HEVC動画をH264(AVC)に変換する方法まとめ

2022/08/18

  • 超高速でHEVC動画をH264(AVC)に変換 >>
  • ステップ1、H264(AVC)に変換したいHEVC動画を読み込む
  • ステップ2、出力形式としてH264を選択
  • ステップ3、HEVC動画をH264(AVC)に変換

何故HEVC動画をH264(AVC)に変換?

コーデックというものは、圧縮率が高いほど、データをメディア(動画/音楽)に戻す際に必要な計算量も多くなります。こういう観点からHEVCとH264(AVC)を見ますと、HEVCはH264(AVC)から進化した高度の動画コーデックとして圧縮率はH264(AVC)の約二倍になっていますから、HEVC動画を再生する際にCPUにかける負担はH264(AVC)より相当重いです。低スペックのデバイスなら、HEVC動画をスムーズに再生できない場合もあります。

一方、HEVCはまだ完全に普及されていないため、一部のプレイヤーはHEVCコーデックと互換性がなく、HEVC動画を開くことすらできない問題もあります。

上記の二点こそHEVC動画をH264(AVC)に変換する理由です。動画のコーデックをHEVCからH264(AVC)に変換することによって、動画のファイルサイズは少し大きくなりますけど、HEVC動画を開けない、またはスムーズに再生できない問題を簡単に解決できます。

では、今回はHEVC動画をH264(AVC)に変換する方法についてご紹介しましょう。

あわせて読みたい:HEVCをMP4、MOV等に変換、逆変換する方法

HEVC動画をH264(AVC)に変換する方法1:プロのHEVC H264変換ソフト

プロのHEVC H264変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを利用すれば、初心者でも手軽にHEVC動画をH264(AVC)に変換することができます。インターフェースが直感的で分かりやすく、複雑な操作などは一切必要ありません。HEVCからH264に変換する際にはGPU加速機能が適用され、最大25倍の変換スピードを実現できます。また、バッチ処理モードも搭載されており、複数のHEVC動画をH264(AVC)に一括変換することができます。動画のコーデックをHEVCからH264(AVC)に変換できるだけでなく、MPEG4やVP9、DIVX、XVID等他の様々なコーデックに変換することも可能です。そして、MP3やFLAC、PCM、Vorbis等、音声のコーデックを変換することもできます。

この強力なHEVC H264変換ソフトを利用してHEVC動画をH264(AVC)に変換する手順は下記になります。

HEVC H264変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料体験 >>HEVC H264変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料体験 >>

ステップ1、H264(AVC)に変換したいHEVC動画を読み込む

HEVC H264変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、メイン画面で「変換」機能を選択します。次の画面で「ファイル追加」または「フォルダ追加」をクリックしてH264(AVC)に変換したいHEVC動画をソフトに読み込みます。

ステップ2、出力形式としてH264を選択

画面の右側にある大きな形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「動画」カテゴリからH264のプリセットを選択します。このプリセットのコンテナ形式はMP4です。必要あれば、AVI、MKV、M4V、MTS、M2TS、TS、3GP2などH264をサポートするコンテナ形式を選択し、「パラメータ設定」をクリックして動画のエンコーダをH264に設定することもできます。

ステップ3、HEVC動画をH264(AVC)に変換

出力フォルダ欄の「▼」アイコンをクリックしてH264動画の出力先を設定します。最後に「変換」ボタンをクリックし、ソフトに追加された全てのHEVC動画をH264(AVC)に一括変換します。

あわせて読みたい:MOV動画のコーデックをH264に変換する方法 | 無劣化でAVIをH264に変換する方法

HEVC動画をH264(AVC)に変換する方法2:HEVC H264変換フリーソフト

無料でHEVC動画をH264(AVC)に変換したい場合、強力なメディア再生ソフトVLC Media PlayerをHEVC H264変換フリーソフトとして利用することができます。

VLC Media PlayerでHEVC動画をH264(AVC)に変換する手順:

①HEVC H264変換フリーソフトVLCを実行し、トップメニューから「メディア」>「変換/保存」を順次クリックします。

②「メディアを開く」画面の「ファイル」タブで「追加」をクリックしてH264(AVC)に変換したいHEVC動画を選択し、下の「変換/保存」ボタンをクリックします。

③「変換」画面でプロファイルのドロップダウンリストから「Video-H.264+MP3(MP4)」を選択します。

④「参照」ボタンをクリックし、H264動画の保存先を設定します。

⑤「開始」ボタンをクリックし、無料でHEVC動画をH264(AVC)に変換します。

あわせて読みたい:VLCでH.265(HEVC)を再生できない | VLCでH264ファイルが再生できない

HEVC動画をH264(AVC)に変換する方法3:HEVC H264変換サイト

インストール不要なソリューションとしてHEVC H264変換サイトを使ってオンラインでHEVC動画をH264(AVC)に変換することができます。次にMedia.ioという広告がないサイトを例に、オンラインでHEVC動画をH264(AVC)に変換する手順を簡単に説明しましょう。

①HEVC H264変換サイトMedia.ioにアクセスします。

②「ファイルを選択」ボタンをクリックし、パソコンからH264(AVC)に変換したいHEVC動画を選択します。

③出力形式をMP4やMOVなどH264コーデックをサポートするコンテナ形式に設定します。

④歯車のアイコンをクリックし、動画のエンコーダをH264に設定します。

⑤「変換」ボタンをクリックし、オンラインでHEVC動画をH264(AVC)に変換します。

⑥変換完了後、「ダウンロード」ボタンをクリックしてH264(AVC)動画をダウンロードします。

目次
人気記事

H264ファイルを他の形式に変換&逆変換する方法

ISOファイルをH264に変換する方法

H.264動画変換フリーソフトおすすめ

最強の動画/音声コーデック変換ソフト

HEVC動画をH264(AVC)に変換したい?DSD音源をPCM音源に変換したい?最強の動画/音声コーデック変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory ProにはHEVC、AVC、MPEG4、VP9、THEORA、PCM、FLAC、MP3、AC3、Speex、Vorbisなどほぼ全ての動画/音声コーデックが内蔵されています。このソフトを利用すれば、素人であろうと玄人であろうと、誰でも簡単に動画/音声のコーデックを変換できます。そして、コーデックを変換する以外に、MP4からMOVに変換、MP4からMP3に変換、WAVからM4Aに変換するなど、動画/音声のコンテナ形式を変換することも可能です。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

三つのHEVC H264変換ツールの比較

以上、HEVC動画をH264(AVC)に変換する三つの方法をご紹介致しました。お役に立てますと幸いです。

三つのツールを比較しますと、サイトの方はインストール不要で一番便利ですが、ファイルサイズの制限があり、大きなHEVC動画をH264(AVC)に変換することができません。VLCの変換効率は少し悪いが、メディア再生ソフトとして利用している場合、ついでにHEVC H264変換フリーソフトとしても使ってみましょう。WonderFox HD Video Converter Factory ProはプロのHEVC H264変換ソフトとして、GPU加速機能とバッチ処理モードにより、他のどのツールよりも変換の効率が高いです。大量の、またはサイズの大きなHEVC動画をH264(AVC)に変換したい場合は、ぜひこのソフトを使ってみてください!

無料体験はこちら ↓

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.