[総括]M4Aファイルが再生できない?その原因と対処法

Q1:「単体の音楽ファイルが再生できないということに対し、考えられる原因をご教示願いたいです。」

Q2:「Windowsにおけるほとんどのメディア形式をサポートしているメディアプレーヤーってありますか」

皆さんはM4Aっていう音楽ファイルを見たことありますか?

MacやiPhone等のアップル社の製品をよく使っている方はM4Aに対し見覚えがあるかもしれません。

M4Aはアップル社がMPEG-4の派生形式として開発した音楽形式で、同社のAAC、ALACというコーデックに標準対応できます。そのため、M4Aはitunes等のIOSデフォルトプレーヤーで簡単に再生できますが、Android等の製品とは互換性がないため、そういった製品のデフォルトプレーヤーにM4Aに対応するコーデックを追加しない限りは再生できません。

今回はM4Aが再生できない原因とWindows、MacにおけるM4Aを気軽に再生できる使い勝手の良いプレーヤー及びM4Aをより扱い易い形式に変換する方法をご紹介します。

元サヤ | 2021/06/23

M4Aについて

単体のファイルが再生できない原因

M4Aを再生するメディアプレーヤー

M4AをMP3、WMAに変換するフリーソフト

後書き

M4Aについて

先程も申し上げましたが、M4Aはアップルが開発した形式で、AACとALACという二つのコーデックに標準対応できます。

AACコーデックによって圧縮されたM4Aはファイルが小さく、音質も音源よりだいぶ劣るのが特徴であるのに対し、ALACにより圧縮されたM4Aはサイズが大きく、音質もかなり高いのが特徴です。

その二つのM4Aファイルの拡張子のいずれも.m4aであるため、拡張子を見るだけでどちらのコーデックにより圧縮されたのかは分からないが、ファイルサイズから判断すれば見分けが付くでしょう

サイズが大きい(持続時間が4分辺りでサイズが40MB以上)のがALAC形式のM4Aで、サイズが小さいのがAAC(5-10MB)です。

また、M4Aは名前から見れば人気形式であるMP4に似ているが、全然違います。

MP4は画像、音声データのどちらも含む動画形式ですが、M4Aは音声データしか格納しない音楽形式です。

ちなみに、音楽形式において人気のあるMP3より、AAC形式のM4Aの圧縮効率が高く、同等サイズの場合はM4Aの音質はMP3より高いです。

人気記事:WMAファイルを再生ASF動画を再生Androidにおける動画再生プレーヤー

M4Aをより汎用性の高い形式に変換

WonderFox Free HD Video Converter FactoryにはM4A、WAV、MP3等の音楽形式の他に、MP4、MKV等の人気動画形式を含めた500以上のメディア形式が出力フォーマットとしてプリセットされています。動画から音声データを抽出したり、M4AをMP3の様な汎用性がより高い形式に僅か三ステップで変換できます。

一つのメディアファイルが再生できない原因

さぞ皆さんもメディアファイルを扱う際に、その形式がサポートされていなかったり、ファイル自体が破損したり等の原因で再生できないって時はありますよね。

この部分で単体のM4Aが再生できない時に考えられる原因を並べ立ててみました。

・ファイルの拡張子を強制的に変換(手動入力で.m4aを.mp3等の形式に書き換える)

・圧縮を行う際にファイルが破損

・ファイルデータの書き込み中デバイスとの接続を切断(USB端子を抜く)

・.m4a形式の音楽をダウンロードする際にダウンロードが中断

・M4AはDRM対応できるため、一部の.m4aファイルにDRMが掛かっていて、DRMを解除しない限り再生できない

・プレーヤーがM4A形式をサポートできない

・M4Aの再生中、端末の電源を切断

・端末がウイルス感染

以上が単体のM4Aファイルが再生できないとき考えられる原因となりますが、複数のM4Aファイルが再生できない時はやはり形式がサポートされていないと考えていいでしょう。

