「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」を徹底解決

2022/07/07
  • 形式変換で「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーを解決
  • ステップ1、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を変換ソフトに追加
  • ステップ2、出力形式を設定、コーデックを変更
  • ステップ3、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を変換
QuickTime Playerを使用していくつかのMP4/MOV動画を再生したかったが、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーメッセージが表示されました。どうすればその問題を解決できるのでしょうか?MOVやMP4動画は、QuickTime Playerとの互換性が高いはずですよね。
クイックタイム プレイヤーを使って音楽を再生した時、一部の音楽を再生すると突然再生が止まり、エラーメッセージ「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」が出ました。クイックタイム プレイヤーと互換性の高い音楽ファイルはどのようなフォーマットですか?クイックタイム プレイヤーと互換性がない音楽ファイルを再生するにはどうしたらいいですか?
クイックタイム プレイヤーで動画や音声ファイルを再生できない?本文では、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーが出る原因とその時の対処法を紹介いたします。ご興味がありましたら、この記事を読んで、自分にあった対処法を探してみてください。
iPhoneでFLACを再生Windows8/8.1でDVDを再生

「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」が出る原因

エラーメッセージに記載されている通り、ファイルとQuickTime Playerの互換性が低いことが、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーは発生する理由ということです。つまり、動画や音楽ファイルのコンテナ形式やコーデックがQuickTime Playerに対応していないということです。

QuickTime Playerと互換性がある動画/音楽などのメディアファイルのコンテナフォーマット、コーデックなど

* 1つの動画コンテナは複数のコーデックをサポートする場合があるため、MOV/MP4などQuickTime Playerとの互換性が高いはずの動画を再生しても「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーが出るのは、通常、動画のコーデックがサポートされていないことを意味しています。

「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」が出る時の対処法

通常、動画や音楽ファイルがQuickTime Playerと互換性がないので再生できないという問題を解決するには、「動画や音楽ファイルのコンテナ形式やコーデックを変換する」、「デコード能力のより強い再生ソフトを使う」という2つの方法があります。今回おすすめしたいのは、「動画や音楽ファイルのコンテナ形式やコーデックを変換する」という方法です。この方法では、汎用性の高い動画/音楽ファイルを入手できます。そのため、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーを解決できるだけでなく、ほぼ全ての再生できないや読み込めない問題を解決できます。

形式変換で「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーを解決

今回ご紹介する動画・音楽フォーマット変換ソフトは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」です。このWindows向けのソフトは非常に強力だが、使いやすく、初心者でもこのソフトでほとんどすべての動画/音楽をMOV/MP4/WAV/MP3や他の汎用性の高い形式に簡単に変換できます。もちろん、動画/音楽コーデックをH264/MPEG4/MP3/AACなどの一般的な形式に変換することも可能です。上記フォーマットに加え、AVI、Apple ProRes、MPG、MTS、DIVX、XVID、AC3、DTS、HEVC、FLV、WMV、MKV、FLAC、ALACなど、数百の出力フォーマットが用意されています。バッチ変換をサポートし、動画/音楽の元情報に基づいて最適な値にパラメータを自動設定したり、ビットレート/解像度/フレームレート/アスペクト比/ボリューム/チャンネル/サンプリングレートなどの様々な動画/音楽パラメータを自由に変更したり、動画や音楽を結合/分割/圧縮したりすることもできます。グラフィックアクセラレーションと独自の動画エンコード/デコード技術により、変換速度が速く、ファイルサイズを可能な限り圧縮しながら、高品質の動画/音楽ファイルを出力できます。さらに、動画ダウンロード/PC画面録画/GIF作成などの便利な機能を搭載しています。

「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」のエラーを解決するには、このソフトを使うことが最も良い選択肢の一つだと思います。次、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を汎用性の高いフォーマット/コーデックに変換する手順を詳しく説明いたします。その前に、Windows PCでWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロード/インストールして、お試しください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を変換ソフトに追加

まず、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽ファイルをWindows PCに取り込みます。変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを実行して、メイン画面で「変換」をクリックします。「+ファイル追加」「フォルダ追加」や真ん中にある「+」をクリックして、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を選択して変換ソフトに追加します。

ヒント

・複数のファイルを一括追加可能

ステップ2、出力形式を設定

右側の「出力フォーマットを選択」をクリックします。

動画ファイルはQuickTime Playerと互換性がない場合

「動画」カテゴリで「MP4」「MOV」を出力フォーマットとして選択します。

音声ファイルはQuickTime Playerと互換性がない場合

「音楽」カテゴリで「MP3」をを出力フォーマットとして選択します。

ヒント

・もちろん、QuickTime Playerと互換性の高い他の出力形式をニーズに応じて選択することも可能です。

ステップ3、コーデックを変更

「パラメータ設定」をクリックして、「動画のパラメータ設定」「エンコーダ」「H264」「MPEG4」に設定します。「オーディオパラメータ」「エンコーダ」「MP3」に設定します。(音楽ファイルを変換する場合スキップ可能)

ヒント

「パラメータ設定」画面で、ビットレート/解像度/フレームレート/アスペクト比/ボリューム/チャンネル/サンプリングレートなど他のパラメータの変更も可能です。

ステップ4、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽を変換

下の「▼」をクリックして、動画・音声ファイルの出力先を設定します。右下の「変換」をクリックして、QuickTime Playerと互換性のない動画/音楽のフォーマットやコーデックを変換します。

変換終了後、出力された動画・音楽ファイルを再生デバイスに入れてQuickTime Playerでもう一度再生してみましょう~

目次
人気記事

Chromebookで音楽が再生できない

iPadでWAVを再生する二つの方法

iPhoneでWMVを再生

多機能動画・音声変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proの動画・音声変換機能を使えば、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」という問題を解決できるだけでなく、ほとんどのデバイス/ソフトで動画/音楽ファイルが再生できない/読み込めない問題を解決できます。MP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4、WMV、MKV、FLAC、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、ALACなど500+の動画・音楽フォーマットをプリセットして、1280×720や1920×1080、2560×1440など、最大7680×4320(8K)までの解像度の動画を変換できます。また、YouTube、ニコニコ動画、TVer、Facebook、Twitter、FC2、Gyao!、Dailymotionなど1000以上の動画共有サイトから動画、音楽をダウンロードしたり、デスクトップ上の操作、ゲーム実況、チャット、映画、ライブ配信などを録画したりすることができます。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上は「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」というエラーが出る原因とその時の対処法です。お役に立てれば幸いです。もちろん、この記事で紹介したフォーマット変換の方法に加えて、VLCなどの強力なメディアプレイヤーを使用して再生できなかったファイルを再生することも、「このファイルはQuickTime Playerと互換性がありません」のエラーを修正する良い方法です。他の方法を試してもエラーを修正できない場合、WonderFox HD Video Converter Factory Proを使って動画/音楽フォーマット/コーデックを変換してみましょう。

  • 無料で体験してみましょう↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.