【AIFF変換】簡単にAIFFをMP3、WAVなどに変換する方法

更新:2022/05/24
  • AIFFをMP3、WAVなどに変換する方法
  • ステップ1. 変換したいAIFFファイルをソフトに追加
  • ステップ2. ファイルの出力形式を選択
  • ステップ3. AIFF変換を開始

AIFFとは?

AIFF(Audio Interchange File Format)は、Appleにより開発された音声ファイルフォーマットで、拡張子は*.aif *.aiffどちらでもあります。

音声データを非圧縮状態で格納し、CDと同等音質で音楽を視聴できます。しかし、格納されているデータが多いので、ファイル容量もかなり大きいです。

iTunesやMacの標準形式でありますが、WindowsではAIFF対応のソフトやプレーヤーは殆ど無し、スマホならもっと少ないです。

それで、Apple以外のデバイスでAIFFを再生したり、AIFFをウェブにアップロードしたり、共有したりするには、AIFFファイル(*.aiff、*.aif)をMP3、WAV等へ変換する必要があります。

iTunesでも変換できますが、ここでは、Windowsユーザー向けのAIFF変換方法を紹介します。

AIFFをMP3、WAVなどに変換する方法

おすすめのAIFF変換ソフトはWonderFox DVD Video Converterになります。500以上の動画/音声形式がプリセットされており、三つの簡単ステップでAIFF(*.aiff、*.aif)をMP3、WAV等に変換できます。バッチ処理が搭載されていますので、最大10つのAIFF変換タスクを同時に実行できます。また、AIFFを変換すると同時に、音声ファイルを結合したり、分割したり、音量調整したりすることもできます。この強力なAIFF変換ソフトを使ってAIFFをMP3、WAV等に変換する手順は下記になります。

準備:まずはこのAIFF変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてPCにインストールしましょう。

ステップ1. 変換したいAIFFファイルをソフトに追加

WonderFox DVD Video Converterを起動し、「ファイル追加」を選択し、変換したいAIFFファイル(最大10個)を追加します。直接画面にドラッグしてもOKです。

ステップ2.ファイルの出力形式を選択

インターフェースの右側にある「出力フォーマット」をクリックし、「Audio」タブを選択します 。次に、「MP3」、「M4A」、「WAV」などの音声形式を必要に応じて一つ選択してください。

「MP3」は最も汎用性の高い形式なので、AIFFをMP3に変換することをおすすめします。音質にこだわる方はAIFFをWAVに変換しましょう。

ステップ3. AIFF変換を開始

最後に、出力ファイルの保存先を選択して、「変換」をクリックしてAIFFをMP3、WAV等に変換し始めます。

ヒント:「設定」から音声ファイルのビットレート、チャンネル、音量などを調整することもできます。

目次
人気記事

音質を落とさずにWAVをMP3に変換する方法

「MP3編集」無料でMP3をカット、結合、音量調整などをする方法

YouTube動画をMP3に変換し高音質で保存する方法

より豊富な機能が搭載!

WonderFox DVD Video Converterは、あらゆる動画&音楽の形式変換をサポートする上、ほかの機能も豊富!詳細を見る >

  • 1000以上のサイト(YouTube、SoundCloudなど)から音楽をダウンロード。
  • DVD・ISOイメージ・DVDフォルダを高速にMP4、MP3などへリッピング。
  • 動画&音声ファイルを簡単に編集(切り取り・回転・結合・圧縮・エフェクト)。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

まとめ

以上は強力なAIFF変換ソフトWonderFox DVD Video Converterを使ってAIFF(*.aiff、*.aif)をMP3、WAV等に変換する方法のご紹介でした。お役に立てますと幸いです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.