Windows 10でMPGファイルを再生する方法お薦め4選

PCをWindows 10にアップグレードした後、MPG動画を再生できないという問題に遭遇したことありますか?「どうやってWindows 10MPGを再生できますか?」という疑問を抱えている方がいるでしょう。今回は、4つ簡単な方法を紹介して、Windows10でMPGファイルを簡単に再生しましょう。

サエ | 2021/01/15

Windows10でMPGを再生できない?

解決策1:Microsoft StoreからMPEG-2ビデオ拡張機能をインストールする

解決策2:サードパーティーのコーデックパックをインストールする

解決策3:MPGをWindows Media Playerがサポートする形式に変換する

解決策4:Windows 10対応のMPG再生ソフトを利用してMPGを再生する

Windows10でMPGを再生できない?Windows 10でMPEGファイルを再生する方法は?

Q:以前パソコンに保存したMPG動画を再生してみました。一部は正常に再生できますが、一部は再生できません(OSはWindows10です)。再生できない動画には、「ビデオを再生するには、コーデックが必要です」というヒントが表示されます。これはどういう意味ですか?

A:mpgという拡張子のファイルは、MPEG-1またはMPEG-2でエンコードされています。通常、Microsoft WindowsはMPEG-1のビデオデコーダのみ提供しています。もし、MPGビデオがMPEG-1でエンコードされるなら、Windows 10のMPGプレイヤー(例えば:Windows Media Player、Microsoft 映画 & テレビ )では直接再生できます。しかし、MPEG-2でエンコードされるMPGなら、MPEG-2ビデオ拡張機能をインストールしないとWindows10でMPGを再生できません。Win10でMPGファイルの再生方法に関する詳しくは、続きをお読みください。

Windows 10対応の無料動画変換ソフト

Free HD Video Converter FactoryはWindows10と互換性がある最高の動画変換ソフトです。Windows Media Playerでスムーズに動画を再生できるよう、任意の動画をWMVに変換できます。それだけではなく、違うニーズに満たすため、ビデオとオーディオファイルを様々なフォーマットやデバイスに変換できます。また、300以上の動画共有サイトからオンラインビデオを高速にダウンロードすることもできます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

解決策1:Microsoft StoreからMPEG-2ビデオ拡張機能をインストールする

Microsoft映画&テレビ でMPG動画が再生できない場合、MPEG-1とMPEG-2のコーデックを含むMPEG-2ビデオ拡張機能をインストールするよう提示されます。この拡張機能は完全無料で、下記のリンクからインストールできます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/mpeg-2-ビデオ拡張機能/9n95q1zzpmh4

拡張機能をインストールすると、Windows 10のMPEGプレイヤーに使用されます。これで、MPEG動画をスムーズに再生できます。そうしても再生できないなら、下記の他の解決策をご覧ください。

解決策2:サードパーティーのコーデックパックをインストールする

コーデックパックとは、ビデオやオーディオに対してエンコードまたはデコードできるビデオ&オーディオコーデックのパッケージであることです。PCで実用的なコーデックパックをインストールすれば、1つずつのビデオに対応する適切なコーデックを探す必要もありません。ここで、いくつかの信頼性が高いコーデックパックをお薦めます。

1、K-Lite Codec Pack:http://codecguide.com/download_kl.htm

2、Shark007:http://shark007.net/

3、Media Player Codec Pack:https://www.mediaplayercodecpack.com/

4、Combined Community Codec Pack (CCCP):http://www.cccp-project.net/

5、X Codec Pack:http://www.xpcodecpack.com/

解決策3:MPGをWindows Media Playerがサポートする形式に変換する

Windows10でMPGが再生できない問題を解決するには、コーデックをインストールする以外、MPGを他のフォーマットに変換することも可能です。Free HD Video Converter Factoryは完全無料かつ高機能のMPG変換ソフトです。数回クリックするだけで、MPGやMPEGファイルをWindows Media PlayerがサポートするMP4、WMV、AVIなどの形式に変換できます。下記のチュートリアルをご覧ください。

MPGをWindows対応のフォーマットに変換するガイド

始まる前、ソフトを無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1、MPGファイルをソフトにインポートする

Free HD Video Converter Factoryを起動して、「変換」をクリックします。左上の「ファイル追加」または「フォルダ追加」ボタンを押して、もしくはファイルをドラッグアンドドロップしてMPG動画をソフトにインポートします。

因みに、「ダウンロード」をクリックすれば、YouTube、Facebook、FC2など300以上のサイトから動画をダウンロードすることができます。

ステップ2、Windows対応の出力フォーマットを選択

Windows 10でMPGを再生できるよう、右側の「出力フォーマット」ボタンを押し、「動画」タブでWindows Media Playerがサポートするフォーマットを選択します。WMVはWindows Media Playerのデフォルトのビデオフォーマットであるため、ここでWMVを例として選択します。

勿論、MPGをAVIやMKV、MP4などの形式にも変換できます。

ステップ3、「変換」をクリックする

そして、メインインターフェースで、下部にある逆三角形アイコンを押して出力フォルダを設定します。必要があれば、「パラメータ設定」で、動画の解像度を変更したり、アスペクト比を調整したりするなども可能です。最後は、「変換」をクリックしてMPGをWMVに変換します。

解決策4:Windows 10対応のMPG再生ソフトを利用してMPGを再生する

上記三つの方法以外、Windows 10対応のMPG/MPEGプレイヤーをインストールしてMPGファイルを再生することもできます。例えば、豊富なオーディオ&ビデオコーデックがあるVLC、MPC-HCなど。下記のリンクからこの二つのプレイヤーをダウンロードします。

VLC:https://www.videolan.org/vlc/index.html

MPC-HC:https://mpc-hc.org/

関連記事:VLC動画圧縮VLCでDVDをMP4に変換

まとめ

これでWindows10でMPGを再生する方法をお分かりになるでしょう。ご自分の必要に応じて、多機能の変換ソフトまたはコーデックパック、Windows10対応のMPGプレイヤーから一つ選んで、Windows 10でMPGを再生してみましょう。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード
Windows対応のオールインワンのビデオ&オーディオ変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

MPGをWindows Media Playerがサポートするフォーマットに変換するほか、WonderFox HD Video Converter Factory Proはあらゆる動画または音楽を500種類以上のフォーマットやデバイスに変換できます。バッチ変換および最大50倍の変換スピードをサポートするため、時間をかなり節約できます。また、品質を劣化せず、動画を小さく圧縮してデバイスのストレージ容量不足を解消します。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved