【無料】動画を回転させる4つ簡単な方法

この記事では、動画の品質を劣化せず、オンラインおよびオフラインで動画の向きを変える方法を紹介します。

サエ | 2021/01/29

方法1:Windows 10対応の無料動画回転ソフト

方法2:オンラインで動画を回転させる

方法3:VLCで動画の向きを変更する

方法4:Windows Movie Makerを利用して動画を回転させる

ソニー、ニコンのプロのカメラでもいい、スマホの撮影機能でもいい、記録ツールを使って忘れたくない思い出を記録することが好きな方が沢山いるでしょう。しかし、それらのデバイスで撮影した動画をPCに転送すると、動画の向きが逆方向または反転になってしまう場合がよくあります。それは、デバイス自体が動画を縦または横に撮影する機能を備えているからです。デバイスで動画を問題なく再生できますが、PCで再生すると動画の向きが正しく表示できないかもしれません。では、動画を時計回り・反時計回りに90度回転、左右/上下反転するにはどうすればいいですか?モニターを反転または自分の首を傾けることはしたくないでしょう。そこで、今回は4つの無料方法(オンライン、ソフトウェア)を紹介して動画を回転させる手順を解説します。続きをお読みください。

方法1:Windows 10対応の無料動画回転ソフト

Free HD Video Converter Factoryは強力な機能を持つ無料の動画回転ソフトウェアです。オンラインサービスと比べて、このソフトは100%安全かつ無料で、他のアドウェアやマルウェアなど一切含まれていません。また、動画を回転させるほか、動画/音楽をカットしたり、動画/音楽を結合したり、動画に特殊効果を付けたりするなど簡単な編集機能も備えています。さらに、ビデオ&オーディオを無料で変換し、YouTubeなどのサイトから動画を無料ダウンロードすることもできます。しかも、高速な変換スピードと高い出力品質を持っています。

任意の動画を回転させる

・あらゆる解像度の動画をサポートする。しかも品質損失なし。

・回転された動画を300種類以上のフォーマットに変換する。

・動画&音楽ファイルをカット、トリミング、エフェクト付ける。

・YouTubeの720P/1080P/4K/8K動画を高速ダウンロード。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

Free HD Video Converter Factoryを利用して動画を回転させる

動画の向きを変更する前、Free HD Video Converter Factoryを無料ダウンロード 無料ダウンロードして起動します。そしてメイン画面で「変換」を選択します。

ステップ1、ファイルをインポート

「変換」インターフェースで、「ファイル追加」ボタンを押す、もしくはファイルをドラッグアンドドロップして回転したい動画をソフトにインポートします。このソフトは、MP4、AVI、MKVなど任意の動画を品質劣化せずに回転させることができます。

ステップ2、回転設定

編集ボタンの「回転」を押します。そして動画を左右・上下反転、もしくは時計回り・反時計回りに90度回転にすることができます。調整が完了したら、「確定」をクリックして設定を保存します。

ステップ3、回転を始める

出力フォルダを設定して、「変換」アイコンを押して動画の回転を始めます。

(省略可)「出力フォーマットを変換」を押して、300種類以上のオプションから出力したいフォーマットを選択します。

ヒント:「パラメータ設定」で動画のパラメータを変更できます。例えば、動画アスペクト比を変更動画の解像度、ビットレット、エンコーダ変更など。

方法2:オンラインで動画を回転させる

動画を反転できるオンラインサイトは多くあります。今回はhttps://www.aconvert.com/jp/video/rotate/を例にして動画のオンライン回転方法を解説します。

ステップ1、ファイルをアップロード

「ファイル選択」ボタンを押し、回転したい動画をサイトにアップロードします。

ステップ2、回転方向を設定、回転を始める

「転置」のドロップダウンメニューから回転したい方向を選択し、「サブミット」ボタンをクリックして回転を始めます。

ステップ3、回転後の動画をダウンロード

「出力結果」のセクションから回転後の動画ファイルをローカルディスクにダウンロードして保存します。

ご注意:このサイトはファイルのサイズに制限があります(最大200MB)。サポートするフォーマットが少ないです(MP4、AVI、FLV、MPG、MKV、WMV、M2TS、WEBM、ASF、MOV、M4V、RM、VOBまたはOGV)。しかも、ネット調子により、変換スピードが遅い場合があります。

方法3:VLCで動画の向きを変更する(永久的な解決策ではない)

実は、ほとんどのメディアプレイヤーには動画回転機能があります。プレイヤーによって操作手順が違います。今回は、VLCで動画を回転させる方法を説明します。

1、動画を右クリックします。

2、「ツール」>「エフェクトとフィルター」を選択します。

3、「ビデオエフェクト」>「ジオメトリ」タブで、「変換」または「回転」をチェックし、回転する角度を調整します。

ご注意:VLCは元の動画ファイルを回転させることはできません。つまり、他のプログラムで動画を再生すると、動画は縦もしくは横のままです。

方法4:Windows Movie Makerを利用して動画を回転させる

ステップ1、動画をWMMにインターネット

Windows Movie Makerを開き、回転したい動画をインポートします。

ステップ2、WMMでビデオを回転する

一番上のメニューから「左へ回転」もしくは「右へ回転」をクリックすれば、動画を90度回転させることができます。

ステップ3、動画を保存する

左上隅の「ファイル」タブで「名前を付けてプロジェクトを保存」を選択して、出力フォルダを設定して動画をMP4もしくはWMVで保存します。

Windows Vistaのリリース後、Windows ムービーメーカーの開発は中止されましたが、Windows Liveの一つとして利用できます。Windows Movie Makerが提供されている出力プロファイルがわずかですが、一番人気のあるビデオ編集ソフトとも言えます。

以上は動画を回転させる4つの方法です。これで、縦で撮った動画を横にしてPCで自由に楽しむことができます。オンラインサービスやメディアプレイヤー(VLCなど)はファイルフォーマット、ファイルサイズなどにいろいろ制限がありますので、方法1(Free HD Video Converter Factory)を強くお薦めです。

最高の動画回転ソフト

・複数のビデオを一括回転させる。

・大きいサイズの動画を品質劣化せず圧縮する。

・HDビデオをSDまたはその逆に変換する。

・動画から字幕を抽出、動画に字幕を追加する。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved