Windows Media Playerで動画をトリミングする方法

Windows Media PlayerはMicrosoft社によって提供されているメディアプレーヤーです。主に動画や音楽の再生・音楽CDのPCへの取り込み・動画/音楽データのDVDやCDへの書き込みの3つの機能が搭載されています。それ以外、Windows Media Playerで動画をトリミングすることも可能です。今回の記事では、Windows Media Playerで動画をトリミングする方法に皆さんに紹介します。

ゆきこ | 2022/10/31

Windows Media Playerで動画をトリミングする方法

Windows Media Playerの代わりになる動画編集ソフト

Windows Media Player代替ソフトで動画をトリミングする方法

Windows Media Playerで動画をトリミングする方法

Windows Media Playerで動画をトリミングする前の準備:

1、Windows Media Player 12は初期状態でメニューバーが非表示になっています。「整理」>「レイアウト」>「メニューバーの表示」の順でクリックします。これで、「Windows Media Player」の画面にメニューバーが表示されます。

2、そもそもWindows Media Playerには動画トリミング機能が搭載されていません。Windows Media Playerで動画をトリミングしたいなら、プラグインを導入する必要があります。http://www.solveigmm.com/en/products/wmp-trimmer-plugin/というサイトで、プラグインをダウンロードできます。プラグインをダウンロードした後、Windows Media Playerを再起動します。メニューバーから「表示」を選択します。そして、「ツール」>「プラグイン」に進み、「SolveigMM WMP Trimmer Plugin Home Edition」を有効にします。

Windows Media Playerで動画をトリミングする手順

1、メニューバーで「ファイル」をクリックして、「開く」を選択して、動画をWindows Media Playerに追加します。

2、トリミングしたい動画を選択して、「再生」ボタンをクリックして動画再生インターフェースに入ります。下側で「Edit File」ボタンをクリックします。オレンジ色のスライダーを移動して、左下側にある「Add marker」をクリックして、タイムラインにマークを付けます。2つのマークにオレンジ色のスライダーを移動して、「Keep Selected Fragment」をクリックして、「Trimm」をクリックすれば、この部分だけを保留できます。

Windows Media Playerの代わりになる動画編集ソフト

Windows Media Playerで動画をトリミングするために、プラグインを導入しなければなりません。しかし、プラグインをインストールした後、動画トリミング画面は英語で表示されるので、ちょっとわかりにくいです。また、このプラグインは21日間だけ無料で利用できます。試用期間が完了したら、プラグインを購入しなければ利用できません。 そのため、Windows Media Playerの代わりになる動画編集ソフトをおすすめします。初心者向けの動画編集ソフトとして、WonderFox Free HD Video Converter Factoryはシンプルなインターフェースを備えているので、とても使いやすいです。動画トリミング、結合、クロップ、回転、字幕追加、音声抽出など便利な動画編集ツールが用意されています。

関連記事:無劣化で動画を結合・連結動画にエフェクト・フィルターを付け

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

Windows Media Player代替ソフトで動画をトリミングする方法

手順を読む前に、このWindows Media Player代替ソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードしましょう。

ステップ1、動画を追加する

WonderFox Free HD Video Converter Factoryを実行して、「変換」ボタンをクリックします。そして、「+ファイル追加」をクリックして、または直接に動画をソフトにドラッグして、動画をソフトに追加します。

ステップ2、動画をトリミングする

ハサミのような「切り取り」タブを押して、動画トリミング画面に入ります。タイムライン上の青いスライダーをドラッグして、残りたい部分を指定します。そして、「切り取り」ボタンをクリックして、その部分をカットします。ビデオクリップリストにカットした動画をチェックできます。以上の手順を繰り返せば、ビデオを複数のクリップにトリミングできます。

ステップ3、ファイルを出力する

右側の形式アイコンをクリックして、出力形式を選択します。そして、出力フォルダ欄でファイルの保存先を設定して、「変換」ボタンをクリックしてファイルを出力します。

最後に

以上は、Windows Media Playerで動画をトリミングする方法のご紹介でした。いかがでしょうか?また、Windows Media Playerのほか、WonderFox Free HD Video Converter Factoryという動画トリミングソフトも使いやすいので、ぜひ一度使ってみましょう。

動画をトリミングするだけでなく!

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは優れた動画編集ソフトとして、動画トリミング、動画結合、回転、反転、クロップ、BGMの挿入、文字の追加、フィルターやエフェクトの追加などの動画編集機能も付いています。操作画面がシンプルで初心者に向いています。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved