Windowsで簡単にDVD圧縮する方法

DVDファイルは10 GBを超えることが多く、限られたストレージ容量を持つデバイスに保存するのは難しいです。この場合、DVD圧縮はこの問題を解決するための良い方法です。

あやせ |更新:2021/02/20

DVDを圧縮する理由

DVDを圧縮する最も強力なソフト

3ステップでDVDファイルを圧縮する方法

DVDを圧縮する理由

ポータブルディジタルプレーヤと様々なメディアストリーミング方法の高速発展により、DVDストリーミングは不便さのために徐々に時代遅れになっています。メディアストレージ技術(メモリ/SDカード、ハードドライブ、クラウドなど)はますます重要になってきて、DVDをディスクからハードドライブまたは他のデバイスに移動する人も多いです。

最新のDVD圧縮技術は、DVDコピーガード、広告、予告編など不要なタイトルを削除することによってDVDサイズを縮小し、より多くのストレージスペースを増やせます。

では、おすすめDVD圧縮ソフトは何ですか?

最高のDVD圧縮ソフトウェア

あまりにも多くのDVDコレクションを持っている、またはDVDをデバイスに変換するためのスペースは足りない?最適なDVD圧縮ソフトを使用して、DVDサイズを50%以上縮小しましょう。

DVDを圧縮する最も強力なソフト

WonderFox DVD Video Converterは多機能で、DVDリッピングや動画形式の変換に役立つだけでなく、品質の損失がほとんどなく、素早くDVD、IOSファイルを圧縮することができます。ディズニーDVDやワーナーDVDのような複雑な暗号化をかかったDVDでも、数分以内で他の一般的なフォーマットにコピーし、圧縮し、DVDをUSBまたは他のデバイスに簡単に保存します。

DVDサイズを縮小し、DVDフォーマットを変換するための最高のツールを無料ダウンロードしましょう。このDVD圧縮ソフトは、Windows 7、Windows 10およびその他のWindows OSに対応しています。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

3ステップでDVDファイルを圧縮する方法

ステップ1

まずは、WonderFox DVD Video Converterを無料ダウンロードして起動します。インタフェースの下部で、出力動画を保存するフォルダを選択します。次に、「DVDディスク」をクリックし、圧縮したいDVDファイルを選択し、「OK」をクリックして分析を開始します。

ステップ2

分析では、 DRM、CPRMなどのコピーガードはすべて解除できます。DVDを縮小するため、DVD動画のメインタイトルは自動的にチェックされ、広告、メニュー、予告編、警告などの不要なコンテンツは削除されます。右側に移動して「出力フォーマット」から、動画形式を選択できます。ここでは、最も互換性のある一般的なビデオ形式であるMP4に変換することをおすすめします。

ヒント:ビデオパラメータに関する知識に詳しい方なら、「設定」をクリックし、フレームレート、ビットレート、解像度を調整してDVDサイズを変更できます。また、DVDに字幕を追加または削除することもできます。

ステップ3

「RUN」をクリックして圧縮処理を開始します。10 GBのDVDを1~2 GBの動画ファイルに圧縮するには、数分しかかかりません。最後に、出力動画は前にプリセットした出力フォルダに保存されます。

WonderFox DVD Video Converterは、50%以上の圧縮率があるため、ストレージ容量不足を解決できます。この効率的なDVD圧縮ソフトを使用すると、DVDデータを圧縮して、USBまたはデバイスに保存できます。

WonderFox DVD Video Converter他の特別な機能

DVDをデジタル化する:DVDコピー、DVDバックアップ、コピーガードの解除、リージョンコードの削除

ビデオ変換:フォーマット/デバイスの互換性の問題を解決し、動画を高画質にする。

最新のデバイスにYouTubeなどサイトから動画や音楽をダウンロード。

ロスレス音声出力、5.1チャンネルのドルビーサウンド、DTSサウンドの強化

最大500以上の形式と人気デバイスをサポート。

動画を切り取り、切り抜きなどより便利なDVD編集機能。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved