MP4動画の音が出ない四つの原因と対策

2022/04/27

MP4動画の音が出ない?

MP4動画を再生する際に何故か音が出ないで映像だけが映っている、といった問題に遭ったことがありませんか?きっとデータが壊れている、とすぐ決め付けてしまう方もいらっしゃると思いますが、実はその原因はいろいろ考えられます。本当の原因が分かれば、MP4動画の無音問題は簡単に修復できます。そこで、今回はMP4動画の音が出ない原因と対策をまとめてみました。ぜひ、読んでみてください!

あわせて読みたい:動画/音声ファイル再生時の0xc00d36c4エラーを修復する4ソリューション

MP4動画の音声が出ない問題を簡単に解決

MP4の音が出ない?MP4の映像が映らない?AndroidでMOV再生できない?iPhoneでWMV開けない?WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、互換性がない形式や間違ったコーデックによって引き起こされる多くの動画再生問題を簡単に解決できます。今すぐダウンロードしてMP4の無音問題を修復しましょう。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

MP4動画の音が出ない原因と対策

原因1. 無効なスピーカーとRealtekドライバー

特定のファイルではなく、全てのMP4動画の音声が出ない場合はスピーカーが無効になっていないか、またはRealtekドライバーがサウンド再生をサポートしているかどうかを確認してください。

スピーカーが無効になっている場合はPC画面右下のサウンドアイコンを右クリックして「サウンド」を選択し、出てきたパネルの「再生」タブで「スピーカー」を右クリックして「有効」に設定してください。

ドライバーがサウンド再生をサポートしていない場合は公式サイトから最新のドライバーをダウンロードするか、プロのソフトウェアを使用してドライバーを更新してください。

原因2. MP4ファイル破損

以前は正常に再生できたのに現在は無音になってしまったMP4など、特定のMP4動画の音声が出ない場合、その原因はファイル自体が破損しているから、とまず考えられます。解決策として、データ修復ツールを利用して壊れたMP4の修復を試みることができます。

原因3. 元々音声トラックがない

特定のMP4動画の音が出ないもうひとつの原因はそのMP4ファイルに元々音声トラックが含まれていない考えられます。もともと音声がないから、何も聞こえないのは当然です。音声トラックがあるかどうかは動画ファイルを右クリックして「プロパティ」の「詳細」タブで確認できます。また、修復とは言えませんが、専門ツールを利用して無音のMP4動画に音声トラックを追加することができます。

あわせて読みたい:MP4動画から音声を削除して無音化する3つの簡単方法

原因4. 音声コーデックがサポートされていない

MP4は動画のコンテナ形式であるため、中には動画コーデックだけでなく、MP3、WMA、Opus、AAC、AC-3、DTS、LPCM、ALAC、DTS-HDなど様々な音声コーデックも保存できます。使っているメディアプレイヤーがMP4中の音声コーデックをサポートしていない場合、MP4動画の音声が出ない問題が発生します。解決策として、VLC Media Playerのような豊富な動画/音声コーデックに対応している強力なメディアプレイヤーを使用することをおすすめします。また、他のメディアプレイヤーを使用したくない場合は変換ソフトを使って音が出ないMP4動画の音声コーデックを変換することができます。次にMP4の音声コーデックを変換する方法を簡単に説明しましょう。

WonderFox HD Video Converter Factory Proはプロの動画変換ソフトです。形式変換とパラメータ変更を通じて互換性がない形式やサポートされないコーデックによって発生する動画再生時の不具合を簡単に解決できます。このソフトを利用して無音MP4の音声コーデックを変更する手順は下記をご参考いただけます。

①WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールします。
②ソフトを実行し、メイン画面で「変換」を選択します。
③「ビデオコンバータ」画面で「ファイル追加」をクリックして音が出ないMP4ファイルを選択してソフトに追加します。
④画面右側の形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「動画」カテゴリからMP4を選択します。
⑤「パラメータ設定」をクリックして新しい画面を開き、「オーディオパラメータの設定」セクションに移動して音声エンコーダをほぼ全てのプレイヤーにサポートされているMP3に設定します。
⑥「変換」をクリックして音声コーデックを変更したMP4動画を出力します。

あわせて読みたい:【MP4コーデック変換】MP4をMP4に変換する方法 | Windows10/11「コーデックが見つかりません」エラー対策7つまとめ

目次
人気記事

エラー解消!MP4動画をテレビで再生する方法

MP4エンコーダ|動画をMP4にエンコードする方法

YouTubeに高画質MP4動画をアップロードする方法

強力な無音MP4修復ソフト
  • 手軽にMP4動画の音声エンコーダを変更します。
  • 動画/音声コーデックがサポートされない問題を簡単に解決します。
  • 動画/音声の形式を500以上のプリセットに変換します。
  • 品質低下を最低限に抑えながらメディアファイルのサイズを圧縮します。
  • 解像度、ビットレート、ボリューム等の動画パラメータを自由に変更します。
  • 切り取り、結合、回転、クロップ、透かし等で動画を編集します。
  • 1000以上のサイトからHD/FHD/UHD動画をダウンロードします。
  • ライブ配信、ゲーム実況、ビデオ通話などを録画します。
  • 字幕の追加&抽出、GIFアニメーション作成、着信音作成……
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

今回はMP4動画の音が出ない四つの原因とその対策について紹介させて頂きました。お役に立てますと幸いです。サポートされていない音声コーデックに起因するMP4無音問題の解決策としてWonderFox HD Video Converter Factory Proという動画変換ソフトを紹介させて頂きましたが、実はこのソフトはMP4音が出ない問題の他、iPadでMP4再生できない、iPhoneでWAV再生できないなど、ほぼ全てのメディアファイル非互換性問題を簡単に解決できます。動画/音楽を正常に再生できない問題に困っている方はぜひこのソフトを使ってみてください!

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.