2022|Windows Media Playerで音楽が再生できない時の解決策

2022/03/18
  • Windows Media Playerで再生できない音楽をより適切な形式に変換
  • ステップ1、Windows Media Playerで再生できない音楽をソフトに追加
  • ステップ2、出力フォーマットを選択
  • ステップ3、Windows Media Playerで再生できない音楽を変換

Windows Media Playerで音楽ファイルが再生できない問題の原因と解決策

今までWindows Media Playerで音楽が再生できましたが、突然さまざまな問題が発生してエラーメッセージが表示されて、一部の音楽ファイルが再生できなくなりました。表示されたエラーメッセージは以下の通りです。
「ファイル再生中にMediaPlayerに問題が発生しました。」、「ファイルを再生できません。プレーヤーがそのファイルの種類をサポートしていないか、そのファイルの圧縮に使用したコーデックをサポートしていない可能性があります。」、「Windows Media Playerは動作を停止しました。問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策がある場合はWindowsから通知されます。」
Windows Media Playerで音楽が再生できない問題の原因は一体どうしてでしょうか。どうやって解決できるのでしょうか。
マイクロソフト社がWindowsユーザに無料で提供しているWindows Media Player(最新バージョンは12)は優れたメディアプレーヤーです。ただし、音楽ファイルや動画ファイルの音楽データを再生するには、対応するコーデックがインストールされる必要があります。通常、WindowsにはMP3やWMAなど、一般的な、あるいはMicrosoft社に独自開発されたオーディオコーデックが一部内蔵されています(一部のバージョンにはFLACも内蔵されている)。そのため、音楽ファイルにDRMが存在しないと同時にファイルが破損していない場合、Windows Media Playerで音楽ファイルが再生できない可能性の最も高い原因は、その音楽ファイルに対応するコーデックがインストールされていないということだと思います。直接的な解決策は、足りないコーデックをインストールするということです。
ヒント1―あらゆる追加コーデックをインストールしない場合、Windows10(最新バージョン)のWindows Medis Player12(最新バージョン)がサポートする音楽ファイル:.mp3、.wav、.m4a、.aac、.flac、.cda(CD音楽データ)、.mid、.midi、.rmi、.au、.snd、.adt、.adts、.mp2、.mpa、.m3uなど
ヒント2―32ビットWindowsに64ビットのコーデックがインストールされている場合(または64ビットWindowsに32ビットのコーデックがインストールされている場合)、Windows Media Playerは認識できない可能性があります。そのため、欠如しているコーデックをインストールしても、一部の音楽ファイルを再生できない可能性もあります。また、サードパーティのコーデックをインストールすれば、パソコンの動作が遅くなったり、ウイルスに感染したりする恐れがあります。
Surfaceで動画が再生できない?テレビでDVDを再生できない?Chromebookで動画を再生できない?

より安全・安定でWindows Media Playerで音楽が再生できないのを解決

コーデックを追加インストールしてみたが、一部の音楽ファイルがWindows Media Playerで再生できない場合や、コーデックのダウンロードやインストールの過程でパソコンがウイルスに感染される心配がある場合、音楽フォーマット変換ソフトを使って再生できない音楽ファイルをWindows Media Playerと互換性の高いMP3/WAVなどのフォーマットに変換してみるのも悪くないと思います。

WonderFox HD Video Converter Factory Proは強力な音楽フォーマット変換ソフトで、ほぼすべてのフォーマットの音楽ファイルをMP3/WAVなどさまざまなよく見られる音楽フォーマットに高速で変換できます(複数の音楽ファイルを一括変換可能)。変換の過程で、音楽ファイルのパラメータ(ビットレート/エンコーダ/ボリューム/サンプリングレート/チャンネル)を変更したり、複数の音楽ファイルを繋げたり、音楽ファイルを分割したりすることもできます。また、ダウンロード機能を使えば、YouTube/ニコニコ動画など1000以上の動画共有サイトから動画/音楽をダウンロードして好きな音楽フォーマットに変換できます。録画機能を使用してパソコンの画面と音声を録画して音声ファイルに変換し、着メロ作成機能を使えば、AndroidデバイスやiPhoneに適した着メロを作成することもできます。

次、音楽ファイルをWindows Media Playerと互換性の高いフォーマットに変換する方法を詳しく説明いたします。その前に、HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロードしインストールして無料体験してみてください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、Windows Media Playerで再生できない音楽をソフトに追加

まず、HD Video Converter Factory Proを起動して「変換」ツールを開き、「ファイル追加」をクリックしてWindows Media Playerで再生できない音楽ファイルをすべて取り込みます。

ステップ2、出力フォーマットを選択

右側の「出力フォーマットを選択」をクリックして、「音楽」タブでMP3/WAVなどWindows Media Playerと互換性の高いフォーマットを選択します。ここで、WAVを例に挙げます。

ステップ3、Windows Media Playerで再生できない音楽を変換

出力先を設定し「変換」をクリックして、Windows Media Playerで再生できない音楽をより適切なフォーマットに変換します。

ヒント:右側の「パラメータ設定」をクリックすれば、出力ファイルのボリューム/チャンネル/サンプルレート/エンコーダ/ビットレートを変更できます。

変換が終わったらWindows Media Playerで出力音楽ファイルを再生してみましょう。

目次
人気記事

ChromebookでWMVを再生

SurfaceでDVDを再生できない?

0xc00d36c4エラーを修復

多機能音楽変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWindows Media Playerで再生できない音楽をより適切なフォーマットに変換できるだけでなく、動画変換、動画・音楽編集・ダウンロード、録画、GIF作成、着信音作成、字幕抽出など実用性の高いツールも提供詳細を見る >

  • ほぼすべての動画、音楽をMP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、IPhone、SONY、Fireなど500+の動画フォーマットやデバイス用フォーマットへ変換
  • YouTube、ニコニコ動画、TVer、Twitter、Gyao!、Dailymotionなど1000以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロード
  • デスクトップ上の操作、ゲーム実況、チャット、映画、ライブ配信などを録画
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある

まとめ

以上はWindows Media Playerで音楽ファイルが再生できない問題の原因と解決策です。お役に立てれば幸いです。また、本文で紹介された2つの方法以外、Windows Media Playerで再生できない音楽ファイルを別のメディアプレーヤーで再生してみることも、その問題を解決できるかもしれないです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.