBDAVを含む)、DVDディスク、ISOイメージファイルを高画質に再生できます。1080Pと4Kビデオの再生をサポートします。AIテクノロジーのおかげで、映画館並みの映像を楽しめます。

加えて、ビデオ/オーディオ/字幕の設定、アスペクト比変更、スクリーンショットなどの機能が備えます。

【価格】¥3,984(無料体験あり)

【対応OS】Windows、Mac

【サイトURL】https://www.aiseesoft.jp/blu-ray-player/

目次
人気記事

「2021最新」DVD MP4変換フリーソフトお薦め5選

【2021最新】PC画面録画フリーソフトお薦め7選(Windows/Mac)

「2021最新」無料YouTubeダウンロードソフトお薦め5選

DVD動画を自由に楽しむ!

WonderFox DVD Ripper Proを利用すれば、自作/市販/レンタルDVDなど各種のDVD動画をデジタルフォーマットにリッピングできます。これで、手持ちのデバイスでDVD動画を楽しむことが容易になれます。詳細を見る >

  • DVD/ISOイメージ/DVDフォルダをMP4、AVI、MOV、WMV、MPGなどに変換。
  • DVD/ISOイメージ/DVDフォルダから音声を抽出して、MP3、WAV、FLAC、AACなどに変換。
  • DVD/ISOイメージ/DVDフォルダから動画をリッピングして、Appleデバイス、Androidスマホ、TV、タブレットなど様々な端末に対応できるフォーマットに変換。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

まとめ

以上はブルーレイ再生ソフトの紹介でした。自作・地デジ録画BDだけなら、無料ソフトは十分ですが、市販・レンタルBDや高画質のBD動画を楽しみたいなら、やはり有料ソフトです。どうしても無料ソフトで使いたいなら、ブルーレイリッピングソフトを利用してブルーレイをMP4などに変換するという手段もあります。ただし、プロテクトされたBDをリッピングすることは日本の法令違反にあたるので、お薦めではありません。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.