音質を落とさずにWAVをMP3に変換する方法

WAVオーディオは音質が高いということで知られています。しかし、サイズが大きいというデメリットがあるので、デバイスで再生する時は常に制限されています。いつでもどこでも高品質のオーディオを楽しめるようにしたいですか?このガイドではWAVをMP3に変換する方法を紹介します。

あやせ |更新:2021/01/29

方法1.WAVをMP3に変換する最良の方法―WonderFox Free HD Video Converter Factory

WAVをMP3に変換する簡単な手順

方法2.iTunesを使ってWAVファイルをMP3に変換する方法

方法3.オンラインでWAVをMP3に変換します

なぜWAVをMP3に変換する必要があるのでしょうか?

WAVはロスレスのオーディオコーデックで、さまざまなオーディオファイルに使用されています。しかし、WAVファイルはサイズが大きすぎるため、ファイルを保存したり、他の人と共有したりするのに多くのストーレッジスペースが必要です。どのようにWAVのサイズを圧縮し、より多くのデバイスと互換性があるようにしますか?最も望ましい方法はWAVをMP3に変換することです。

MP3は一般的なオーディオフォーマットであり、元オーディオをより小さなファイルサイズに圧縮することができます。Windows10などでWAVをMP3に変換する方法を探している方が多いでしょう。しかし、MP3は非可逆圧縮フォーマットであるため、WAVをMP3に変換した後、元の品質を維持することは困難です。品質を落さずにWAVをMP3に変換できると主張するコンバーターはたくさんありますが、それらは常に期待外れてがっかりさせます。しかし、高品質にWAVをMP3に変換することは可能です。この記事では、変換する方法を紹介します。

WAVをMP3に変換するフリーソフト

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは、高品質を維持しながらWAVをMP3ファイルに変換することができます。ストーレッジスペースの容量やデバイスとの互換性などを心配する必要がなく、ロスレスなオーディオを楽しむことができます。

方法1.WAVをMP3に変換する最良の方法―WonderFox Free HD Video Converter Factory

高品質でWAVをMP3に変換するには、WonderFox Free HD Video Converter Factoryをお薦めます。この強力なプログラムは、WAV、MP3、AAC、AC3、WMA、MKAなど一般的なビデオとオーディオフォーマットや珍しいフォーマットに対応しているし、WAVファイルを圧縮した後、オーディオ品質に明らかな違いはありません。この音声変換ソフトは完全無料で、信頼性があり、広告もありません。WAVファイルをカットする音声を結合する音量調整することなどもできます。詳細な手順を読み続けてください!

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

WAVをMP3に変換する簡単なステップ

始める前に、Windowsコンピュータに最適なWAV変換ソフトを無料ダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1. WAVファイルをフリーソフトにロードします

どのようにWAVをMP3に変換しますか?まず、この変換ソフトを起動し、「ファイルを追加」ボタンをクリックしてWAVファイルをプログラムに読み込みます。PCから直接ファイルをドラッグ&ドロップすることもできます。 

ステップ2.出力形式としてMP3を選択します

右側の「出力フォーマット」リストを開き、「音楽」タブでMP3を選択します。オーディオ変換のほか、MP4、AVI、MKV、MOV 、iPhone 11、Samsungなどの500以上のフォーマットやデバイスへの変換もサポートしています。ファイルをデバイスへ変換すると、フォーマット制限がなく、モバイルデバイスで簡単に動画や音楽を視聴ことができます。

ステップ3. WAVからMP3への変換を完了します

出力フォルダを選択し、「変換」ボタンをクリックしてWAVファイルをMP3に変換します。数分後には、高品質のMP3オーディオを楽しむことができます。ご覧のように、3つのステップだけで完璧に解決できます。

方法2.iTunesを使ってWAVファイルをMP3に変換する方法

ステップ1.お使いのWindows PCからiTunesを起動し、WAVファイルをプログラムにドラッグします。

ステップ2.「編集」を選択し、「設定」をクリックします。

ステップ3.「一般」タブの「インポート設定」をクリックし、ポップアップメニューで「MP3エンコーダ」を選択し、「OK」をクリックして設定を保存します。

ステップ4.「ファイル」を選択し、「変換」>「MP3バージョンを作成」に進みます。

ヒント:WAVはWindowsで使用されている非圧縮オーディオのメインフォーマットなので、Windows Media Playerを使ってWAVからMP3に変換することもできます。ただし、MP3ファイルを空のCDに書き込んで、CDをMP3にリッピングする必要があります。時間がかかり、CDの無駄遣いになるので、Windows Media Playerを使ってWAVをMP3に変換することはお薦めしません。

方法3.オンラインでWAVをMP3に変換します

WAVをMP3に変換する無料オンラインサービスがたくさんあります。時間をかけても構いませんなら、このようなオンラインオーディオコンバーターを試してみてください。すべてのコンバーターが、無劣化でWAVをMP3に変換する方法を提供しているわけではないことに注意してください。Convertioは音声変換を提供する人気サービスであり、優れた性能を持つ良い選択です。

ステップ1.このサイトを開きます: https://www.aconvert.com/jp/audio/wav-to-mp3/

ステップ2.「ファイルを選ぶ」をクリックして、WAVファイルを追加します。

ステップ3. WAVをMP3に変換するだけでなく、設定でビットレート、オーディオチャンネルを変更したり、オーディオを切り取ったりすることもできます。

ステップ4.「変換」をクリックしてプロセスを開始します。

Free HD Video Converter Factory

これがWAVをMP3に変換するすべての方法です。Free HD Video Converter Factoryは、完璧な音質を維持しながら、WAVをMP3に変換するための完全無料の良いソリューションです。簡単な操作だけで、高速でオーディオフォーマットを変換することができます。

動画や音声をFLAC、ALACなどの無劣化形式に変換します

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

すばやく無劣化でオーディオフォーマットを一括で変換し、ビデオとオーディオをより高度なエンコーダとフォーマットに変換します。高品質を維持しながら、ファイルを圧縮することもできます。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved