Avidemuxで動画を回転する方法

2022/11/09

Avidemuxはカット、回転、圧縮、音声抽出などが実行できる無料な動画編集ソフトです。対応できる形式が多い上、Windows、macOS、LinuxなどのOSで利用することも可能です。今回の記事では、Avidemuxの動画編集機能を利用して、Avidemuxで動画を回転する方法を紹介します。

Avidemuxで動画を回転する方法

まずAvidemuxで動画を回転する前に、Avidemux動画編集ソフトをダウンロードする必要があります。

Avidemux公式サイト:https://www.fosshub.com/Avidemux.html

Avidemuxで動画を回転する手順

ステップ1.「ファイル」>「開く」をクリックするか、動画をソフトにドラッグして追加します。

ステップ2.画面の左側にある「映像出力」、「音声出力」、「出力形式」の項目で好きなエンコード設定を選択します。

ステップ3.「映像出力」下にある「フィルター」をクリックして、「トランスフォーム」画面に切り替えます。

ステップ4.「利用可能なフィルター」で、「任意の回転」、または「回転」を選択して、必要な回転角度を設定したら、「OK」をクリックします。右下の「プレビュー」をクリックすれば、回転効果を確認できます。最後「閉じる」をクリックします。

ステップ5.「ファイル」>「保存」をクリックして、保存先とファイル名を設定して、Avidemuxで回転させた動画を保存します。

Avidemux代替ソフトで動画を回転

ここではもう一つの動画回転ソフトを用意しました。Avidemuxで動画を回転できない方は、このソフトを利用することをおすすめします。

今回紹介したいのはWonderFox HD Video Converter Factory Proという動画回転ソフトです。Avidemux代替ソフトとして動画を回転できる他、カット、クロップ、結合、エフェクト追加、圧縮などの編集機能を備えています。また、ソフトには動画変換機能を搭載され、動画を回転しながら、動画をMP4、MOV、MKV、FLV、SWFなどの形式に変換することも可能です。そして、機能が豊富な他、ソフトの操作方法も簡単で、初心者でも気軽に動画を回転できます。

次に、このAvidemux代替ソフトを利用して、動画を回転する方法を紹介します。その前に、まず動画回転ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしてください。

Avidemux代替ソフトで動画を回転する手順

ステップ1.WonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、「変換」画面に切り替えます。左上の「+ファイル追加」をクリックして、動画をソフトにインポートします。

ステップ2.青いツールバーにある「回転」ボタンをクリックします。回転画面での最初の二つのボタンをクリックして、動画を必要な角度に回転します。

ステップ3.右側の形式画像をクリックして、「動画」タブで好きな形式を選択します。最後下の「▼」をクリックして、保存先を設定したら、「変換」をクリックします。

目次
人気記事

動画回転フリーソフトおすすめ7選

AVI動画をQuicktimeに変換する二つの方法

Windows Media Playerで動画をトリミングする方法

使いやすい動画回転ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはAvidemuxより高速に動画を回転させることができます。詳細を見る >

  • AVI、MKV、MOV、MP4などの動画を回転・反転
  • 動画をカット、クロップ、結合などで編集
  • YouTubeなど1000+のサイトから動画・音楽をダウンロード
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.