【2021】動画をDVDに焼く無料ソフト5選

我々の日常では、色々な動画を永遠に保存するために、DVDに焼きたい場合は多いでしょう。例えば、友達の結婚式・子供の誕生日パーティー・ずっと好きな野球チームのゲーム・年に一度の同窓会・ペットとの遊びなど…本文では、最もよい動画をDVDに焼く無料ソフトを紹介いたします。MP4・MKV・MOV・AVIなど動画をDVDに書き込む必要があれば、本文をご覧ください。

スイカ | 2021/05/12

動画をDVDに焼く必要のある場合はまだ少なくないでしょう。

最近、クラウドストレージやUSBデバイスで動画・音楽やほかのメディアファイルを保存する技術は完備になって来ましたが、ユーザーの好みやほかの目的によって、DVDで動画や音楽ファイルを保存する必要がある場合も多いです。例えば、家族と一緒にいる楽しい時間や友達と一緒に旅行した動画をDVDに焼いて、PCのストレージを節約できますか、友達にシェアできます。そこで、DVD焼くソフトを使用しなければ、動画や音楽をDVDに焼くことができません。本文では、動画をDVDに焼くことができる最高の無料ソフトを紹介します。

多機能DVDリッピング・コピーソフト

初心者でもうまく使えるWonderFox DVD Video Converterは、DVDから動画の抽出・動画形式変換とオンライン動画のダウンロードを一つのソフトに統合しています。高速の動画変換を提供できるだけではなく、絶対出力した動画ファイルに透かしを付けないです。

1.DVDStyler

2.Freemake Video Converter

3.WinX DVD Author

4.DVD Flick

5.ImgBurn

動画をDVDに焼く無料ソフト5選

1.DVDStyler

https://www.DVDstyler.org/ja/

DVDStylerは、Windows・Mac OS XとLinuxでスムーズに使われて、様々なニーズに応じることができます。PCで保存したやダウンロードした動画をDVDに焼くフリーソフトとして、DVDStylerは日本語・英語・中国語や韓国語など三十種類以上の言語をサポートでき、DVDを焼くプロセスが比較的簡単でもあります。また、DVDの分類によって、DVDメニュー用テンプレートを選択できます。(誕生日・結婚式・自然など)

利点:新規プロジェクトメニューで簡単に下記のパラメータを編集できますので、DVD Styler はDVDを焼く初心者にとっていい選択肢だと思います。

ディスクラベル・ディスク容量・映像のビットレート・音声のビットレート・タイトルの既定のポストコマンド・映像形式(PAL・NTSC)・横縦比・音声形式(MP2 48 KHZ・AC3 48 KHZ)

欠点:オリジナルDVDメニューを作成できないです。

対応OS:Windows・Mac OS X・Linux

2.Freemake Video Converter

https://www.freemake.com/jp/free_video_converter/

PCで保存したやダウンロードした動画をDVDに焼くフリーソフトとして、Freemake Video Converter で、動画や音楽の編集や変換も大丈夫です。

利点:インターフェースは簡潔で、使い方も簡単です。動画・音楽ファイルを編集・変換できます。DVDメニューの種類を選択できます。

欠点:無料バージョンで焼く動画ファイルの中にFreemakeのブランドがあります。すべての機能を体験するには、プロバージョンを購入しなければならないです。

対応OS:Windows

関連記事:DVDプレイヤー(無料)IFOをMP4に変換Video_TSフォルダを再生や変換DVD圧縮する方法

3.Free Winx DVD Author

https://www.winxDVD.com/DVD-author/index-ja.htm

Free Winx DVD Authorで、動画ファイルをVOB形式に変換したら、直接にVOBファイルをDVDに焼くことができます。さらに、VOBファイルをDVD Video_TSフォルダに変換でき、フォルダにある全ての内容をDVDに焼くこともできます。また、Free Winx DVD AuthorでYouTubeから動画をダウンロードする機能があります。

利点:VOBに変換する時、動画を切り取ることができます。画面の割合を維持するために、黒いボーダーを添加できます。

欠点:DVD5とDVD9、二つだけの形式に変換できます。

対応OS:Windows

4.DVD Flick

http://www.DVDflick.net/download.php

Windowsユーザーにとって、DVD Flickは最もよいDVDを焼くフリーソフトの一つです。インターフェースは簡潔ですが機能が強いので、初心者ても全然スムーズに使用できます。

利点:初心者でもベテランでもうまく使えます。

欠点:公式サイトで日本語バージョンがないです。

対応OS:Windows

5.ImgBurn

http://www.imgburn.com/

ImgBurnはイメージファイルをDVD・HD-DVD・CDやBLU-RAYに焼くことができるだけではなく、DVD・HD-DVD・CDやBLU-RAYからイメージファイルの抽出・ディスクのベリファイやファイルの検出もオッケーです。ただし、初心者にとってImgBurnはちょっと複雑です。

利点:イメージファイルをディスクに焼く機能は強いです。

欠点:インストールする時、広告はちょっと多いです。

対応OS:Windows

DVD作成にとって、以上のDVDを焼く方法・ソフト(無料)はいい選択肢ですが、広告ソフトやプラグインを避けるため、公式サイトからをダウンロードするほうがいいと思います。

関連記事: Windows10/8.1/8/7でDVDをコピーISOファイルをMP3に変換DVDのリージョンコードを解除ISOをMP4に変換

初心者向けのDVDから動画を抽出できるソフト

DVD&ビデオ&オーディオ変換、オンライン動画ダウンロードを含むオールインワンのソフトWonderFox DVD Video Convertは、DVDから動画を抽出できるだけではなく、PCで保存した動画を500種類以上の形式に変換できると同時に、YouTubeなどの動画共有サイト から動画をダウンロードできる多機能DVDコピーソフトです。

WonderFox DVD Ripper Pro

WonderFox DVD Ripper Proは、DVDから1:1で動画をDVDフォルダ・ISOファイルや他の300種類以上のデジタル動画形式(音楽形式)に変換できる最速のソフトです。ただ三つのステップ(DVD導入>出力フォーマット設定>変換)で、簡単にDVDバックアップできますので、ほとんどの利用者にとって、とても使いやすいDVDリッパーツールです。そして、WonderFox DVD Ripper Proがリッピングしたビデオは高い品質を持っていて、キーフレームの欠落、崩れなどの問題が発生しないです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved