Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法まとめ

Steamゲームを動画サイトにアップロードや共有したり、配信中のSteam動画をPCに保存したりするには、Steamを画面録画するのが良い選択です。本記事では、Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法についてご説明します。

あやせ あやせ |更新:2024/02/02

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法1:Xboxゲームバー

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法2:録画ソフト

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法3:録画拡張機能

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法4:録画サイト

Steamゲームを録画したい!

steam 動画 録画

Steamは、アメリカのValue社がPCゲーム、PCソフトウェアおよびストリーミングビデオをダウンロード販売するため、2003年9月に開始したデジタル配信システムです。この記事をご覧になっている方は、スチームについてよくご存知だと思いますので、早速本題に入りましょう。

Steamゲームを画面録画するにはどのツールを選ぶのかを悩んでいる方のために、このページでは、Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影するのに最適な4つの方法をご紹介します。

Steamから録画したゲーム動画は、あくまで個人の鑑賞用で、動画サイトへの違法アップロードは禁じられています。本文で紹介するSteamゲームを録画・動画撮影する方法に関して全てのご利用は自己責任でお願いします。

オススメ!最高のSteamゲーム録画ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは操作が簡単だし、マイク音を収録することもできます。そして、動作が軽くて、PCへの負荷が低いので、ゲーム自体の動作に悪影響を与えることがありません。ほかに、動画&音声を500以上の形式に変換、1000以上のサイトから動画&音楽ダウンロード、動画&音声編集などの機能も備えています。

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法1:Xboxゲームバー

Xboxが提供する「Game DVR」の一部である「ゲームバー」は、Windows10/11に標準搭載されている動画録画(画面キャプチャ)機能で、アプリをインストールする必要はなし、画質や音質の設定も可能です。録画時間は最大4時間なので、Steam等からPCゲームを画面録画する以外にも、動画配信サービスから動画を録画して保存しておくこともできます。

steam 動画撮影

Steamゲームを録画するには、「Windowsキー+ G」でゲームバーを呼び出します。保存先や録画時間の設定を変更したい場合は「設定」ボタンをクリックします。また、自分の声を入れたい場合、マイクをPCに接続し、ゲームバーのマイクのアイコンのミュートを解除してください。

赤い録画ボタンをクリックすれば、Steam動画撮影が始まります。録画を停止するには、赤い停止ボタンをクリックするか、「Windowsキー+ Alt + R」を押します。

ご注意:録画できないゲームがある、また録画できる範囲はウィンドウだけ。

関連記事:【Xbox Game Bar】Windows10で画面録画できない時の対処法

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法2:録画ソフト

ここでは、Steamの画面録画に対応するPC録画ソフトを厳選して、ご紹介します。

Steam録画ソフト其の1.WonderFox HD Video Converter Factory Pro

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影するのに一番おすすめしたいのはWonderFox HD Video Converter Factory Proという録画ソフトです。専門的なゲーム録画モードが搭載されており、高画質&60FPSでSteamゲームを録画してMP4又はMOV、MKV、AVIファイルとして保存することができます。録画の際にはGPUエンコーディング技術も利用可能です。録画の範囲はウィンドウ対象又は指定範囲、スクリーン全体に設定することができます。もちろん、Steamゲームを画面録画する際にその音声(ゲーム内の音声とマイク音声)を同時に収録することができます。単にゲームを録音することも可能です。「変換」機能をあわせて利用すれば、録画したSteamゲーム動画を編集したり、そのファイル形式を変換したりすることができます。

WonderFox HD Video Converter Factory Proを利用してWindows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する手順は下記をご参考いただけます。

Windows 10/11でStreamゲームを録画・動画撮影する手順

手順を読む前にはまずこのSteam録画ソフトを無料ダウンロードしてインストールしてください。

steam 録画 windows10

ステップ1.Steam録画ソフトを起動する

WonderFox HD Video Converter Factory Proを起動し、メイン画面の「録画」アイコンを押してSteam録画ウィンドウを開きます。

ヒント:Steam動画撮影以外にも、WOWOWオンデマンド録画U-NEXT録画NetFlix録画などもできます。

steam 動画 保存

ステップ2.録画したい範囲を選択する

パソコン画面の任意の範囲を指定する、あるいは全画面を録画できます。録画範囲を指定したら、画面中央の「OK」ボタンを押します。

必要に応じてパソコンのシステム音声とマイク音声を収録することができます。そして出力形式や品質、フレームレート等を設定することも可能です。

steam 録画機能

ステップ3.保存先を設定し、録画を始める

一番下の「▼」をクリックして動画の保存先を設定します。そして赤いボタン「REC」をクリックすれば、5秒後にSteamゲーム画面録画が始まります。

録画を停止するには、「停止」マークをクリックするか、ショートカットキー「Ctrl+F1」を押してください。

steam 録画 windows10

Steam録画ソフト其の2. Bandicam

Bandicamは、人気のあるSteamゲーム録画ソフトの1つで、高品質でSteamゲームを動画撮影できます。録画したSteam動画をYouTubeにアップロードし、家族や友人に共有することもできます。また、編集ツールのBandicutを使うと、録画したSteam動画を編集できます。

Steamゲームを録画するには、まず「録画モード」を選択します。ゲーム録画モードで録画できないなら、画面録画モードを使用してください。

詳細設定については、「ビデオ」ダブで行います。

最後に、「REC」をクリックして、Steamゲームの録画・動画撮影を開始します。

注意:無料版では、「連続10分まで」という時間上限があり、動画にロゴが表示され、録画範囲を指定できない。

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法3:録画拡張機能

ソフトウエアをダウンロードしなくてもSteamを録画できる方法があります。

ScreencastifyはChromeの拡張機能で、Steamから録画した動画を編集したり、動画をYouTubeやGoogleドライブ上にアップロードしたり、録画中に画面に文字などを書き込んだりすることができます。

steam 動画 録画

ScreencastifyでSteamを動画撮影するには、まず拡張機能ScreencastifyをChromeに追加します。

録画したいSteam動画を開き、Screencastifyのアイコンをクリックします。

デスクトップ、ブラウザタブ、ウェブカメラから録画範囲を一つ選択し、「RECORD」をクリックすればSteam録画が始まります。

注意:無料版では5分間しか録画できない、日本語に対応しない。

ヒント:録画したSteam動画は「.webm」形式で保存され、一部のデバイスでは動画を開くことができません。WonderFox HD Video Converter Factory Proを使用して、WEBM動画をMP4、AVIなどの形式やiPhone、Androidなどのデバイスに変換できます。

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法4:録画サイト

録画サイトを利用してWindows 10/11でSteamのゲームプレイを録画・動画撮影することもできます。ここではApowersoftフリーオンライン画面録画ソフトという録画サイトをおすすめします。パソコンの画面全体とウェブカメラ及びシステム音声、マイク音声をキャプチャしてWebMまたはMP4形式の動画ファイルに保存することができます。録画の一時停止と再開をサポートします。そしてSteamから録画したゲーム動画から不要な部分を削除したり、画面サイズを調整したり、動画の再生速度を変更したり、動画から音声を抽出したりすることができます。

steam 動画 録画

Windows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する手順

①このSteam録画サイトにアクセスし、「録画開始」ボタンをクリックします。

②「スクリーン」と「システムサウンド」を選択し、「録画開始」をクリックします。

③録画範囲として画面全体を選択し、「システム音声も共有する」をONにします。

④「共有」ボタンをクリックし、Steamゲームをオンラインで録画します。

⑤「共有を停止」ボタンをクリックして動画撮影を終了します。

⑥「保存」ボタンをクリックし、Steamから録画した動画を保存します

まとめ

以上、Windows標準搭載のXboxゲームバーと録画ソフト、録画サイト、録画拡張機能を利用してWindows 10/11でSteamゲームを録画・動画撮影する方法についてご紹介しました。ご参考になれたら幸いです。

録画ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proのゲーム録画モードを利用して高画質&60FPSでSteamゲームを録画できます。使用時間には制限がありませんし、GPUエンコーディング技術も利用可能です。そしてゲーム動画の変換・編集などにも対応します。この素晴らしいソフトを今すぐインストールして使ってみましょう。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2024 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved

Back to Top