レンタルDVDをコピーして永久保存する方法

レンタル屋からDVDを借りましたが、時間がなくてまだ見てないのに、返却期限はもうすぐ切れます。または、返却したDVDをもう一度見返したいですが、余計なお金はかかりたくないです。そこで、「レンタルDVDをコピーすることはできる?」と考える人は少なくないでしょう。本文では、レンタルDVDをコピーする方法について紹介します。

あやせ | 2021/04/30

借りたDVDをコピーしておけば、いつでも何回でも映像を楽しめます。そうすれば、「返却期限が過ぎた」、「返却を忘れた」などにより料金が請求され、または、二度と同じDVDを借り、余計なお金を使うことはなくなります。レンタルDVDを空DVDに焼いて、パソコンに保存して、ひいてはスマホやタブレットに転送すれば、外出中でもDVDを視聴できるのは実に便利ですね。

DVDコピーについて知っておきたいこと

始める前に、まずDVDコピーガードについて簡単に紹介したいと思います。

コピーガード(英: Copy protection)とは、DVDやCDなど各種メディアにおける無断複製を防止するため、著作権者が自ら、その著作物が複製出来なくなるように処理することです(ウィキペディアより)。

レンタルCD・購入CDをコピーして、私的範囲でのご利用はOKですが、コピーガード(技術的保護手段)を解除や回避してDVDをコピーする行為は著作権違反となる可能性があるので、予めご了承のほどよろしくお願いします。

WonderFox は商用目的で著作権保護されたDVDをリッピングすることを推奨していません。

絶賛のDVDリッピングソフトーWonderFox DVD Ripper Pro

・レンタル、市販DVDなどからあらゆるDVDコピーガードを解除できる

・変換スピードが速い、品質損失はない

・DVDをMP4など300以上の形式やデバイスに変換できる

レンタルDVDを空きDVDやPCにコピーする方法

レンタルDVDを複製するには、コピーガードを解除できるDVDコピーソフトが必要であることを知っているかもしれません。しかし、多種なソフトがあり、どれを選んだらよいのかを悩んでいる人が多いでしょう。

Handbrake や DVDShrinkを聴いたことがあるかもしれませんが、実際にはこれらの無料ソフトは自作DVDだけリッピングできます。しかし、レンタルDVDのほとんどは、コピーガードまたはリージョンコードがかけられています。また、コピー防止機能は、DVDによって異なりますので、解除するにはかなり難しいです。

ここでは、レンタルDVDリッピングするのに最適なソフトWonderFox DVD Ripper Proをオススメします。市販DVD、レンタルDVDコピーするだけでなく、DVDをMP4に、MOVなどにリッピングしたり、USB、モバイルデバイスに転送したりすることもできます。コスパが高く、操作も簡単です。以下のチュートリアルを参照してください。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

DVDリッピングソフトでレンタルDVDをコピーする手順

始める前、ソフトを無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、DVDをソフトに読み込む

借りたDVDをDVD-ROMドライブに挿入し、WonderFox DVD Ripper Proを起動します。そして「DVDディスク」アイコンをクリックして、DVDコンテンツを読み込みます。

ステップ2、DVDをISOにリッピングする

右側の「出力フォーマット」ボタンを押し、「1:1 Quick Copy」タブで「ISO」アイコンをクリックします。動画の保存先を選択して、最後、右下隅の「RUN」を押して変換し始めます。

ヒント:ISOイメージには対象のCD/DVD上のすべてのデータが含まれ、最も重要な特徴は、ダビングソフトを使って容易に空DVDに書き込むことができる点です。

ステップ3、DVDを空DVDに書き込む

DVDダビングソフトを使ってレンタルDVDを焼きます。

詳しい方法はここをクリックしてください。

レンタルDVDをデジタル形式に変換する方法

DVD焼くのは面倒だと思うなら、このままISOファイルとして保存してもPCで再生し、デジタル形式に変換できますので、DVDが傷ついたり、なくなったりする心配はなくなります。

また、DVDをISOにする以外、DVDをCDにコピーDVDをSDカードにコピーするなどもできます。

レンタルDVDを変換する手順

始める前、ソフトを無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1: DVDをソフトに読み込む

まず、DVDをDVD-ROMドライブに挿入し、WonderFox DVD Ripper Proを起動します。 「DVDディスク」アイコンをクリックしてDVDコンテンツを読み込みます。

分析が終わったら、メイン動画は自動的チェックされます。ドラマDVDの場合、すべてのエピソードが自動的にチェックされます。

また、このリッピングソフトは動画プレーヤーとしても使えますので、動画左側のイメージ画像をクリックすれば動画をプレビューできます。

ヒント:ISOファイルを変換することもできます。

ステップ2: 出力形式を選択する

右側の出力フォーマットメニューを開き、「Video」部分でMP4などの形式を選択します。

ヒント:300以上のビデオ、オーディオ形式とデバイスに対応しています。例えば、DVDをMPEGに変換DVD をiPhoneに変換、DVDをテレビに変換など。

また、右下の「設定」ボタンをクリックしてパラメータを調整できます。解像度、ビットレート、音量などを変更可能。ほかに、DVD動画のサイズを圧縮し、より多くのストレージ容量を節約できます。

ステップ3: レンタルDVDコピーを開始

動画の保存先を設定し、「RUN」ボタンをクリックしてレンタルDVDをMP4に変換します。

まとめ

以上は、レンタルDVDコピーする、DVDをMP4、AVIなどに変換する最も簡単な方法を紹介しました。ご自分の必要に応じて、DVDをISOファイルに変換して空DVDに書き込むか、DVDを変換するかを選択してください。

DVD&動画に関するすべての問題を一括解決する

WonderFox DVD Video Converter

あらゆる動画&音声を処理できる完璧なソフトウェアで、レンタルDVD、市販DVD、自作DVDを素早くリッピングできるだけではなく、動画&音声を変換、圧縮、編集したり、オンライン動画ダウンロードしたりする機能も備えています。今すぐダウンロードして試してみましょう。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved