パソコンで動画の音声だけを録音する方法まとめ

2023/04/06
  • 動画の音声を録音する3つのソリューション >>
  • ①「録画」機能で直接パソコンで再生中の動画の音声を録音する。
  • ②「変換」機能で動画ファイルを音声形式に変換することで間接的に録音する。
  • ③「ダウンロード」機能でオンライン動画の音源のみをダウンロードすることで間接的に録音する。
PCで再生中の動画の音声を録音して保存する方法を教えてください。
YouTube動画の音だけを録音できるツールを紹介してください。
大量の動画の音声を保存する必要がありますが、いちいち録音していくのは手間と時間がかかりすぎます。何か別のソリューションはありませんか?

動画の音声を音楽プレーヤーに入れて聞くとか、別の動画の音声として使うとか、スマホの着信音として使うとか、様々な場合で動画の音声だけを録音して別に保存する必要があります。この記事ではこのようなニーズに応え、Windows向けの強力な動画録音ソフトをおすすめするとともに、動画の音声だけを録音して保存するための3つの効果的なソリューションをご紹介します。興味あればぜひ読んでみてください。

あわせて読みたい:Windows10 PCで再生中の動画を録画して保存する方法

* ご注意:無断で著作権があるコンテンツを録画/録音することは違法行為に当たる可能性があります。本文で紹介する動画の音声を録音する方法はあくまで個人利用の範囲内でご参考ください。

録音機能を使って動画の音声だけを録音する方法

Windowsパソコンで動画の音声を録音したいなら、WonderFox HD Video Converter Factory Proという多機能動画録音ソフトは間違いなく最適な選択肢です。

録画」機能を利用して高音質&時間制限無しでパソコンで再生中の動画の音声を録音して保存できるうえ、必要あれば動画の画面を一緒に保存したり、パソコンに接続したマイクの音声を一緒に録音したりできます。出力の形式はMP3、AAC、AC3、WAVから選択できます。

大量の動画ファイルの音声を録音する必要がある場合は「変換」機能を利用して動画ファイルを音声形式に変換して間接的に録音することをおすすめします。この方法で録音した音声は音質が高いし、スピードも速いです。そして複数の動画の音声を一括で録音することができます。切り取り編集ツールをあわせて利用すれば、動画の一部の音声のみを録音することが可能です。出力形式はほぼ全ての音声形式をサポートします。

YouTube等のオンライン動画の音声を録音する場合は「録画」機能を利用するほか、「ダウンロード」機能を利用してオンライン動画の音声だけをダウンロードするのも一つのソリューションです。この機能はYouTubeやニコニコ動画、FC2、Tverなど1000以上のウェブサイトのオンライン動画の音声をダウンロードすることをサポートします。ちなみに、ライブ配信などのダウンロードできない動画の音声を録音するのに「録画」機能だけが利用できます。

それでは、まずは「録画」機能を利用してオンライン動画又はパソコンにある動画ファイルの音声を録音して保存する手順をご紹介しましょう。

手順を読む前に、まずは強力な動画録音ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proをお使いのWindowsパソコンに無料ダウンロード無料ダウンロードしてインストールしてください。

①動画録音ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、最初の画面で「録画」機能を開きます。

②画面トップでサウンドのアイコンをクリックして録音モードに切り替えます。

③ご自分のニーズに応じて出力の音声形式を選択します。

④パソコンで再生中の動画の音声を録音するには「システム音」のチェックを入れる必要があります。

⑤画面右下にある「▼」アイコンをクリックして録音した動画音声の保存先を設定します。

⑥大きな「REC」アイコンをクリックして録音を始めると同時に動画を再生します。

⑦動画の再生が終わったら、ホットキー「Ctrl+F1」を押して録音を終了します。

あわせて読みたい:PC音声録音フリーソフトお薦め12選

変換機能を使って動画の音声だけを録音する方法

次にWonderFox HD Video Converter Factory Proの「変換」機能を利用してパソコンにある動画ファイルを音声形式に変換することで間接的に録音する手順をご説明します。

①WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、メイン画面で「変換」機能を開きます。

②「ビデオコンバータ」画面で「ファイル追加」又は「フォルダ追加」ボタンをクリックして音声録音したい動画ファイルをソフトに追加します。必要あれば、動画の音声を録音する前に、ツールバーにあるハサミのアイコンをクリックして動画の音声をカットしたり分割したりできます。

③画面右側の形式アイコンをクリックして出力形式リストを開き、「音楽」カテゴリから好みの音声形式を選択します。

④必要あれば、「パラメータ設定」ボタンをクリックして音量とかの音声パラメータを調整できます。

⑤出力フォルダ欄の「▼」アイコンをクリックして音声の出力先を設定します。

⑥「変換」ボタンをクリックして動画ファイルの音声だけを録音して保存するプロセスを始めます。

あわせて読みたい:Windows10で動画から音声を抽出/取り出すソフト&サイトお薦め7選

ダウンロード機能を使ってオンライン動画の音声だけを録音する方法

下記にて「ダウンロード」機能を利用してライブ配信以外の一般的なオンライン動画の音声だけを録音して保存する手順をご紹介します。

①WonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、メイン画面で「ダウンロード」機能を開きます。

②「新しいダウンロード」ボタンをクリックします。

③音声録音したいオンライン動画のURLをコピーします。

④ソフトに戻って「貼り付けと分析」ボタンをクリックし、URLを解析します。

⑤解析が終わったら、「音楽」セクションから適切な音声形式を選択し、「Ok」をクリックします。複数のダウンロードタスクを作成して一括で実行することができます。ちなみに、一部のオンライン動画は音声だけをダウンロードすることができません。その場合は「録画」機能を利用して直接この動画の音声を録音するか、動画ファイルとしてダウンロードしてから「変換」機能で動画ファイルの音声を録音することができます。

⑥「▼」アイコンをクリックしてオンライン動画から録音した音声ファイルの保存先を設定します。

⑦「ダウンロードを開始」ボタンをクリックし、オンライン動画の音声だけを録音するプロセスを始めます。

あわせて読みたい:YouTube音楽をダウンロードする方法【PC向け】

目次
人気記事

PC&スマホでアーカイブ配信を録画して保存する方法

Windows PCのウィンドウを画面録画する二つの方法

Chromeの音声を録音する方法まとめ

動画の音声だけを録音して保存する以外にもできる!

WonderFox HD Video Converter Factory Pro詳細を見る >

  • パソコンの画面と音声(システム音&マイク音)を収録して高品質の動画/音声ファイルとして保存します。
  • 動画/音楽ファイルを500以上の形式に変換します。
  • 結合、カット、分割、クロップなどで動画/音楽を編集します。
  • コーデックや解像度、フレームレート、音量などの動画/音声パラメータをカスタマイズします。
  • 最低限の品質劣化で動画/音楽ファイルのサイズを圧縮します。
  • YouTubeなど1000以上の動画共有サイトから動画/音楽をダウンロードします。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。

後書き

以上、Windows向けの超強力な動画録音ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを利用して動画の音声だけを録音して保存するソリューションを三つご紹介致しました。お役に立てればと思います。「変換」機能と「ダウンロード」機能はあくまで間接的に動画の音声を録音することを実現しますが、スピードが速いですし、音質も高いです。しかし、ライブ配信などのダウンロードできないオンライン動画、又はパソコンで再生できるがコピー保護されたため形式変換ができない動画の音声を録音するには「録画」機能だけが役立ちます。ご自分のニーズに応じて適切なソリューションを選択しましょう。

強力な動画録音ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Pro無料体験 ↓

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2023 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.