あらゆるデバイスでAIFFを再生する方法

2022/09/14
  • 形式変換でAIFFを再生する方法>>
  • ステップ1.AIFFを変換ソフトに追加
  • ステップ2.AIFFをデバイスの対応形式に変換
  • ステップ3.変換したAIFFファイルを書き出す

AIFFファイルとは?AIFFを再生するには?

AIFF(Audio Interchange File Format)ファイルとはAppleが1988年で開発した非圧縮状態の音声データを格納するための形式です。拡張子は.aiff、.aifになっています。ロスレスファイル形式として、AIFFファイルの音質はとても良いですが、ファイルサイズも大きいです。

また、AIFFは広く使われている音声形式ではなく、スマホや携帯音楽プレーヤーなどのデバイスとの互換性が悪いです。これらのデバイスでAIFFを再生するには、AIFFをそのデバイスの対応形式に変換する必要があります。ここでは、AIFFを多くのデバイスやソフトと互換しているMP3形式に変換することをおすすめします。詳しい変換方法は次の内容を読んでください。

関連記事:MPGファイルを再生H.265(HEVC)を再生WMVの再生方法

あらゆるデバイスでAIFFを再生する方法

まずWonderFox HD Video Converter Factory Proというソフトを紹介したいと思います。このソフトはAIFFを直接に再生できる上、AIFFをMP3に変換して他のデバイスで再生できるようにすることも可能です。また、AIFF、MP3以外MP4、MKV、MOV、AAC、SONYなど500以上の形式やデバイス用の形式の変換にも対応しています。さらに、YouTubeからMP3音楽をダウンロードすることもできます。

AIFFを再生する手順は以下の通りです。早速、このプログラムを無料ダウンロード 無料ダウンロードして、AIFFをMP3に変換して再生しましょう。

ステップ1.AIFFを再生/変換ソフトに追加

WonderFox HD Video Converter Factory Proをインストールして実行します。「変換」画面の左上の「+ファイル追加」をクリックして、AIFFをソフトに読み込みます。または、AIFFをソフトにドラッグすることも可能です。

ヒント:WindowsでAIFFを再生する場合は、AIFFを追加して左の音楽のサムネイルをクリックすれば、直接にAIFFを再生することができます。

ステップ2.AIFFをデバイスの対応形式に変換

右側の形式アイコンをクリックして、形式リストを開きます。「音楽」カテゴリに移動し、ほぼすべてのデバイスに対応できる「MP3」を選択します。または、自分のデバイスに対応している音声形式を選択することも可能です。

ステップ3.変換したAIFFファイルを書き出す

画面下の「出力フォルダ」からファイルの保存先を設定します。最後、画面の右下にある青い「変換」ボタンを押して、AIFFをMP3に変換します。そして、手持ちのデバイスに転送すれば、変換したAIFFファイルを再生することができます。

後書き

以上はあらゆるデバイスでAIFFを再生する方法でした。この方法はお役に立てれば幸いです。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

目次
人気記事

MP3 WMA変換フリーソフトお薦め3選【Windows10向け】

MP4結合フリーソフト&オンラインサイトお薦め8選

VLCでMP4をMP3に変換する方法

優れたAIFF再生ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはAIFFを再生できる以外、AIFF変換ソフトとして利用することも可能です。詳細を見る >

  • AIFFをMP3、AAC、AC3、WAVなどの形式に変換
  • MP4、MKV、MOVなどの動画からAIFF、またはMP3音声を抽出
  • 複数の音声ファイルを結合して連続再生
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.