DVDをUSBに取り込み|DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する方法

更新:2022/08/18
DVD動画をUSBメモリにコピーして保存し、外出の時にラップトップで視聴したいですが可能ですか?
可能です。DVD USB変換ソフトを利用してDVD動画をデジタル動画ファイルに変換しておけば、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存することができます。詳細については本文を読んでみましょう。

DVD動画をUSBメモリにコピーして保存するのに必須なソフト

* 本文で紹介する方法は、個人利用に限られています。コピーガードが施されているDVDをリッピングすることは違法となる可能性がありますので、リッピングしたDVDを共有、配布しないでください。

DVDをUSBに取り込み、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存するにはまずDVDをUSBに取り込めるデジタル動画ファイルに変換する必要があります。そしてDVDをUSBに変換するにはDVDにかかっているコピーガードを解除しなければなりません。WonderFox DVD Video ConverterはプロフェッショナルなDVD USB変換ソフトとして自動的にDVDにかかっている様々なコピーガードを解除し、DVDをMP4等のデジタル動画ファイルまたは全てのDVDコンテンツを含むISOファイルに変換することができます。こうやってDVDから変換したファイルUSBに取り込めば、簡単にDVD動画をUSBメモリにコピーして保存することができます。

また、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する以外に、このソフトを利用してDVDをSDカードにコピーしたり、DVDを外付けHDDにコピーしたりすることも可能です。

では、さっそくこのDVD USB変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールし、DVDをUSBに取り込み、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する方法を読んでいきましょう。

あらゆるDVDに対応するソフト

WonderFox DVD Video Converter  詳細を見る >

  • DVDをMP4、AVI、MOV、MP3、M4A、iPhone、PC、タブレット、テレビになどに変換。
  • DVDを元品質でISOイメージやDVDフォルダにコピー。
  • DVD動画を切り取り、結合、反転、回転、エフェクト・字幕追加。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する方法1:DVDをデジタル動画ファイルに変換

直接再生可能な形式でDVD動画をUSBメモリにコピーして保存したいなら、DVDをMP4等のデジタル動画ファイルに変換するのが良い選択です。手順は下記になります。

ステップ1、USBにコピーしたいDVDを読み込む

USBにコピーしたいDVDをDVD-ROMに挿入してからDVD USB変換ソフトWonderFox DVD Video Converterを実行します。「DVDディスク」 ボタンを押してDVDを選択し、「OK」をクリックします。その後、このソフトは自動的にDVDを分析して、DVDコピーガードを解除し、DVDのメイン動画(CM、予告編などを抜き)を自動的に選出します。

ステップ2、出力形式を選択

右の「出力フォーマット」をクリックして出力形式リストを開き、MP4等のデジタル動画形式を出力形式として選択します。

ステップ3、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存

 

一番下の出力ファイルの「…」で動画の保存場所を設定します。「変換」ボタンをクリックして、DVDをUSBに取り込めるファイルに変換します。

最後に、DVDから変換されたファイルをUSBに取り込めば、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存することができます。

DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する方法2:DVDをISOに変換

全てのコンテンツを維持したままDVD動画をUSBメモリにコピーして保存したい場合、DVDをISOファイルに変換することをおすすめします。

ステップ1、USBに取り込みたいDVDをインポート

まずは、DVDをドライブに挿入します。そして、DVD USB変換ソフトを立ち上げ、「DVDディスク」をクリックして、DVDドライブに挿入されたDVDを選択して読み込みます。

ステップ2、出力フォーマットでISOを選択

右側の「出力フォーマット」をクリックして、出力フォーマットリストを開きます。そして、「1:1 Quick Copy」のカテゴリで「ISO」を選択します。

ステップ3、DVD動画をUSBメモリに取り込む

一番下の「…」をクリックしてISOファイルの保存先を設定します。

最後は、右の「変換」をクリックしてDVDをUSBに取り込めるISOファイルに変換します。変換完了後、保存先で出力されたISOファイルを確認できますので、それをUSBにコピーすれば、DVD動画をUSBメモリに取り込むことができます。

関連記事:ISOをMP4に変換ISOファイルを再生ISOファイルをMP3に変換

目次
人気記事

【2021】動画をDVDに焼く無料ソフト5選

Windows10でDVD再生できない?原因と対処法!

海外から購入したDVDをPS4で再生する方法

DVDだけじゃなく、動画処理も対応!

WonderFox DVD Video ConverterはDVDリッピング、オンライン動画ダウンロードおよび動画&音声形式変換オールインワン!詳細を見る >

  • 自作/市販/レンタル/録画したDVDなどを簡単にデジタル形式に作成
  • YouTube、ニコニコ動画など1000以上のサイトから動画&音楽をダウンロード
  • 高品質で動画&音声ファイルを500+のフォーマットやデバイスに変換
  • トリミング、結合、クロップ、圧縮、回転、エフェクト追加など編集
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

まとめ

以上、強力なDVD USB変換ソフトWonderFox DVD Video Converterを利用してDVDをUSBに取り込み、DVD動画をUSBメモリにコピーして保存する方法をご紹介いたしました。お役に立てますと幸いです。DVDからUSBにコピーする以外にもたくさんの機能がありますので、ぜひダウンロードして試してください。

お読みいただき、どうもありがとうございました!

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.