iPhoneでMP4を再生できない時の対処法

周知の通り、MP4は最も汎用性の高いビデオフォーマットで、ほぼすべてのプレイヤーやソフトと互換性があります。しかし、時々MP4をiPhoneで再生できないこともあります。この記事では、iPhoneでMP4が再生できない原因および対処法について解説します。

サエ サエ | 更新:2024/02/02

Part 1. iPhoneでMP4を再生できない原因

Part 2. iPhoneでMP4を再生できない時の対処法~iPhone MP4再生アプリ

Part 3. iPhoneでMP4を再生できない時の対処法~MP4を再エンコード

MP4 iPhone変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはMP4を再エンコードすることでiPhoneでMP4が再生できない問題を解決してくれます。MP4だけではなく、AVI、WMV、MKV、MOV、ASF、TS、VOB、TV、MTSなど様々な形式の動画をiPhoneで再生できない問題も解決できます。

iPhoneでMP4を再生できない原因

iPhoneがMP4動画をサポートしていることは周知の事実ですが、なぜiPhoneでMP4を再生できないという問題に遭遇する人がいるのでしょうか?その主な原因について下記にてまとめております。

1.iPhoneがMP4のコーデックに対応しない

MP4は動画と音声を格納するメディアコンテナに過ぎなく、MP4動画の本質を決めるのは実はコーデックというものです。

MP4動画を圧縮するコーデックは、H265/VP8/VP9/AV1/HEVC/H.264とMPEG-4など様々があります。iPhoneまたは他のデバイスで動画を再生する際、動画のコーデックを認識しないと再生できません。しかしながら、iPhoneはHEVC、H.264とMPEG-4しか認識できないので、それ以外のコーデックの動画をサポートしません。これは、iPhoneでMP4を再生できない主な原因の一つです。

MP4ファイルが上記以外のコーデックで圧縮される場合、iPhoneでMP4を再生するには、MP4再生アプリを利用またはMP4を再エンコードしなければなりません。本文の後半では、この二つの方法を詳しく解説するので、よろしければご参考ください。

2.MP4ファイルが破損される

MP4をiPhoneで再生できない場合、最も可能性がある原因はMP4ファイル自体が破損されるかもしれません。もしMP4ファイルが破損されたことを確認したら、MP4ファイルを修復するか、MP4ファイルを再ダウンロード・保存するしか方法はありません。

3.iPhoneのストレージスペース容量不足

iPhoneのストレージ容量が足りない場合、MP4などの動画を再生できないこともあります。その場合、不要なファイルやプログラムなどを削除/アンインストールするか、MP4のサイズを圧縮することでiPhoneの容量を増やしましょう。

iPhoneでMP4を再生できない時の対処法~iPhone MP4再生アプリ

iPhoneの標準再生アプリでMP4を再生できない場合、iPhoneで各種のコーデックに対応するMP4再生アプリをインストールすることは最も簡単な方法です。ここではお薦めの二つiPhone MP4再生アプリを紹介いたします。

iPhone MP4再生アプリ1、「ムービープレーヤー」

「ムービープレーヤー」はiPhone、iPad、Macなどで利用できるメディアプレイヤーです。MP4を含む様々な種類の動画ファイルの再生をサポートします。

iPhone MP4再生アプリ「ムービープレーヤー」

iPhone MP4再生アプリ2、「KMプレイヤー」

KMプレイヤーには様々なコーデックが搭載され、ほぼすべての動画ファイルを再生できます。iPhoneでMP4を再生したいなら、これがお薦めです。

iPhone MP4再生アプリ「KMプレイヤー」

iPhoneでMP4を再生できない時の対処法~MP4を再エンコード

iPhone MP4再生アプリでもMP4を再生できない場合、MP4をiPhone対応の形式に変換(即ち、MP4を再エンコード)することで問題解決できます。MP4を変換するには、変換アプリまたは変換ソフトが必要です。

ここでは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」という強力なWindows向け動画変換ソフトをお薦めしたいです。このソフトには、500種類以上の出力プロファイルがプリセットされ、MP4ファイルを様々な形式に変換することはもちろん、MP4のコーデックを変更することもできます。iPhone、iPadなどのデバイスが対応する最適なフォーマットも用意されており、MP4をiPhone形式に直接変換することも可能です。

その上、動画編集・動画ダウンロード・画面録画等々多くの機能が搭載されています。ダウンロードして体験してみましょう。

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード

MP4をiPhone再生可能の形式に変換する手順

PCで変換ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードして起動します。

ステップ1、MP4ファイルを変換ソフトに追加する

まず、メイン画面の「変換」をクリックして、変換インターフェイスにに入ります。そして、下記いずれかの方法でMP4動画をソフトに読み込みます。

(1)「ファイル追加」をクリックして、ポップアップウィンドウからファイルを追加します。

(2)ローカルフォルダーからファイルをソフトにドラッグします。

MP4ファイルをソフトに追加する

ステップ2、出力フォーマットでiPhoneを選ぶ

ソフト右側の大きな長方形のアイコンをクリックします。出力フォーマットのリストが表示され、「デバイスを選択する」にアクセスし、AppleのアイコンをクリックしてiPhoneモデルを選択します。

ヒント:ご覧の通り、出力フォーマットリストには数多くの選択肢があります。MP4をiPhone再生可能の形式に変換するだけではなく、必要に応じて、MP4をMPEGに変換したり、MP4をMP3に変換したりするなど、あらゆる動画&音楽の形式を変換できます。

出力フォーマットとしてiPhoneを選ぶ

ステップ3、MP4をiPhone再生可能の形式に変換する

設定が終わったら、確認しやすい保存先を選んで、「変換」をクリックすると、変換が開始します。

最後は、iTunesやiCloudなどを利用して変換後のMP4ファイルをiPhoneに転送して再生しましょう。

ヒント:変換する前に、「パラメータ設定」で、MP4のコーデックを変換したり、解像度を変更したり、映像のアスペクト比を変更したりするなど、自分でパラメータを設定することができます。

変換開始、ファイルを保存する

終わりに

以上はiPhoneでMP4が再生できない時の原因と対処法でした。お役に立てれば幸いです。

WonderFox HD Video Converter Factory ProはMP4をiPhone形式に変換する以外、豊富な機能も備わっているので、無料ダウンロードしてお試してはいかがでしょうか。

無料ダウンロード

Windows向け

安全&安心

無料ダウンロード
DVD動画をiPhoneに取り込む
DVDからiPhoneに映画をリッピングする

WonderFox DVD Ripper Pro

DVDは不適切な保存方法で傷ついたり、何らかの原因で破損されたりして、正常に再生できない場合があります。永久保存するために、DVDをiPhone、android、PCなどの端末にリッピングすることをおすすめします。WonderFox DVD Ripper Proは、DVDを500種類以上のフォーマットに変換でき、メインタイトルを知的に検出し、オリジナルの品質を保つことが可能です。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2024 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved

Back to Top