余計な話かもしれませんが、M4AファイルにかけられるDRM制限はWindowsのデフォルトプレーヤーであるWindows Media Playerで解除できます。

PS:デフォルトのWindows Media PlayerではM4Aを再生できませんが、AACやALACコーデックを追加すればM4Aを再生できます。

簡潔にWindows Media PlayerでDRM制限を解除する方法をご説明します。

・Windows Media Player立ち上げます

・ツールバーで「ツール」という項目のプルダウンメニューで「オプション」をクリックします

・メニューバーが表示していない場合は「Ctrl」+「M」を同時に押せばメニューバーを表示/非表示にできます。

・その次の画面で「音楽の取り込み」をクリックします

・「形式」のカテゴリーで「Windows Media オーディオ」を選択します

・「取り込んだ音楽を保護する」という文字の前のチェック欄にチェックが入っている場合はそのチェックを外します

・Windows Media Playerを一度閉じてから再起動します

・M4Aの再生を試します

M4Aを再生するメディアプレーヤー

Windows編

AIMP

多機能で使い勝手も良いのオーディオプレイヤー。

ファイルの再生速度 / テンポ / 音程 を調整する機能や、指定した区間のリピート再生、イコライザー、クロスフェード、リバーブ/エコーといった音響効果、よく使うファイル・フォルダへのショートカットを登録できる「ブックマーク」、ネットラジオ受信、タグ編集、ライブラリ作成等々の機能を備えています。

このソフトはほぼ全ての音楽形式をサポートしています。

公式サイト:https://portableapps.com/apps/music_video/aimp-portable

インストールする手順

・公式ページは英語になっているが、緑色の「Download from PortableApps.com」ボタンを一回クリックすればインストールパッケージが自動的にダウンロードされます

・ダウンロード済みのパッケージを解凍します

・「実行」→「日本語」→「次へ」→「同意する」→「インストール先を選択」→「インストール」の順で操作すればAIMPをPCにインストールできます

・画面左上にある「メニュー」のプルダウンメニュで「ファイルを開く」をクリックして再生したいM4Aファイルを再生します

PotPlayer

ほとんどのメディアファイルを単体で再生することができます。

再生速度変更、区間リピート、映像の上下左右反転、色調補正、DXVA、出力レンダラ変更、音声同期、各種映像&音声フィルタ、ボーカル除去、音量正規化、指定した場面の静止画/動画/音声キャプチャ,よく使うファイル/フォルダへのショートカットを登録できる「お気に入り」等々の機能が付いています。

公式サイト:http://potplayer.daum.net/

インストール手順(Chromeブラウザを例として)

・公式サイトにアクセスします

・「64bit DOWNLOAD」をクリックします

・ダウンロードされたパッケージを解凍します

・「実行」→「日本語」→「次へ」→「同意する」→「次へ」→「インストール先を選択」→「インストール」→「閉じる」の順を追ってクリックすればインストールできます。

・画面左上にある「PotPlayer」という文字のプルダウンメニューで「ファイルを開く」をクリックします

・次の画面で再生したいWMAファイルを二回連続左クリックすれば、音楽が再生されます

Mac編

Macに対応するメディアプレーヤーの殆どはM4Aを普通に再生できるので、ここでは使い勝手のいいものを一つオススメします。

KMPlayer 64X

指定した二点間を繰り返して再生、動画・音楽の再生、再生速度変更、明るさ/ コントラスト/彩度/色相調整、画面回転/反転、音量正規化、音ズレ補正、指定した場面の静止画キャプチャ、動画内の場面をサムネイル一覧で並べたダイジェスト画像作成...等の機能が付いています。

