「2021最新」YouTube Liveを録画できるソフトお薦め

2021/07/28

便利なYouTube Live録画ソフト

  • Step1.YouTube Live録画ソフトを起動、「録画」に入る。
  • Step2.録画範囲指定、録画品質設定。
  • Step3.録画開始。

YouTube Liveを録画したい?

YouTube Liveではゲーム・音楽・スポーツ・ニュースなど様々な生配信をリアルタイムで視聴することができます。リアルタイムのライブ配信を見逃しても、配信者がその配信動画をYouTubeサイトで公開している限り、後からでも観ることができます。しかし、多くの場合、配信者は配信終了後すぐに動画を削除したり、一定期間のみライブ配信を公開したりします。したがって、配信済みのYouTubeライブをいつでも視聴できるため、多くの人はYouTube Liveを録画またはダウンロードして保存することにします。

以前は、YouTubeのライブ配信を保存する方法について紹介しました。今回は、YouTube Liveを録画できるソフトをいくつか紹介し、それぞれの使い方やメリット/デメリットについても詳しく解説いたします。

関連記事:YouTube 1080P動画をダウンロードYouTube字幕付き動画をダウンロード

YouTube Liveの録画ソフトお薦め

本文で紹介する方法はあくまで個人利用に限ってお使いください。著作権者の許可なくYouTube動画を録画・保存、保存した動画を再アップロード・転送などはしないでください。

ライブ配信を録画するには、録画ソフトを使うのは当然のことです。ですが、画面録画ソフトがたくさんあり、どれを選べばいいのか迷っている方もいるでしょう。ここでは、お薦めのYouTubeライブ録画ソフトを紹介して、それぞれの特徴もまとめておりますので、ご自分のニーズに合わせるものを選びましょう。

1. WonderFox HD Video Converter Factory Pro

WonderFox HD Video Converter Factory ProはYouTubeのライブ配信を再生しながら、再生画面を高品質で録画できるWindows向け録画ソフトです。YouTubeライブの他、ニコニコ生放送ツイキャスライブ配信TwitchライブShowRoomなど各種のライブ配信サイトから生放送を録画することも可能です。また、動画変換・動画編集機能も搭載されており、ユーチューブライブを録画した後、動画をMP4・MPG・MOV・WMVなど様々な形式で保存し、録画動画をトリミング・クロップするなどができます。その上、ダウンロード機能があり、YouTubeから各種の動画をダウンロードすることもサポートします。

【対応OS】Windows 10/8.1/8/7

【メリット】
・録画動画にウォーターマーク付かない
・操作しやすい
・録画時間に制限なし

【デメリット】
・無料体験版では5回しか録画できない

YouTube Liveを録画する手順

まず、YouTubeライブ録画ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてPCにインストールします。

Step1:YouTubeライブ録画ソフトを起動し、メイン画面で「録画」をクリックします。

Step2:録画の詳細を設定します。

❶録画範囲指定:フルスクリーンを録画したいなら、「全画面」を選択します。画面の一部を録画したいなら、「ウィンドウモード」をクリックして、録画の範囲を指定したら、画面中央の「OK」を押します。

❷録画品質設定:「クイック設定」のスライダーをドラッグします。「低品質」、「デフォルト値」および「高品質」の三つの選択肢があります。

❸出力フォルダ設定:下部の「▼」ボタンをクリックしたら、録画動画の保存先を設定できます。

Step3:上記すべての設定が完了したら、画面右上の「REC」ボタンをクリックすれば、カウントダウン5秒完了後YouTubeのライブ配信を再生しながら、録画することができます。

録画を終了するには、ショートカットキー「Ctrl」+「F1」を押すか、録画画面左上のツールバーでの停止ボタン「■」をクリックしてください。

録画動画はデフォルトでMP4形式として保存されます。形式を変更したい場合、このソフトの「変換」機能をご利用ください。

ご注意:パソコンの音声を録音したいなら、「ステレオミキサー」を有効にする必要があります。設定方法については、下記のページをご参考ください。

コンピュータのシステム音を録音する方法

YouTube Liveを保存して自由に鑑賞したい?

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使って、YouTubeライブ配信を録画しましょう。簡単な操作だけでYouTube Liveの再生画面を録画でき、録画した動画を編集することも可能な最高のYouTube Live録画ソフト! 詳細を見る >

  • YouTube Liveを含むPCでのあらゆる活動を録画できる。
  • 録画動画を形式変換・編集・サイズ圧縮できる。
無料ダウンロード
無料ダウンロード

2.ゲームバー(Xbox Game Bar)

ゲームバーは、Windows10で標準搭載されている動画キャプチャー機能です。ゲーム画面の録画に開発されたものですが、ゲーム以外の画面も録画できるため、YouTube Live録画フリーソフトとしても使えます。

【対応OS】Windows10

【メリット】
・別途ソフトウェアインストール不要
・使いやすい
・完全無料

【デメリット】
・アクティブになっているアプリケーションやブラウザの画面しか録画できない
・録画範囲指定できない
・録画動画を編集できない

YouTubeライブ配信の録画手順:

1、まずゲームバーは利用できるかどうかを事前に確認しておきます。「設定」>「ベーム」>「ゲームバー」の設定画面で、ゲームバーのスイッチが「オン」になっているかどうかを確認します。この画面でゲームバーの各ショートカットキーも確認できます。完了後、録画したいYouTube Liveの再生画面を表示させます。

2、「Windows」+「G」を同時に押すとゲームバーのツールバーが表示されます。「キャプチャ」で録画開始ボタンをクリックすれば、YouTubeライブの再生画面を録画できます。( 録画中、再生画面を閉じるまたは切り替えると録画は自動終了するので、ご注意ください。

3、録画を停止するには、右上で表示されるバーで録画停止ボタンをクリックします。再度「Windows」+「G」を押せば、録画動画のプレビュー画面が表示されます。「ファイルの場所を開く」をクリックすれば、録画動画の保存先を開きます。

ヒント1:ショートカットキー「Windows」+「Alt」+「R」を押せば、ゲームバーを表示させずに画面録画をすぐに開始/停止できます。

ヒント2:録画の範囲を指定できないため、不要な画面が録画された場合、WonderFox HD Video Converter Factory Proの「クロップ」機能で不要な部分を切り抜きすることができます。参考記事:動画をクロップする方法

3. OBS Studio

OBS Studioはライブ配信録画専用のフリーソフトです。Windowsだけでなく、MacやLinuxでも利用可能です。YouTube Live、Twitch、ニコ生、ツイキャスなど各種のライブ配信を対応する以外、デスクトップ画面、ゲーム画面なども録画できます。その上、ノイズ除去、色調補正やクロマキー合成など豊富な編集機能も付いています。

【対応OS】Windows 8以降、OS X 10.13以降、Linux

【メリット】
・録画時間設定できる
・録画動画を細かく編集できる

【デメリット】
・インタフェースが複雑であり、初心者に向いていない

OBS StudioでYouTube Liveを録画する手順:

1、まず公式サイトからOBS Studioを無料ダウンロードしてインストールします。

ご注意:YouTubeライブを録画する場合、インストールする際、「自動構成ウィザード」画面で「録画のために最適化し、配信しない」を選択します。もしくは、インストール完了後、メニューバーの「ツール」>「自動構成ウィザード」でも設定可能です。

2、OBS Studioを起動します。最初には録画対象(ソース)を設定する必要があります。YouTube Liveを録画するには、メイン画面左下の「ソース」で「+」ボタンをクリックして「ウィンドウキャプチャ」または「画面キャプチャ」を選択します。

3、メイン画面右下の「コントロール」項目で「設定」ボタンをクリックして、録画動画の出力先、出力形式、出力品質などを設定します。

4、録画したいYouTubeライブの再生画面を開き、ソフトメイン画面の右下の「録画開始」をクリックすれば、YouTube Liveを録画し始めます。録画を停止するには、「録画終了」ボタンをクリックするだけです。

ヒント1:カーソルを録画したくない場合、「ソース」の設定画面で「カーソルをキャプチャ」のチェックを外してください。

ヒント2:録画範囲を変更したい場合、画面中央の赤い線をドラッグすれば変更できます。(録画中でも変更可能)

後書き

以上はYouTube Liveの録画方法に関する紹介でした。手軽に録画したいなら、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」またはゲームバーがお薦めです。細かく設定したいなら、「OBS Studio」がお薦めです。また、スマホでYouTubeライブを録画したい場合、iPhoneの内蔵録画機能を利用するか、Androidスマホアプリ「AZスクリーンレコーダー」を利用できます。

目次
人気記事

PCゲームを簡単に録画する方法・初心者でもできる

【2021最新】AbemaTV(アベマTV)の動画を録画する方法

PCでU-NEXTの動画を録画して保存する方法

強くオススメ!YouTube Live録画ソフト

初心者に向けるYouTubeライブ録画ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を使えば、YouTube Liveの生配信を手軽に録画できます。録画範囲/録画品質設定でき、動画編集機能も搭載されており、YouTube Liveの録画に最適なソフトです。詳細を見る >

  • YouTube Live、ツイキャス、ニコ生、Twitchライブなどを録画。
  • GYAO!、U-NEXT、AbemaTV、Huluなどの動画配信サービスの動画を録画。
  • YouTube、GYAO!、ニコニコ動画、Dailymotionなど動画共有サイトから動画・音楽をダウンロード。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.