WAV M4A変換フリーソフトお薦め3選

2022/07/22

  • WAVからM4Aに無料変換する手順 >>
  • ステップ1、WAV M4A変換フリーソフトを実行
  • ステップ2、出力形式をM4Aに設定
  • ステップ3、WAVからM4Aに無料変換

WAVからM4Aに無料変換したい?

WAVは無圧縮の音声形式として音源と同レベルの音質を維持できるのが最大のメリットですが、それと引き換えに、ファイルサイズも最大級です。従って、iPhone等のモバイルデバイスでWAV音楽を保存または再生するには、ストレージ容量を考慮してWAVをM4Aに変換することをオススメします。M4Aはアップル製品と良い親和性があるだけでなく、可逆圧縮のALAC方式とMP3よりも圧縮率が高いAAC方式をサポートしますから、高音質を維持したい場合はWAVをM4A(ALAC)に変換することができ、音質にこだわりがなくより小さなファイルサイズを求める場合はWAVをM4A(AAC)に変換することができます。

ここでは三つの使い勝手の良いWAV M4A変換フリーソフトを利用してWAVからM4Aに無料変換する方法をご紹介します。

あわせて読みたい: FLACをM4Aに変換する方法 | WMAをM4Aに変換する方法 | MP3をM4Aに変換する方法

最強のWAV M4A変換フリーソフト

無料ソフトにして機能性が強い!WonderFox Free HD Video Converter Factoryを使えば、誰でも簡単にWAVをM4Aに変換できます。そして形式を変換すると同時に、音楽の編集やパラメータ設定等もできます。さっそくこのフリーソフトをインストールしてお持ちのWAVファイルをM4Aに変換しましょう! 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

WAV M4A変換フリーソフトその1:Free HD Video Converter Factory

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは動画/音楽の形式変換を専攻するフリーソフトです。WAVからM4Aに無料変換するのに、僅か三つの簡単ステップが必要です。そして必要に応じて出力するM4AファイルのコーデックをALACまたはAACに設定したり、ボリューム、ビットレート等を調整したりすることができます。他に結合、分割、カット等で音声ファイルを編集することもできます。WAVをM4Aに変換する他、逆にM4AをWAVに変換したり、WAVとM4AをMP3やFLAC等他のさまざまな音声形式に変換したりすることもできます。フリーソフトでありながら、プロ並みの変換機能が利用できます。

WonderFox Free HD Video Converter Factoryを利用してWAVからM4Aに無料変換する手順は下記をご参考いただけます。

手順を読む前にはまずこのWAV M4A変換フリーソフトをお使いのパソコンに無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールしましょう。

ステップ1、WAV M4A変換フリーソフトを実行

WonderFox Free HD Video Converter Factoryを実行し、最初の画面で「変換」機能を選択します。次に「ビデオコンバータ」画面で「ファイル追加」または画面中央の「+」をクリックしてWAVファイルをこのWAV M4A変換フリーソフトに読み込みます。

ステップ2、出力形式をM4Aに設定

画面右側の「出力フォーマットを選択する」アイコンをクリックして数百種類のプリセットから構成する出力形式リストを開きます。このフリーソフトでWAVをM4Aに変換するには、「音楽」カテゴリからM4Aを出力形式として選択してください。

ステップ3、WAVからM4Aに無料変換

「▼」アイコンをクリックしてM4Aファイルの出力先を設定します。最後に「変換」をクリックしてフリーソフトでWAVからM4Aに無料変換します。

補足:このWAV M4A変換フリーソフトのプロ版にはバッチ処理モードが搭載されており、複数のWAVファイルをM4Aに一括変換することができます。ニーズある方はぜひアップグレードして無料体験してみてください。

WAV M4A変換フリーソフトその2:iTunes

iTunesはパソコンからiPhoneやiPad等へファイルを転送するためによく使われていますが、実はWAV M4A変換フリーソフトとして利用することもできます。読み込み方法としてAAC、AIFF、Apple LossLess(即ちALAC)、MP3、WAVといった五つのエンコーダをサポートし、うちAACとApple LossLessエンコーダで読み込んだ音楽はM4A形式で保存されます。つまり、WAV音楽を読み込んでAACまたはApple LossLessバージョンを作成すれば、WAVをM4Aに変換できます。

WAV M4A変換フリーソフトiTunesを使ってWAVからM4Aに無料変換する手順:

①iTunesを実行し、トップメニューから「編集」をクリックし、「環境設定」を選択します。「一般」タブで「読み込み設定」ボタンをクリックし、「読み込み方法」をAACエンコーダまたはApple LossLessエンコーダに設定します。

②「ファイル」>「ファイルをライブラリに追加」を順次選択してM4Aに変換したいWAVファイルをiTunesに読み込みます。

③WAV音楽を選択した状態で「ファイル」>「変換」>「AACバージョンを作成」もしくは「Apple Losslessバージョンを作成」順次クリックしてiTunesでWAVからM4Aに無料変換します。

④変換後の音楽を右クリックして「曲の情報」を開き、「ファイル」タブに移動してM4Aファイルの保存場所を確認できます。

あわせて読みたい:iTunesでWAVを変換する方法

WAV M4A変換フリーソフトその3:Audacity

無料のデジタル音楽編集ソフトAudacityはデフォルトでWAV、AIFF、MP3、OGG、FLACのみをサポートしますが、ffmpegを別途導入することによってM4A等もサポートするようになります。WAVからM4Aに無料変換するのに、WAVの取り込みとM4Aの書き出しといった二つの簡単ステップだけが必要です。

WAV M4A変換フリーソフトAudacityを使ってWAVからM4Aに無料変換する手順:

①WAVの取り込み:Audacityを実行し、「ファイル」>「取り込み」>「音声の取り込み」をクリックしてM4Aに変換したいWAVファイルをこのフリーソフトに取り込みます。

②M4Aの書き出し:「ファイル」>「書き出し」>「音声の書き出し」を順次クリックします。ファイル名を付け、ファイルの種類をM4Aに設定し、最後に「保存」をクリックしてフリーソフトでWAVからM4Aに無料変換します。

あわせて読みたい: WAVをカットする3つの実用的方法

目次
人気記事

iPhoneでWAVファイルを再生できない原因と対処法

WAVとFLACの違いは?WAVをFLACに変換する方法

MP4をWAVに変換する方法

無料で使える動画/音声変換ソフト
  • MP4、MOV、MKV、WMV、MP3、WAV、M4A等数百種類の動画/音声形式をサポートし、簡単に動画/音楽ファイルの形式を変換します。
  • 動画から音声を抽出、もしくは動画に新しい音声トラックを追加します。
  • 結合、切り取り、クロップ、回転・反転、透かし、エフェクト等で手軽に動画/音楽を編集します。
  • エンコーダ、ビットレート、解像度、ボリューム等の動画/音声パラメータを調整します。
  • YouTube、Facebook、ニコニコ動画等のウェブサイトから動画/音楽をダウンロードします。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

上記で三つのWAV M4A変換フリーソフトを利用してWAVからM4Aに無料変換する方法を紹介させて頂きました。お読みいただき、どうもありがとうございました!

iTunesとAudacityは専門の変換ソフトではないため、WAV M4A変換フリーソフトとして利用することはできるが、機能性が少々足りません。一方、WonderFox Free HD Video Converter Factoryは動画/音楽の変換を専攻するフリーソフトとして、WAVからM4Aに無料変換できるだけでなく、音楽の編集や音量調整、そして動画の形式変換、動画から音声を抽出するなどもできます。興味ある方はぜひ、このソフトをインストールして使ってみてください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.