DVDコピー|DVDをパソコンに取り込む方法【Windows8向け】

2022/07/01
  • プロのWindows8 DVDコピーソフト >>
  • ステップ1:コピーしたいDVDをソフトにインポート
  • ステップ2:出力形式を設定
  • ステップ3:Windows8パソコンにDVDをコピーして保存
  • (*DVDコピーガードを解除可能)
友達から映画DVDを借りてきましたが、見る時間がなく、それをパソコンに取り込んで後でゆっくり楽しみたいです。簡単にDVDをWindows8パソコンに取り込む方法はありませんか?
大切なDVDを無くすのが心配で、パソコンにコピーして保存したいです。Windows8パソコンにDVDをコピーして保存する方法を紹介してください。

Windows8/8.1パソコンにDVDをコピーしたい?

* ご注意:WonderFoxは違法行為のために無断で著作権によって保護されているDVDをコピー・配布することを禁じます。本文で紹介した方法はあくまで私的利用の範囲内でご参考ください。

上記のように、様々な場合でDVDをパソコンにコピーする必要があります。しかし、現在において、パソコンのシステムはWindows10/11が主流になっており、多くのDVDコピーソフトもWindows10/11向けで、Windows8/8.1で使えるDVDコピーソフトはそれほど多くないです。ここでは使い勝手の二つのWindows8 /8.1DVDコピーソフトを利用してDVDをWindows8/8.1パソコンに取り込む方法、Windows8/8.1パソコンにDVDをコピーして保存する方法を紹介します。

ヒント:Windows8とWindows8.1での操作は全く同じなので、次の内容ではWindows8を例に紹介します。

あわせて読みたい:「Windows10向」DVDをパソコンに取り込む方法 | DVDをパソコンに取り込む方法【Windows7向け】

自作DVDをパソコンに取り込む方法:Windows8 DVDコピーフリーソフト

まずはWindows8 DVDコピーフリーソフトを利用して保護されていない自作DVDをパソコンに取り込む方法を紹介しましょう。

Windows全シリーズで利用できる強力なメディアプレイヤーとして知られるVLC Media PlayerはMP4等のデジタル動画ファイルを再生できるだけでなく、DVDの再生&コピーにも対応していますから、Windows8 DVDコピーフリーソフトとしても利用できます。

VLCを使って無料でWindows8パソコンにDVDをコピーして保存する手順は次になります。

①Windows8 DVDコピーフリーソフトVLC Media Playerを起動します。利用していない方は公式サイトからVLCをダウンロードできます。

②トップメニューから「メディア」>「変換/保存」を順次選択します。

③「メディアを開く」画面の「ディスク」タブに移動してディスクデバイスを選択します。その後、下にある「変換/保存」ボタンをクリックします。

④「変換」画面で「プロファイル」のドロップダウンリストから好みの動画プロファイルを選択します。「Video-H.264+MP3(MP4)」をオススメします。

⑤「参照」ボタンをクリックしてDVDの保存場所を選択します。

⑥最後に「開始」ボタンをクリックして無料でWindows8パソコンにDVDをコピーして保存するプロセスを始めます。

あわせて読みたい:VLCでリッピングしたDVDが音が出ない場合の対処法 | VLCでDVDをMP4に変換する方法

レンタル・市販DVDをパソコンに取り込む方法:プロのWindows8 DVDコピーソフト

自作DVDをWindows8パソコンにコピーするのに無料ソフトを使えば十分ですが、市販・レンタルDVDには通常さまざまな保護技術が施されており、WonderFox DVD Ripper ProのようなプロのDVDコピーソフトを利用しなければ、パソコンに取り込むことはできません。このソフトはWindows11/10/8.1/8/7/Vistaなどと互換性が有り、DVDをインポートするだけで自動的にほぼ全てのDVDコピーガードを解除できます。出力形式はMP4、MKV、WMV、AVIなど一般的な動画形式およびDVDコンテンツを1:1でコピーできるISOイメージとDVDフォルダをサポートします。動作は非常に軽く、初めてご利用の方でも簡単にDVDをコピーできます。

このプロのWindows8 DVDコピーソフトを利用してレンタル・市販DVDをWindows8パソコンに取り込む方法は下記をご参考いただけます。

DVDをWindows8パソコンに取り込む方法を読む前にはまず準備としてWonderFox DVD Ripper Proを無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールしましょう。

ステップ1、Windows8パソコンにコピーしたいDVDをソフトにインポート

WonderFox DVD Ripper Proを実行し、メイン画面で「DVDディスク」ボタンをクリックしてトライブレターを選択すれば、DVDにかかっているコピーガードは自動的に解除され、メイン動画も自動的に選出されます。

ステップ2、出力形式を設定

画面右側の形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「Video」カテゴリからMP4等のデジタル動画形式を選択します。もしくは「1:1 Quick Copy」カテゴリからISO、DVD Folderを選択します。

あわせて読みたい:DVDからISOイメージを作成する方法 | DVDをMP4に変換できるソフトおすすめ3選

ステップ3、Windows8パソコンにDVDをコピーして保存

画面右下にある「RUN」ボタンをクリックしてWindows8パソコンにDVDをコピーして保存するプロセスを始めます。プロセス完了後、「フォルダ開く」ボタンをクリックして保存されたDVDコンテンツを確認できます。

目次
人気記事

Windows7パソコンにDVDをコピーして再生する方法

プレステ5(PS5)でDVDを再生できるか?確実に見れる方法をご紹介!

無劣化・高速でDVDをWMVに変換する方法

手軽にDVDをWindows8パソコンにコピー&保存

DVDをWindows8パソコンに取り込む方法をお探しですか?プロのDVDコピーソフトWonderFox DVD Ripper Proを使ってみましょう。三つの簡単ステップで自作・レンタル・市販DVDをWindows8パソコンにコピーして保存できます。処理スピードは非常に速く、150分間の動画をDVDからコピーするのに最短5分間でできます。コピー防止技術が使用されている場合、自動的にそれを解除または回避できます。MP4、WMV、WAV、MP3、ISOイメージ、DVDフォルダなど様々な形式でDVDコンテンツを出力できます。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

本文ではWindows8 DVDコピーフリーソフトを利用して自作DVDをパソコンに取り込む方法とプロのWindows8 DVDコピーソフトを使ってレンタル・市販DVDをパソコンに取り込む方法をご紹介いたしました。お役に立てますと幸いです。

WonderFox DVD Ripper ProはプロのDVDコピーソフトとしてほぼ全てのDVDコピーガードを解除して超高速でDVDコンテンツを様々な動画/音声形式に変換できます。他に、DVD動画を編集したり、圧縮したり、パラメータを調整したりすることもできます。今すぐこの素晴らしいソフトをインストールして無料体験してみましょう!

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.