【超簡単】DVDをISOに変換する方法まとめ

DVDをISOファイルに変換したい、DVDをISOに作成する簡単な方法をお探しているなら、本文をお読みください。様々な方法を厳選して、お薦めの三つDVD ISO変換方法について紹介いたします。

サエ | 2021/06/17

ISOファイルとは?

DVDをISOに変換する方法

DVDをISOに変換する方法1:WonderFox DVD Ripper Pro

DVDをISOに変換する方法2:Imgburn

DVDをISOに変換する方法3:DVD Shrink

ISOファイルとは?

ISO(通称ISOイメージ)は、CD/DVD/BDなどの光学ディスクのすべてデータを圧縮せずに一つにまとめたイメージファイルです。DVDやCD、BDの書き込みによく使用されています。

DVDをISOに変換すれば、パソコンでDVDデータを整理、バッグアップしやすくなります。また、DVDをISO化にすれば、DVDドライブを使用せずに、DVD内の動画、映画などを簡単に楽しめることができるし、光学ディスクの損傷によって引き起こされるデータ損失を防ぐこともできます。

最強のDVD ISO変換ソフト!

通常のDVDや自作DVDから、市販・レンタルDVD、コピーガードがかかったDVDまですべてのDVDをISOに変換できます。複雑な操作はなく、初心者でもDVDを容易にISOに作成することができます。さらに、DVD、ISO動画を編集、圧縮することも可能です。

DVDをISOに変換する方法

DVDをISOに変換するには、DVDリッピングソフトやISOリッピングソフトが必要です。市場にはそのようなソフトが数多くありますが、本当に実用的なものを探し出すこともかなり難しいですね。そこで、今回は、多種類のDVD ISOリッピングソフトの中から、使いやすく機能が強いお薦めの三つを紹介したいと思います。

ご注意:日本国内では、コピー保護されているDVDをリッピングすることは違法行為となります。本文で紹介した方法は、くれぐれも法則許可の範囲内でご利用ください。

DVDをISOに変換する方法1:WonderFox DVD Ripper Pro

WonderFox DVD Ripper Proは名前の通り、DVDのリッピングソフトです。リッピング機能が実に強くて、一般的なDVDをISOに変換することはもちろん、市販・レンタルDVDをリッピングし、コピー保護されているDVDのコピーガードを解除してISOに作成することも簡単にできます。ISOイメージの他、DVDをMP4などの動画形式に変換、DVDをMP3などに変換することもサポートし、DVDをスマホなどのデバイスに取り込むことも可能です。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

DVDをISOイメージ化にする手順

開始する前、DVD ISO変換ソフトをPCに無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1、DVDデータを読み込む

ますは、DVDドライブをパソコンに接続して、変換したいDVDをDVDドライブに挿入します。そして、DVD ISO変換ソフトを立ち上げたら、最初の画面で「DVDディスク」というアイコンをクリックして、DVDドライブに挿入されたDVDを選択して読み込みます。

ヒント:このDVD ISO変換ソフトはISOイメージおよびDVDフォルダのリッピングもサポートします。つまり、ISOをMP4ISOをMP3などにも変換できます。

ステップ2、出力フォーマットでISOを選択

DVDデータが読み込んだら、DVD内の動画がソフトのメイン画面で表示されます。右側の「出力フォーマット」という文字の下にある大きなフォーマットアイコンをクリックするか、「出力プロファイル」というボタンをクリックして出力フォーマットリストを開きます。そして、「1:1Quick Copy」のカテゴリで「ISO」を選択します。

ステップ3、DVDをISOにリッピング

一番下の「…」をクリックしてISOファイルの保存先を設定します。最後は、隣の「RUN」をクリックすれば、DVDをISOに作成できます。

ヒント:このDVD ISO変換ソフトでは、DVDを編集することや、DVDのパラメータを変更することもできます。DVDをISO以外の形式に変換する場合、DVD情報のところで、「Edit」ボタンをクリックすれば、編集画面に入り、そこでDVD動画をカット・回転・エフェクト追加するなどができます。右下の「設定」をクリックすれば、DVD解像度変更、DVDボリューム調整などができます。

DVDをISOに変換する方法2:Imgburn

Imgburnは多機能で使いやすいライティングソフトです。データディスク / DVD・Blu-ray ビデオ / 音楽 CD / ブータブルディスク の作成に対応し、イメージファイルをディスクに書き込み、ディスクからイメージファイルを作成、ディスクをベリファイ、ディスクにファイルやフォルダを書き込み、ファイルやフォルダからイメージファイルを作成する等々の機能を備えています。ただし、コピーガードがかかったDVDを対応していないので、ご注意ください

ImgburnでDVDをISOに変換する手順:

1、DVDをDVDドライブに挿入し、Imgburnを起動します。

2、メイン画面で「ディスクからイメージファイルを作成する」をクリックします。

3、「入力元」から変換したいDVDを選択します。「出力先」でISOファイルの保存先および保存ファイル名を設定します。

4、最後は一番下の変換ボタンをクリックするだけです。

DVDをISOに変換する方法3:DVD Shrink

DVD ShrinkはDVDバッグアップ用のオールインワンのフリーウェアです。DVDリッピング、ディスクイメージの加工(メニュー画面の削除、字幕や音声の削除、特定の動画の静止画置き換えなど)、オーサリング機能、ディスクイメージ圧縮、ディスクイメージのライティングなど様々な機能が搭載されています。ただし、開発が終了しているため、最新DVDをリッピングする際、エラーが発生する可能性があります

DVD ShrinkでDVDをISOに作成する手順:

1、DVD Shrinkを起動し、「ディスクを開く」アイコンをクリックして変換したいDVDを読み込みます。(DVDの読み込みには時間がかかる場合があります)

2、「バッグアップ」アイコンをクリックして、「出力先デバイスの選択」でISOファイルの保存先を設定します。そして、下の「OK」をクリックすれば、DVDをISOに作成できます。

まとめ

以上は、DVDをISOに変換する方法でした。ImgburnとDVD Shrinkは無料ですが、コピーガードを解除できない場合があります。一方、WonderFox DVD Ripper Proは有料ですが、あらゆるDVDを対応でき、制限はありません。ご自分の必要に応じて、好きな方法をお選びましょう。

DVDをカンタンにISO作成!

WonderFox DVD Ripper ProはWindows10対応の強力なDVD ISO変換ソフトです。自作DVD/市販DVD/レンタルDVD/録画したDVDなど各種のDVDを簡単なステップでISOイメージファイルに作成できます。変換スピード速く、品質劣化されません!

DVD変換・動画変換・動画ダウンロードをオールインワン!

WonderFox DVD Video Converter

DVDをISOに変換する以外、通常の動画&音楽形式変換、DVDリッピング、動画&音楽ダウンロードなどの機能も備えています。また、動画をカット・クロップ・回転など簡単に編集することもできます。この一つのソフトで、ほぼすべての動画に関する問題を解決できます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved