AVI動画をQuicktimeに変換する二つの方法

2022/11/02
  • ソフトでAVI動画をQuicktimeに変換 >>
  • ステップ1、Quicktimeに変換したいAVIを読み込む
  • ステップ2、Quicktimeと互換性がある形式を設定
  • ステップ3、AVIをQuicktimeに変換
  • * 最多10本のAVIをQuicktimeに一括変換可能

非互換性問題を解決するためにAVI動画をQuicktimeに変換

どんな場合でAVIをQuicktimeに変換する必要があるのでしょう?

色々調査してみたところ、実はQuicktimeはAVI動画の再生をサポートしています。しかし、Wikipediaにも記載されているように、コーデックによって互換性がない場合があります。つまり、AVIというコンテナはQuicktimeにサポートされている一方、中に含まれるコーデック(DivXとか)がサポートされない可能性があります。QuicktimeではこのようなAVI動画を再生できないため、AVIをQuicktimeに変換するニーズが生まれてきます。

ここでは非互換性問題を解決するために、ソフトとサイトを利用してAVIをQuicktimeに変換する二つの方法をご紹介します。

あわせて読みたい:AVIファイルをMP4に変換する2つの方法AVIをMOVに変換する方法

手軽にAVIをアップルデバイスに変換

iPhoneやiPad等でAVI動画を再生できない?強力な動画変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを利用してAVI動画をアップルデバイスと互換性がある動画に変換すれば簡単にこの問題を解決できます。MP4やMOV、M4Vなどの一般的な形式の他、iPhone、iPad、iPod、Apple TVなど様々なデバイスの仕様に特化したプリセットも用意しています。非互換性問題をもう心配する必要はありません。さっそく無料体験してみましょう! 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

ソフトでAVI動画をQuicktimeに変換

AVIをQuicktimeに変換するのに、アップル製品と親和性が良いMOVとM4V、又はほぼ全てのデバイス/プレイヤーにサポートされるMP4は適切なターゲットフォーマットです。ここでおすすめしたいのはWonderFox HD Video Converter Factory Proという強力なAVI Quicktime変換ソフトです。僅か3~4ステップで迅速にAVIをMP4やMOV、M4Vに変換できます。必要あれば、出力動画のコーデックを変更することも可能です。独自のエンコード技術により、AVIをQuicktimeに変換する際に発生する品質劣化を最低限に抑えることが可能です。また、AVIだけでなく、ほぼ全ての動画形式をサポートしますので、WMVやM2TS等をQuicktimeに変換することもできます。

では、さっそくこの強力なAVI Quicktime変換ソフトをお使いのWindowsパソコンに無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールし、AVIをQuicktimeに変換する詳しい手順を読んでいきましょう。

ステップ1、Quicktimeに変換したいAVIを読み込む

AVI Quicktime変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、最初の画面で「変換」機能を選択します。次の画面で中央の「+」をクリックしてQuicktimeに変換したい全てのAVIを読み込みます。

ヒント:バッチ変換をサポートしますので、最多10本のAVIをQuicktimeに一括変換することができます。

ステップ2、Quicktimeと互換性がある形式を設定

「出力フォーマットを選択」との文字の下にある形式アイコンをクリックして500以上のプリセットから構成する出力形式リストを開き、「動画」カテゴリからMP4又はMOV、M4Vを選択します。

AVIをQuicktimeに変換するのに、動画のコーデックがQuicktimeと互換性がある必要もあります。「パラメータ設定」ボタンをクリックして出力動画のエンコーダをH264又はMPEG4に設定しましょう。

ステップ3、AVIをQuicktimeに変換

画面一番下にある「▼」アイコンをクリックして出力フォルダを設定します。最後に「変換」ボタンをクリックしてソフトに読み込んだ全てのAVIをQuicktimeに一括変換します。

あわせて読みたい:iPod/iPad/iPhoneでAVIファイルを再生する方法

サイトでAVI動画をQuicktimeに変換

広告を見せられるのが嫌でなかったら、AVI Quicktime変換サイトを利用してオンラインでAVI動画をQuicktimeに変換することも可能です。次にAVIをQuicktimeに変換できるサイトを3つおすすめします。

Convertio:https://convertio.co/ja/avi-mp4/

Online Video Converter:https://video-converter.com/ja/

Aconvert:https://www.aconvert.com/jp/video/avi-to-mp4/

Online Video Converterを例にサイトを利用してAVIをQuicktimeに変換する手順を簡単に説明しましょう。

①AVI Quicktime変換サイトOnline Video Converterにアクセスします。

②「ファイルを開く」ボタンをクリックしてQuicktimeに変換したいAVIファイルを選択してアップロードします。

③出力形式をMP4、MOV又はAppleに設定します。

④「変換」ボタンをクリックしてサイトでAVIをQuicktimeに変換します。

⑤変換完了後、「ダウンロード」をクリックしてAVIから変換したQuicktime動画をパソコンに保存します。

目次
人気記事

QuickTimeムービーをMP4で書き出し&MP4に変換する方法

QTファイルをMP4に変換する方法

Windows10でMP4をAVIに変換する方法

AVI Quicktime変換以外にも!

WonderFox HD Video Converter Factory ProはAVIをQuicktimeに変換する以外にも様々な実用的な機能が搭載されています。

  • 500以上のプリセットと豊富なコーデックを利用して簡単かつ迅速に動画/音楽の形式を変換します。
  • 動画から音楽を抽出してMP3やAAC等に変換、もしくは音楽を音声トラックとして動画に入れます。
  • 動画の簡単編集、サイズ圧縮、パラメータ調整、字幕追加/削除/抽出等も簡単にできます。
  • YouTubeなど1000以上のサイトから最高画質8Kの動画をダウンロードします。オンライン動画から音源のみをダウンロードすることもサポートします。
  • オンライン講座、ライブ配信、ビデオ通話等を高品質で録画/録音します。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

以上、AVI動画をQuicktimeに変換する二つの方法を紹介させて頂きました。お役に立てますと幸いです。AVI Quicktime変換サイトを使うのも便利ですが、効率重視のソリューションを求めるなら、強力なAVI Quicktime変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proの方が使いやすいと思います。今すぐインストールして無料体験してみましょう!

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.