ISOファイルをH264に変換する方法

2022/03/04
  • ISOファイルをH264に変換する手順
  • ステップ1:ISOファイルを追加
  • ステップ2:出力形式を選択
  • ステップ3:ISOをH264に変換

ISOファイルとは?ISOファイルをH264に変換する理由

ISOファイルとはCD、DVDなどの光学ディスクの内容を一つにまとめているファイルで、またイメージファイルと呼ばれています。その一番のメリットは、ブートコード、構造、属性などすべての要素や内容をそのままの状態で保存できることです。また、ISOは圧縮されたデータではなく、容量も変わらないので、解凍せずに利用することも可能です。

ただし、普通のファイルと違いISOはエクスプローラー(Windows上にあるフォルダを管理するプログラム)で開くことができません。また、DVDの元の品質を維持するため、ファイルサイズもかなり大きいです。そういう場合では、ISOを高画質、高圧縮率の動画圧縮規格H264に変換して、保存するのは最適な方法だと思います。

ISOファイルをH264に変換

ISOをH264に変換するには、強力な変換ソフトが必要です。ここで、WonderFox DVD Ripper Proをおすすめします。このソフトは最先端のDVD復号化技術があることで、さまざまなISOファイル(ディスク、フォルダも含む)を一般的な動画形式に変換できます。また、DVDをCDに変換DVD動画の画質を向上させることも可能です。

強力なISO H264変換ソフト

WonderFox DVD Ripper Proは最高のDVDリッピングソフトとして、ISOファイルをH264に変換することができる以外、DVD動画から音声を抽出し、DVDをMP3などの形式にも変換することも可能です。さらに、カット、エフェクト追加、字幕追加など簡単にDVD動画を編集することもサポートします。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

ステップ1:ISOファイルを追加

「ISOファイル」タブをクリックして、変換したいISOファイルをロードします。ご覧の通り、メイン動画が自動的にチェックされます。

ステップ2:出力形式を選択

右側の出力形式アイコンをクリックして、「動画」カテゴリーに移動して、「H264」を選択します。

ステップ3:ISOをH264に変換

上記の手順を完了したら、下の「…」ボタンをクリックして、保存先を設定します。最後、「RUN」をクリックして、ISOからH264への変換処理が始まります。

後書き

以上は、DVDリッピングソフトを利用して、ISOからH264への変換方法を紹介しました。お役に立てれば幸いです。また、このソフトはISOをH264に変換する以外に、ISOをMP4、MOV、MKVなどの形式に変換することも可能です。ご興味のある方は、ぜひWonderFox DVD Ripper Proをダウンロードして、試してみてください。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

目次
人気記事

【GIF作成】JPG・JPEG画像をGIFに変換する方法

「初心者向け」MP4をM4Aに変換する方法

【無劣化】FLVファイルをMP3に変換する方法

多機能ISO変換ソフト

WonderFox DVD Video ConverterはISOをH264に変換する以外、様々な機能が備わっています。詳細を見る >

  • DVD CSS、マルチアングルなど様々なDVDコピーガードを解除
  • テレビ番組など幅広いジャンルのDVDをリッピング
  • メイン動画が自動的にチェックされ、簡単に動画を変換
  • 最大限度でDVD動画の品質を維持
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.