MKVをMPEG/MPGに容易に変換する方法

2022/08/31
  • MKVをMPEG/MPGに高速かつロスレスで変換する方法
  • ステップ1.MKV MPEG/MPG変換ソフトに動画を追加
  • ステップ2.出力形式とエンコーダを選択
  • ステップ3.MKVをMPG/MPEGに変換

MKVをMPEG/MPGに変換する理由

インターネットからMKV形式の動画をダウンロードしたが、デバイス/ソフトはMKVコンテナやMKVコンテナに保存されている映像・音声データを認識しないため、MKVが再生できない/認識されないなどの問題がある場合が時々あるでしょう。そのため、MKVファイルを柔軟性の高いMPEG/MPGに変換することで、互換性の欠如に起因する様々なエラーを解決できる可能性があります。

この記事では、MKVファイルをMPEG/MPGに変換できる方法をご紹介します。バッチ変換をサポートし、変換速度が速いです。ご興味のある方はぜひご一読ください。

MKVからMPEG/MPGへの変換に関する情報

ここでは、MKV/MPEG/MPGに関する情報を簡単にご紹介します。詳しい方は、直接「MKVをMPEG/MPGに変換する詳しい手順」に進みましょう。

MPEGは、幅広いメディア圧縮規格の汎称です。MPEGファミリーの中で最もよく知られている3つの動画圧縮規格を以下に示します。(参考記事:MPEG

MPEG-1:最も初期のMPEG圧縮規格で、VCDや低画質のDVDに広く使われています。(参考記事:MPEG-1

MPEG-2:MPEG-1をベースに開発されたより高度な圧縮規格で、DVD-Videoやデジタル放送(地上デジタル放送、衛星デジタル放送)などに広く使われています。(参考記事:MPEG-2

MPEG-4:最も汎用的な動画圧縮規格の一つです。H264(MPEG-4 AVC)もMPEG-4の一部です。(参考記事:MPEG-4

MKVは、複数の映像・音声・字幕トラックを格納できる動画コンテナ形式の一つで、ファイル拡張子が「.mkv」です。MPEG、WMV、H.265/HEVC、VP9、VP8、AV1、AAC、FLAC、MP3、DTS、AC-3、Vorbis、PCM、WMAなどの様々な動画/音楽コーデックに対応しています。(参考記事:MKVファイル

MPGは、コンテナ形式で、MPEG-1とMPEG-2に対応しています。ファイル拡張子は「.mpg」です。(参考記事:MPGファイル

ここまで、MKV/MPG/MPEGについての理解が深まったと思います。つまり、MKVとMPGは動画コンテナ形式で、MPEGはコーデックです。次、MKVをMPEG/MPGに高速かつロスレスで変換する方法をご説明します。

MKVをMPEG/MPGに高速かつロスレスで変換する方法

MKVをMPEG/MPGに変換できるソフトとサイトがたくさんあるが、この記事でおすすめしたいMKV MPEG/MPG変換ソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Proです。このソフトを利用すれば、僅かなステップで簡単にMKVをMPEG/MPGに変換できます。MPEG/MPGに加え、数百種類の動画/音楽形式を内蔵しているので、自由に選択できます。また、MKVをMPEG/MPGに変換しながら、MKVから字幕を抽出したり、MKVから音声と字幕を削除したり、出力動画に音声と字幕を追加したりすることができ、動画分割、結合、クロップ、回転、反転、パラメータ変更などの機能も備えています。

次、MKVファイルをMPEG/MPGに変換する手順について詳しくご説明します。MKVをMPEG/MPGに変換して汎用性を向上させるために、今、MKV MPEG/MPG変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロードして試してみてください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1.MKV MPEG/MPG変換ソフトに動画を追加

MKV MPEG/MPG変換ソフトHD Video Converter Factory Proを実行し、「変換」ツールを開きます。左上の「ファイル追加」ボタンをクリックし、MKV動画をMKV MPEG/MPG変換ソフトに追加します。

ステップ2.出力形式とエンコーダを選択

MKVをMPEG-1に変換する場合

右側の「出力フォーマットを選択」アイコンをクリックし、形式選択ウィンドウを開きます。「動画」カテゴリーから「MPG」を選択します。次、形式アイコンの下にある「パラメータ設定」をクリックし、パラメータ変更ウィンドウを開きます。「動画パラメータの設定」パネルで「エンコーダ」「MPEG1VIDEO」に変更し、下部の「OK」をクリックします。こうして、次のステップでMKVは拡張子が「.mpg」のMPEG-1動画に変換されます。

MKVをMPEG-2に変換する場合

右側の「出力フォーマットを選択」アイコンをクリックし、形式選択ウィンドウを開きます。「動画」カテゴリーで「MPG」または「VOB」を選択します。次、形式アイコンの下にある「パラメータ設定」をクリックすると、パラメータ変更ウィンドウが表示されます。「動画パラメータの設定」パネルで「エンコーダ」「MPEG2VIDEO」に変更し、下部の「OK」をクリックします。ちなみに、「VOB」を選択する場合、エンコーダの変更は必要ないです。こうして、次のステップでMKVは拡張子が「.mpg」または「.vob」のMPEG-2動画に変換されます。

MKVをMPEG-4に変換する場合

右側の「出力フォーマットを選択」アイコンをクリックし、形式選択ウィンドウを開きます。「動画」カテゴリーから「MP4」/「MOV」/「M4V」/「MTS」/「M2TS」/「3GP2」を選択します。次、形式アイコンの下にある「パラメータ設定」をクリックし、パラメータ変更ウィンドウを開きます。「動画パラメータの設定」パネルで「エンコーダ」「MPEG4」に変更し、下部の「OK」をクリックします。こうして、次のステップでMKVを拡張子「.mp4」/「.mov」/「.m4v」/「.mts」/「.m2ts」/「.3g2」のMPEG-4動画に変換できます。

ステップ3.MKVをMPG/MPEGに変換

下の逆三角形のボタンをクリックして出力パスを指定します。右下の「変換」ボタンをクリックすると、ソフトに追加されたすべてのMKVファイルを一括で高速にMPG/MPEGに変換できます。

目次
人気記事

MKV MP3変換フリーソフトおすすめ

Windows10でMPEG/MPGをMP4に変換

MPEG1動画をMP4等に変換・逆変換

MKV MPEG/MPG変換ソフトだけではない

WonderFox HD Video Converter Factory Proは専門的な動画/音楽変換ソフトで、形式変換で、互換性がないことによる動画/音楽が再生できない/読み込めないエラーを解決できます。MKV動画をより汎用性の高いMPEG/MPGに変換できるのは、その表れです。H264/H265/MPEG4/VP9などの幅広いエンコーダを内蔵し、ほぼすべての動画/音楽ファイルをMP4/MOV/AVI/MKV/WMV/AAC/MP3/FLAC/WAV/ALACなどの500以上の人気動画/音楽形式への変換をサポートします。また、YouTubeなどの1000以上のサイトから解像度の異なる動画を素早くダウンロードし、大きな動画・音楽をできるだけ画質を落とさずに一括圧縮し、動画の解像度を4K/2K/1080P/720Pなどに変更し、動画のフレームレートを60/30/24fpsなどに自由に設定し、動画会議、ゲーム、生放送、オンライン動画などを高画質/高音質で録画することで、さまざまなニーズに対応することも可能です。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上は、MKVをMPEG/MPGに変換する良い方法です。お役に立てれば幸いです。この強力なMKV MPEG/MPG変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを今すぐお試しください。

  • 無料でダウンロード↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.