ISOファイルをMKV動画に変換する方法

2022/07/13
  • ISOファイルをMKV動画に変換する手順 >>
  • ステップ1、MKV動画に変換したいISOファイルを読み込む
  • ステップ2、出力形式をMKVに設定
  • ステップ3、ISOファイルをMKV動画に変換
  • (*コピーガード解除可能)

ISOファイルをMKV動画に変換する理由

ISOファイルはDVDコンテンツを1:1でコピーできますから、DVDのバックアップや焼き増しなどによく使われています。しかし、MKVのような動画形式ではないため、普通のメディアプレイヤーではISOファイルを再生することができません。また、ISOファイルは通常サイズがかなり大きく、保存するのに莫大なスペースが消費されます。この二つの問題を解決するのに、ISOファイルをMKV等の動画形式に変換するのが最適なソリューションです。ここではISO MKV変換フリーソフトとプロのISO MKV変換ソフトを利用してISOファイルをMKV動画に変換する二つの方法をご紹介します。

あわせて読みたい:パソコンにDVDをバックアップする方法 | DVDを焼き増しする方法 | DVDディスクを丸ごとコピーする方法

レンタル・市販DVDから作成したISOファイルをMKV動画に変換

WonderFox DVD Ripper ProはISOファイルをMKV動画に変換するのに一番簡単なソリューションを提供しております。レンタル・市販DVDから作成したISOファイルであれば、スマートに様々なコピー防止技術を解除し、最大99個の紛らわしいタイトルからメインタイトルを選出できます。そしてMKV動画を出力する前に、簡単な編集をしたり、解像度、ボリューム等のパラメータを調整したりすることができます。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

ISO MKV変換フリーソフトでISOファイルをMKV動画に変換

自作DVDから作成したISOファイルはコピーガードがかかっていないため、HandbrakeのようなISO MKV変換フリーソフトを使えば、簡単にMKV動画に変換できます。手順は下記になります。

準備:まずはISO MKV変換フリーソフトHandbrakeを公式サイトからダウンロードしてインストールしてください。

①Handbrakeを立ち上げ、MKV動画に変換したいISOファイルをドラッグアンドドロップしてソフトに追加します。もしくは画面左側の「ファイル」をクリックしてISOファイルを選択します。

②「概要」タブにある「コンテナ」のドロップダウンリストからMKVを選んで出力形式に設定します。ご覧のように、HandbrakeはISOファイルをMKVに変換できる他、MP4やWebMに変換することもできます。

③画面のトップにある「エンコード開始」ボタンをクリックしてフリーソフトでISOファイルをMKV動画に変換するプロセスを始めます。

補足:Handbrakeの他、DVDディスクやISOファイルの再生をサポートするVLC Media PlayerもISO MKV変換フリーソフトとして利用できます。

あわせて読みたい:【初心者向け】Handbrakeの使い方と設定について

プロのISO MKV変換ソフトでISOファイルをMKV動画に変換

コピーガードによって保護されているISOファイルをMKV動画に変換するのに、WonderFox DVD Ripper Proのようなコピーガードを解除できるプロのISO MKV変換ソフトを使わなければなりません。このソフトはISOファイルを読み込んだ後、自動的に種々のコピーガードを解除できます。また、最大99個のタイトルからDVDのメイン動画を選出することもできます。出力形式はMKV、MP4、MOV、AVI、WMV等ほぼ全ての動画形式をサポートします。そして変換のスピードは非常に速く、動画の画質も劣化しません。動作は極めて軽く、マウスを数回クリックするだけでISOファイルをMKV動画に変換できます。

では、さっそくこのプロフェッショナルなISO MKV変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールし、ISOファイルをMKV動画に変換する手順を読んでいきましょう。

ステップ1、MKV動画に変換したいISOファイルを読み込む

WonderFox DVD Ripper Proを実行し、最初の画面で「ISOファイル」ボタンをクリックしてパソコンに保存されているISOファイルを選択してソフトに追加します。

ヒント:ご覧のように、このソフトはISOファイルをMKV動画に変換できるだけでなく、DVDディスクとDVDフォルダをMKV動画に変換することもできます。

ステップ2、出力形式をMKVに設定

「出力フォーマット」との文字の下にある形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「Video」カテゴリからMKVを選びます。もちろん、MKV以外の動画形式を選んでも問題ありません。

出力形式を選んだ後、画面右下にある「設定」ボタンをクリックして出力するMKVファイルのパラメータをカスタマイズできます。

ステップ3、ISOファイルをMKV動画に変換

画面の下にある「...」をクリックしてMKV動画の出力先を設定します。最後に「RUN」ボタンをクリックしてISOファイルをMKV動画に変換します。

あわせて読みたい:ISOファイルをAVIに変換 | ISOファイルをMP4に変換 | ISOファイルをMP3に変換

* ご注意:無断でコピーガードによって保護されているDVDディスクまたはISOファイル、DVDフォルダをコピーすることは著作権法違反に当たる可能性があります。本文で紹介した方法はあくまで私的利用の範囲内でご参考ください。

目次
人気記事

ISOイメージファイルを編集する方法

ISOファイルをH264に変換する方法

MKVをISOイメージファイルに変換する方法

オールインワンのDVDコンテンツ処理ソフト
  • DVD CSS、リージョンコード、マルチアングル、RCE、Sony ArccOS等のDVD暗号化技術を自動的に解除します。
  • DVDディスクをデジタル化して1:1のISOファイルまたはDVDフォルダを作成します。
  • 超高速でDVDディスク、DVDフォルダ、ISOファイルをMKV、MP4、MOV等様々なデジタル動画形式に変換します。
  • クロップ、切り取り、回転、反転、エフェクト追加などで手軽にDVD動画を編集します。
  • エンコーダ、ビットレート、解像度、フレームレート、ボリューム等、DVD動画のパラメータを必要に応じて調整します。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

以上、ISO MKV変換フリーソフトHandbrakeとプロのISO MKV変換ソフトWonderFox DVD Ripper Proを使ってISOファイルをMKV動画に変換する方法を紹介させて頂きました。お役に立てればと思います。

MKVはWindowsでよく使われる動画形式ですが、iPhoneやiPadなどのアップルデバイスと互換性が悪いです。iPhoneやiPadでISO動画を再生したい場合、WonderFox DVD Ripper Proを使ってISOをMOVやMP4に変換することをオススメします。

無料体験はこちら ↓

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.