各種コーデックをインストールしなくても、標準状態でほとんどの動画/音楽ファイルを再生できます。

公式サイト:https://www.videohelp.com/software/KMPlayer

インストール手順

・公式サイトにアクセスします

・「Download(ダウンロード)」という文字を見つけます

・「Download KMPlayer 0.3.2 Mac」をクリックします

・ダウンロードされたパッケージを解凍します

・「実行」→「Japanese」→「利用条約に同意する」→「次へ」→「インストール」の順でクリックすればインストールできます。

・ソフトを立ち上げた最初の画面の一番下にある、「巻き戻し」ボタンの左の三角形の様なボタンをクリックします

・再生したい音楽を選択して「OK」をクリックします

ヒントVLC Media PlayerもM4Aを普通に再生できます。そのVLCはWindows、Mac、Androidに対応しています。また、AndroidでM4Aを再生するプレーヤーをお探しでしたら、Rocket Player(ロケット プレーヤー)というアプリをオススメします。

M4AをMP3の様な汎用性がより高い形式に変換する方法

Free HD Video Converter FactoryFree HD Video Converter Factory

M4Aは圧縮効率も音質もMP3より高いというのは揺るがすようのない事実ですが、汎用性や対応できる製品の数はまだまだMP3の方が確実に上です。

このソフトはフリーソフトでありながら、無料のものにありがちな使用時間・回数制限等は全くなく、オンラインサイトと違い追加できるファイルのサイズにも上限が設けられていません

また、シンプルなインタフェースなので、メディアファイルの扱いに慣れていない方でも手軽にメディアの形式変換を行えます。

更に、このソフトにはMP3、FLAC、MP4、MKV等の人気形式のほか、WMA、OGG等あまり利用されていない形式も出力フォーマットとしてプリセットされていて、ほぼ全てのメディアをサポートしています。

M4AをMP3に変換する際に音質低下が心配な方は「パラメータ設定」の画面で「ビットレート」の数値を上げれば音質の劣化を緩和できます

ではM4AをMP3に変換する手順を見てみましょう。

・PCにFree HD Video Converter Factoryをインストールします

・ソフトを立ち上げます

・「変換」をクリックします

・次の画面で「ファイル追加」をクリックして変換したいM4Aファイルをソフトに追加します

・画面の右側でMP4、AVI等のメディア形式が表示されている四角い枠をクリックします

・次の画面に進んだら「音楽」をクリックして「MP3」をクリックします(もちろん、ほかの形式例えばお持ちのスマホに対応する形式を出力フォーマットに設定することもできます)

・画面の下で「▾」をクリックします

ヒント:M4AをMP3に変換する場合は「パラメータ設定」の画面で、「ビットレート」の数値を128Kbps以上に上げることを推奨します。

・出力先を選択して「OK」をクリックします

・画面右下にある「変換」ボタンをクリックします

PS:変換速度はネットの状況やエンコードによって異なりますが、M4AをMP3に変換する場合は10秒以内に変換できます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

後書き

今回はM4Aが再生できない原因、M4Aを再生できるメディアプレーヤー並びにM4Aを他に形式に変換するフリーソフトを纏めてご紹介しました。

Mac等のApple製品におけるM4Aの再生プレーヤーは元々ぎょうさんあるので、今回は筆者が使い勝手がいいと思ったプレーヤーを一つだけご紹介しました。

また、最後にご紹介したメディア形式の変換ソフトは単なるメディアファイルの編集ソフトとして利用されているばかりでなく、Youtube、ニコニコを含めた300以上の動画・音楽の配信サイトからURLを貼り付けるだけでデジタルコンテンツをダウンロードする機能も備わっているため、ダウンローダとしても利用されています。

好きな音楽をスマホの着メロとして作成

HD Video Converter Factory Pro

このソフトには時間制限なしで番組やライブ配信の動画を高画質で録画、動画の解像度を最大8Kまで上げる機能が付いている他、サイズの大きい動画を解像度落とさずにサイズを元の半分くらいに圧縮する「バッチ圧縮」、好きな音楽をスマホの着メロとして作成、画像/動画をGIFとして作成等ユニークな機能も備わっています

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved