iPhoneでWMAを再生する方法

2022/04/08
  • WMA変換ソフト>>
  • ステップ1:WMAファイルを追加
  • ステップ2:WMAをiPhone対応形式に変換
  • ステップ3:変換開始

iPhoneでWMAを再生できますか?

WMA(Windows Media Audio)はMicrosoft社が開発した主にWindowsで使用されている音声形式です。しかし、Appleユーザーにとって、多数のWMA音声ファイルがDRMで保護され、iPhoneで再生することができません。またWMAはiOSデバイスと互換性がないため、たとえWMAをiTunesでiPhoneに取り込んでも、普通に再生することは無理です。そこで、iPhoneでWMA音楽を再生したい場合は、プロなWMA変換ソフトを使って、WMAを他のAAC、MP3などiPhoneに対応できる形式に変換する必要があります。

関連記事:WMAをMP4/MPEG4に変換・逆変換MP4をWMAに変換

iPhoneとIOSデバイスでWMAを再生する方法

先に述べたとおり、AppleデバイスでWMAを再生する最も有効な方法はWMAを他の形式変換することです。

ここでお薦めしたいプロな音楽変換ソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Pro です。WMAをiPhone、MP3、WAVなどに変換することはもちろん、変換したWMAファイルをカット、クロップ、回転することもできます。

以下はiPhoneでWMAを再生する手順で、例としてWMAをMP3に変換します。

変換する前に、まずソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1:WMAファイルを追加

WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、最初の画面で「変換」を選択します。

次画面の上の「+ファイル追加」をクリックして、変換したいWMAファイルを読み込みします。

もしくは、直接にファイルをソフトにドラッグしてもOKです。

*「ファイル情報」のボタンを押して、詳しいファイルの情報が表示されます。

また、「ファイル名を変更」のボタンをクリックすれば、ファイルに好きな名前がつけられます。

ステップ2:WMAをMP3に変換

右の形式アイコンをクリックして、「音楽」タブに移動し、MP3を選択します。また、他のiPhoneに対応できるAAC形式などに変換することもできます。

もしくは「デバイスを選択する」下で、Apple画像をクリックして、手持ちのデバイスを選択すれば、そのデバイスに対応の形式に変換できます。

パラメータを変更したい場合は、「パラメータ設定」をクリックして、ビットレート、解像度などの数値を変更します。

ステップ3:変換開始

下の「出力フォルダ」欄で、変換したファイルの保存先を設定します。

最後、「変換」をクリックして、WMAからMP3への変換を開始します。

ヒント:最後に、iPhoneデバイスをパソコンに接続し、変換したファイルをiPhoneに転送する必要があります。

後書き

以上はiPhoneとIOSデバイスでWMAを再生する方法でした。WonderFox HD Video Converter Factory ProはまたWMAを他の形式に変換することができます。必要があったら、ぜひこのソフトをダウンロードしてください。ここまで読みいただき、ありがとうございました。この記事はお役に立てれば、幸いです。

目次
人気記事

YouTube動画をOGGに変換する二つ簡単な方法

【無料】PCで動画の色調を補正する方法まとめ

【2022】音楽編集ソフトおすすめ|人気音声編集ソフト比較!

プロなWMA変換ソフト

WonderFox Free HD Video Converter Factory は優れたWMA変換ソフトです。詳細を見る >

  • WMAファイルを他の形式に変換、逆変換ができる
  • 変換した動画・音楽をカット、クロップ、結合
  • 高品質の動画から音声を抽出
  • YouTubeなどの主流サイトから動画・音楽をダウンロード
  • 簡単に音楽の不要な部分をカット
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.