CPRMコピーガードを解除し地デジ録画DVDをコピー・リッピングする方法

更新:2022/08/10
  • CPRMコピーガードを解除して地デジ録画DVDをコピー・リッピングする >>
  • ステップ1、地デジ録画DVDのCPRMコピーガードを解除
  • ステップ2、出力フォーマットを選択
  • ステップ3、DVDの編集とパラメータ調整
  • ステップ4、CPRMコピーガード解除後の地デジ録画DVDをコピー・リッピング

前書き:地デジから録画したDVDにはCPRMコピーガードがあるため、解除しないと再生、コピーできません。ここでは、強力なコピーガード解除ソフトでCPRMを解除する具体的な方法およびCPRMがかかった地デジDVDをコピー・リッピング方法を紹介します。

CPRMとは何ですか?

* コピーガードがかかっているDVDをリッピングできますが、著作権法により、「コピーガード」をはずしてDVDをリッピングするのは違法となりますのでご注意ください。

CPRM(Content Protection for Recordable Media)とは、DVDなどに記録されたコンテンツのコピー回数を制限する著作権保護技術の一つです。コンテンツのコピーを一回だけ許容し、「1回のみ録画可能」である映像を録画した後に、別の記録メディアにコピーすることはできなくなります。

CPRM対応のDVD記録メディアや、SDメモリーカードなどの記録媒体には、一枚一枚に書き込まれた固有の「メディアID」、および「MKB(media key blockの頭文字)」という暗号化技術を利用しているので、こういうコンテンツを再生・録画するには、プレイヤーまたはレコーダーもCPRMに対応する必要があります。パソコンでCPRMのDVDを再生するためには、ドライブ、またはDVD再生ソフトがCPRMに対応しなければ再生できません。CPRM非対応のパソコンなどで映像をコピー可能ですが、暗号化に使用したMKBにより暗号鍵が生成できず、復号することはできないので、コピーした映像は再生できません。

  • 2004年CPRM導入した時、1回だけ録画可能な「コピーワンス」を採用されていたが、2008年より地上デジタル放送や衛星デジタル放送ではコピー9回、ムーブ1回可能な「ダビング10」を採用されています。

ヒント:ムーブとは、録画したデータを録画デバイスから他のDVDに移動させることです。「ムーブ1回可能」というのは、移動させた後は、録画デバイス内の元データは自動的に消去されます。

地デジ録画DVDをコピー・リッピングするには、CPRM/コピーワンス/ダビング10等のコピーガードを解除する必要があります。そこで今回は、最強のDVDコピーソフトを利用してCPRMコピーガードを解除して地デジ録画DVDをコピー・リッピングする方法をご紹介します。

最強のCPRM解除ソフト

WonderFox DVD Ripper ProはCPRM/コピーワンス/ダビング10を簡単に解除できる完璧なDVDリッピングソフトで、地デジDVDをMP4等のデジタル形式に変換またはISOイメージとして丸ごとコピーすることができます。さらに、DVD編集、DVD品質を上げる、字幕追加なども可能です。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

CPRMコピーガードを解除して地デジ録画DVDをコピー・リッピングする方法

* DVD-VR方式でダビングした「DVD_RTAV」ディスクは、当記事で紹介している方法ではコピーできません。

録画した地デジDVDを簡単に再生、コピーしたいなら、一番簡単な方法はCPRMコピーガードを解除することです。最速のコピーガード解除ソフトとして、WonderFox DVD Ripper Proは最も先進的なDVD復号化技術を持ち、CPRMなどのコピーガード解除して地デジDVDやレンタルDVDをリッピングし、デジタル形式に変換することができます。

また、破損したDVDや傷ついたDVDを修復してバックアップすることもサポートします。ほかに、DVDから音声抽出し、DVDを圧縮し、DVDを編集するなどもできます。

下記のガイドに従って地デジを録画したDVDのCPRMコピーガードを解除してコピーしましょう。

地デジ録画DVDのCPRMコピーガードを解除してコピー・リッピングする手順

まず、この地デジ録画DVDコピーガード解除ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードして、Windowsコンピュータにインストールしてください。

ステップ1、地デジ録画DVDのCPRMコピーガードを解除

DVDをDVD-ROMドライブに挿入し、WonderFox DVD Ripper Proを起動します。そして「DVDディスク」アイコンをクリックして、DVDコンテンツを読み込みます。その後、ソフトは自動的に地デジ録画DVDのCPRMコピーガードを解除します。

DVDをリッピングしたくないなら、分析が完了したら、直接DVDを再生することができます。

ステップ2、出力フォーマットを選択

地デジ録画DVDをデジタル動画にコピー・リッピングするには、出力フォーマットを選択する必要があります。画面右側の大きな「出力フォーマット」アイコンをクリックして、「Video」タブで「MP4」などの形式やデバイスを選択し、地デジ録画DVDをMP4等に変換します。

このソフトは300+形式とデバイスをサポートしているので、デバイスと互換性のある形式を選択することができます。例えば、DVDをMPEG形式に変換DVDをiPhoneに取り込むなど。

ステップ3、DVDの編集とパラメータ調整(省略可)

「Edit」をクリックすれば、カット、回転などのDVD編集機能が利用できます。また、DVDから字幕を削除または字幕を追加することができます。

「設定」では、DVD動画の解像度やビットレート、フレームレートなどのパラメータを変更できます。

ステップ4、CPRMコピーガード解除後の地デジ録画DVDをコピー・リッピング

一番下で動画の保存先を設定します。そして「RUN」をクリックして、CPRMコピーガード解除後の地デジ録画DVDをコピー・リッピングします。

目次
人気記事

DVDをISOに変換する方法まとめ

Windows10で使用できるDVDプレイヤー(無料)5選

Windows10でDVDを簡単に再生する方法

WonderFox DVD Ripper Proの機能
  • 自作/市販/レンタル/録画したDVDなどを安全に変換、コピー、リッピングする
  • CPRM/コピーワンス等を解除し、優れたDVDプレーヤーとしても利用できる
  • DVD動画のパラメータ、サラウンドサウンド、サイズなどを調整できる
  • 最速の変換スピード&高品質動画を出力
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

まとめ

地デジから録画したDVD映像をWindowsパソコンで再生させるには、CPRM対応のドライブ・プレーヤー、再生ソフトが必要です。

CPRM非対応のデバイスで再生するため、地デジ録画DVDのCPRMコピーガードを解除してDVDをリッピングしたほうがおすすめです。上述で紹介したWonderFox DVD Ripper Proは、CPRM DVDを再生、リッピングすることができ、DVDを切り取り、編集、圧縮するのも可能なので、ぜひ試して見てください。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.