【2022最新】無料DVDコピー&リッピングフリーソフト5選

DVDを見たい時、一々DVDドライブに挿入しなければならないことが面倒だと思わないですか。大切なDVDに傷がついてしまい利用できなくなったことに困っている方もいるでしょう。DVDコンテンツをコピー・リッピングしてパソコンなどに保存しましょう。

ということで、本文は、無料でDVDをリッピング・コピーできるDVDリッピングフリーソフト&DVDコピーフリーソフトをまとめて紹介したいと思います。

サエ | 更新:2022/07/15

DVDリッピングフリーソフトお薦め1:WonderFox Free DVD Ripper

DVDリッピングフリーソフトお薦め2:Handbrake

DVDリッピングフリーソフトお薦め3:DVD Shrink

DVDリッピングフリーソフトお薦め4:DVD Decrypter

DVDコピーフリーソフトお薦め:ImgBurn

最高のDVDリッピングフリーソフト

WonderFox Free DVD Ripperは高機能かつ無料なDVDリッピングソフトです。一般的なDVDから、レンタル・市販DVD、コピーガード付きのDVDまで様々なDVDをリッピングすることができます。リッピングスピードが極めて速いです。インタフェースがシンプルで初心者でも直感的に使えます。

DVDリッピングフリーソフトお薦め1:WonderFox Free DVD Ripper

業界最速の無料DVDリッピングフリーソフトである「WonderFox Free DVD Ripper」は幅広いジャンルのDVDのリッピングに対応できます。通常のDVDはもちろん、レンタルDVD・市販DVDのリッピングも簡単にできます。独自の強力なDVD解読技術を利用して、リージョンコード/CSS/ソニーARccOS Protection/ディズニーX-project DRMなどのDVDコピーガードを解除し、DVDデータをパソコンに取り込むことが可能です。その上、DVD動画のトリミングなど簡単に編集することや、DVDに字幕を追加することなどもサポートしています。操作方法は分かりやすいので、初めて利用する方でも容易にDVDを無料リッピングすることができます。

・対応OS: Microsoft Windows
・対応するDVD形式:DVDディスク、ISOイメージ、DVDフォルダ
・出力する形式:MPG
・コピーガードDVD:対応可能
・日本語:対応
・できること:DVDリッピング、ISOリッピング、DVDフォルダリッピング、DVD編集、DVD圧縮

関連記事:DVDをISOに変換DVD焼くソフトオススメDVD音声抽出レンタルDVDリッピング

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

DVDリッピングフリーソフト「WonderFox Free DVD Ripper」の使い方

始まる前、ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてPCにインストールしてください。

ステップ1、DVDデータを読み込む

まずはリッピングしたいDVDをDVDドライブに挿入します。そしてDVDリッピングフリーソフト「WonderFox Free DVD Ripper」を起動し、「DVDディスク」をクリックしてDVDドライブに挿入されたDVDを選択してソフトに読み込みます。

ステップ2、出力フォーマットを選択する

DVDデータが読み込んだら、DVDにあるすべての動画はソフトのメイン画面で表示されます。メイン動画(すべての動画コンテンツを含む動画)が自動検出され、チェックされます。ご自分の必要に応じて、リッピングしたい動画内容をチェックすることも可能です。

ソフトの右側で「出力フォーマット」という文字の下にあるアイコンをクリックすれば出力フォーマットリストが開かれます。「Video」タブで「MPG」を選択します。

ヒント:このDVDリッピングフリーソフトはMPGしか出力できないため、デフォルトでMPGが選択されています。DVDをMP4など他の形式に変換したい場合、プロ版にアップグレードすることがお薦めです。

ステップ3、DVDを編集する(省略可)

「編集」ボタンをクリックすれば、DVD動画を短くカットしたり、DVD動画の向きを変えたり、DVD動画にエフェクトを追加したりするなどDVDを編集できます。

動画情報の下にある「+」ボタンをクリックすれば、DVD動画に字幕を追加することができます。

ソフト右下の「設定」をクリックすると、DVD動画の解像度変更、DVDエンコーダ変更、DVDボリューム調整などができます。

ステップ4、DVDをリッピングし始める

上記すべての設定が完了したら、ソフト下部の「保存先」欄の「…」ボタンをクリックしてDVD動画の保存先を設定します。次は「RUN」ボタンをクリックすれば、DVDデータをパソコンにリッピングできます。

DVDリッピングフリーソフトお薦め2:Handbrake

Handbrakeは、DVD/DVDのISOイメージ/Blu-rayなどをMP4/MKV/M4V/WebMに変換できる無料DVDリッピングソフトです。DVDの他、AVI/MP4/FLV/MKVなど一般的な動画ファイルをH.264/H.265/Theora/VP8/VP9/MPEG-2/MPEG-4圧縮のMP4/M4V/MKV/WebMに変換することもできます。その他、DVDの特定のチャプターを抽出/変換する、フレームをリサイズ・クロッピングする、フィルタ・エフェクトをかける、字幕合成等々の機能も搭載されています。ですが、コピーガード解除機能がないため、暗号化されたDVDをリッピングすることはできません。

・対応OS: MacOS、Linux、Windows
・対応するDVD形式:DVD/ Blu-ray/ ISOイメージ、リッピング済みの「VIDEO_TS」フォルダ、リッピング済みの「AVCHD」フォルダ、 AVI/MP4/FLV/MKVなど一般的な形式
・出力する形式:MP4 / M4V / MKV / WebM
・コピーガードDVD:対応不可
・日本語:対応(バージョン1.5.1.0以前は別途日本語言語ファイルをインストール必要がある)
・できること:DVDリッピング、Blu-ray リッピング、ISOコピー、DVD編集、動画形式変換

DVDリッピングフリーソフト「Handbrake」の使い方:

1、Handbrakeを起動し、「変換元」をクリックしてDVDドライブに挿入されたDVDを選択。

2、「保存先」でDVD動画の保存先を指定。

3、「出力設定」で出力形式を選択。

4、ツールバーの「変換開始」をクリックすればDVDを無料リッピングできる。

合わせて読みたい:【初心者向け】Handbrakeの使い方と設定について

DVDリッピングフリーソフトお薦め3:DVD Shrink

DVD ShrinkはWindows向けのDVD-Video作成ができるフリーウェアです。DVD ディスクをハードドライブにコピーしてバックアップし、DVD ディスクを DVD ファイル(VIDEO_TS)や ISO イメージでバックアップすることができます。DVDムービーを指定したサイズに圧縮する、DVDのリージョンコードを変更する、不要な特典・音声・字幕などを削除してDVDをバッグアップすることがその特徴です。ただし、現在開発が終了しているため、最新のDVDをリッピングする場合、エラーになる可能性があります。

・対応OS: Microsoft Windows
・対応するDVD形式:DVDディスク
・出力する形式:DVDファイル(VIDEO_TS)、ISOイメージ
・コピーガードDVD:最新のコピーガードに対応できない可能性がある
・日本語:対応
・できること:DVDリッピング、DVD圧縮、リージョンコード変更

DVDリッピングフリーソフト「DVD Shrink」の使い方:

1、「ディスクを開く」ボタンをクリックして、DVDドライブに挿入されたDVDを読み込む。

2、読み込みが完了したら、「バッグアップ」をクリック。

3、出力デバイスとDVD ファイルの出力先フォルダを指定した後、「OK」をクリックすればDVDをリッピングし始める。

ヒント:不要な特典や字幕などを削除したい場合、DVDを読み込んだら、フォルダを選択して、「圧縮設定」で不要な内容のチェックを外してください。

合わせて読みたい:DVD ShrinkでISOを圧縮する方法

DVDリッピングフリーソフトお薦め4:DVD Decrypter

DVD Decrypterは、主にDVD-Videoのバックアップを取るために使うWindows向けのDVDコピー・リッピングフリーウェアです。DVDのディスクイメージを抽出、ISOイメージをDVDに書き込むことができます。2006年に開発が停止してしまったが、いまだに人気が高いです。2012年以前のCSSなどのコピー保護技術に対応できますが、ARccOSなどの新しいコピー保護技術には対応できません。

・対応OS: Microsoft Windows
・対応するDVD形式:DVDディスク、ISOイメージ
・出力する形式:DVDディスク、ISOイメージ
・コピーガードDVD:最新のコピーガードに対応できない可能性がある
・日本語:対応(別途日本語化ファイルをインストール必要がある)
・できること:DVDリッピング、ISO書き込み

DVDリッピングフリーソフト「DVD Decrypter」の使い方:

1、DVD Decrypterを起動し、「入力元」でDVDドライブに挿入されたDVDを選択。

2、ツールバーの「モード」で出力したい形式を選択。

3、出力先を設定したら、左下のボタンをクリックすればDVDを無料でリッピングできる。

合わせて読みたい:DVD Decrypterの使い方・DVD DecrypterでDVDをリッピングする

DVDコピーフリーソフトお薦め:ImgBurn

ImgBurn(イメージバーン)はCD、DVD、HD DVD、Blu-ray Discの無料ライティングソフトです。イメージファイルからディスクに書き込み、イメージファイルをディスクから作成、ファイル/フォルダをディスクに書き込み、ファイル/フォルダからイメージファイルを作成、ディスクのベリファイ(検査)などの機能が搭載されています。ただし、コピーガードを解除する機能はないので、レンタル・市販DVDなどのリッピングには対応できません。

・対応OS: Microsoft Windows
・対応するDVD形式:CD・DVD・Blu-rayディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
・出力する形式:CD・DVD・Blu-rayディスク、DVDフォルダ、ISOイメージ
・コピーガードDVD:対応不可
・日本語:対応
・できること:DVDコピー、CD/DVD/Blu-rayディスク焼く、イメージファイル作成

DVDコピーフリーソフト「ImgBurn」でDVDリッピングする方法:

1、ImgBurnを起動し、「ディスクからイメージファイルを作成する」をクリック。

2、「入力元」でDVDドライブに挿入されたDVDを選択。

3、出力先を指定した後、左下のボタンをクリックすればDVDをリッピングできる。

合わせて読みたい:【初心者向け】ImgBurnの使い方(ダウンロード・日本語化・設定)

まとめ

以上は、無料で使えるDVDリッピングフリーソフト&DVDコピーフリーソフトに関する紹介でした。

ご注意:日本の法令によると、CSS・リージョンコードなどの「技術的保護手段」が用いられているDVDをコピー・リッピングすることは違法となる可能性があります。本文で紹介したフリーウェアの利用に関しては、自作DVDや保護技術が使われていないDVDのみ適しています。

お薦めのDVDコピーフリーソフト

WonderFox Free DVD RipperはDVDディスク・ISOイメージ・DVDフォルダのバッグアップに対応できるWindows10向けの無料DVDリッピングソフトです。DVDデータをコピーできる上、DVDの画質を劣化せずDVDファイルのサイズを大幅に圧縮することが可能です。

DVDをMP4・AVI・MPG・WMVなどにリッピングしましょう!

WonderFox DVD Ripper Pro

フリーウェアと比べて、より多くの出力形式をサポートしています。DVDムービーをMP4・AVI・MPG・WMVなど一般的な形式、iPhone・Androidスマホ・テレビなどのデバイスがサポートする最適な形式にリッピングすることができます。DVDコンテンツを丸ごとにISOイメージやDVDフォルダにバッグアップすることも実現してくれます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved