ISOファイルを再生する方法まとめ【Windows 10】

「ISOとは何ですか」「どうやってISOファイルを再生できますか」というような疑問を持っているでしょうか。この記事では、Windows10でISOファイルを再生する簡単な方法をまとめて紹介いたします。

サエ | 更新:2021/07/29

・ISOとは

・方法1:ISO再生プレイヤーでISOファイルを再生

・方法2:仮想化ドライブを利用してISOを再生

・方法3:ISOをMP4など一般的な形式に変換してから再生

ISOとは

ISOファイルとは、CD・DVD・BDなどの光学ディスクのデータを圧縮されずに一つにまとめたファイル(ディスクイメージファイル)のことです。ISOイメージとも呼ばれています。ライティングソフトを使ってDVDやCD、BDなどに容易に書き込むことがISOイメージの最大の利点です。

関連記事:DVDをISOにリッピングISO圧縮Windows10でDVDを再生

最強のWindows10 ISO再生ソフト

WonderFox DVD Ripper Proは強力なDVDリッピングソフトとして、DVDだけではなく、ISOファイルを高速にリッピングすることもでき、ISOを互換性が高い形式(MP4・WMV・AVI・MPGなど)に変換することを通して、ISOの再生問題を簡単解決します。その上、ISOプレイヤーとして使えることもできます。

方法1:ISO再生プレイヤーでISOファイルを再生

今現在、ISOの再生をサポートするプレイヤーは数多くて、ここではいくつかオススメのWindows10向けのISO再生フリーソフトを紹介いたします。

1.VLC Media Player

まず最初に登場するのは間違いなくVLCです。最も知名度の高いメディアプレイヤーとして、VLCはほぼすべての動画および音楽形式をサポートしているため、DVD ISOを直接再生することができます。メディアファイルの再生だけではなく、動画や音楽の形式変換や編集などの機能も備えています。

2.MPC-BE

MPC-BEはMPCの派生版で、高機能なマルチメディアプレーヤーです。一般的なメディアファイル以外、ISOイメージ・DVD動画・BD動画・YouTube動画なども再生できます。

3. SMPlayer

SMPlayerには多くのコーデックが内蔵され、別途コーデックをインストールしなくても、ISOファイルを含む、ほとんどの動画・音楽ファイルを再生することができます。

方法2:仮想化ドライブを利用してISOを再生(ISOマウント)

ISOファイルを光学ディスクのように、仮想ドライブに挿入して開くことが「マウント」と呼ばれています。Windows10では標準搭載機能としてISOをマウントできます。方法は下記となります。

ISOファイルを右クリックして、「マウント」を選択すれば、PCに仮想のDVDドライブが表示され、ISOファイルは光学ディスクのように開かれます。これでISOファイルにある動画を正常に再生することができます。

また別のISOファイルを開きたい場合、仮想DVDドライブを右クリックして現在開かれているISOファイルを取り出す必要があります。これは「アンマウント」です。

方法3:ISOをMP4など一般的な形式に変換してから再生

ISOファイルが大きすぎて、Win10 ISO再生プレイヤーがISOのすべての内容を読み取れない、もしくはコピーガードがかかっているため再生できない場合も多くあります。そのような場合では、ISOを通常のWindows10が対応できる形式に変換することで問題解決できます。

WonderFox DVD Ripper Proは高性能のISOリッピングソフトであり、ISOファイルをMP4MP3、AVI、MKVなど様々な形式に変換することができます。また、内蔵のプレイヤーを使ってISOファイルを直接再生することもできます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

Windows10でISOを変換してから再生する手順

開始する前、ISO変換ソフトをWindows10に無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1、ISOを読み込む

WonderFox DVD Ripper Proを立ち上げ、最初の画面で「ISOファイル」というアイコンをクリックして、変換したいISOファイルをソフトにインポートします。

ISOが読み込んだら、メイン動画が自動チェックされます。ご自分の必要に応じて、変換したい内容にチェックを入れることも可能です。

PS:ファイル情報で再生ボタンをクリックすれば、ISO動画を再生できます。

ステップ2、出力フォーマットを選択

ソフト右側の「出力フォーマット」の下にあるアイコンをクリックするか、「出力プロファイル」という文字をクリックして出力フォーマットリストを呼び出します。「Video」タブで希望の形式を選択します。

ステップ3(省略可)、編集・パラメータ設定

編集:ファイル情報で「Edit」アイコンをクリックして編集画面に入ります。この画面で、ISO動画を短くカットしたり、動画に特殊効果を付けたり、動画の方向を変えたりするなどができます。

パラメータ設定:ソフトの右下隅に「設定」をクリックすれば、動画の解像度を変えたり、ビットレート・フレームレートを変更したりするなどISO動画の各パラメータを細かく調整することができます。

ステップ4、ISOファイルを変換

ソフト底にある「保存先」欄で出力ファイルの保存先を指定します。最後は、「RUN」をクリックしてISOファイルの変換を開始します。

まとめ

以上、Windows10でISOを再生する方法です。多くのISOファイルはWindows10の再生プレイヤーで開くことができます。必要に応じて、任意の再生方法をお選びいただけます。

ISO再生したい?これを使おう!

WonderFox DVD Ripper Proは高機能なISOリッピングソフトです。通常のISOファイルからコピーガードがかかったISOまですべてリッピングでき、MP4などWindows10で再生できる形式に変換することができます。さらに、ISOのサイズを圧縮したり、ISO動画を編集したりすることや、DVDをリッピングすることもサポートします。

ISOや他のファイルを自由に変換

WonderFox DVD Video Converter

ISOリッピング、DVDリッピング、動画変換などを含むオールインワンのソフトウェアです。ISOファイルを変換する以外、DVD動画や通常の動画・音楽ファイルを他の形式に変換できます。さらに、YouTube、ニコニコ動画などのサイトから動画・音楽をダウンロードすることもサポートします。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved