高音質でサイズの大きいWAVファイルをスムーズに再生する方法と音楽ファイルが破損した時の対処法

Q1:「音楽をダウンロードする際に形式をWAVという高音質にしてみましたが、思いのほかファイルサイズが大きくて、Windows Media Playerで再生かけてもスムーズに再生できませんでした。コーデックをインストールしなくてもサイズの大きい音楽ファイルを再生できる高性能のメディアプレーヤーを教えていただけませんか」

Q2:「保存していた音楽ファイルが何らかの原因で破損したらしくて、どんなプレーヤーで再生しても普通に再生できません。音楽ファイルが破損した原因と壊れたファイルを修復する方法をご教示願えませんでしょうか」

音質重視の音楽マニアの方々はさぞWAV、AIFFなどといった高音質の音楽形式をご存知でしょう。

WAVとAIFFは「非圧縮」形式の音楽ファイルで、音声データが損なわれていないため、音質はCD等の音源と同じほぼ完璧です。しかし、「圧縮」という作業を行われていないがため、そういったファイルのサイズもCDとほぼ同様でかなり大きいです。

そういったサイズの大きいファイルを再生する時は、デバイスに与える負荷も大きいゆえ、解析機能の低いプレーヤーや低スペックの端末でスムーズに再生するのは難しいです。

もちろん、音楽ファイルの形式は変換可能であるため、WAV、AIFF等「非圧縮」の音楽形式をMP3、AACの様な音質は低いがサイズも小さい「不可逆圧縮」形式に変換する方法を取る方もいらっしゃると存じますが、それでは音質を重要視される方にとって得策とは言い難いです。

今回はWAVのような高音質の音楽ファイルをスムーズに再生するプレーヤーと破損した音楽ファイルの修復方法をご紹介します。

元サヤ | 2021/07/13

WAVとは

WAVを再生するメディアプレーヤー

AIMP(Windows対応)

PotPlayer(Windows対応)

MPC Media Classic(Windows対応)

KMPlayer 64X(Windows/Mac対応)

壊れた音楽ファイルを修復する方法

後書き

WAVとは

簡単に言えば、WAVはマイクロソフトがWindowsに標準対応できるよう開発した音声データを格納するコンテナフォーマットです。

つまり、パソコン等のデバイスでより便利に扱えるよう、CD等の音源に含まれる音声データを一つの「収納箱」に格納する必要があり、その「収納箱」の形式の一つがWAVです。ちなみに、「収納箱」の形式としてWAVのほかに、皆さんがよくご存知のMP3やFLACもその一つです。

ついでに言いますと、通常、音源に含まれるデータを一つのファイルに格納するには「圧縮」という作業を行わければなりませんが、WAVやAIFFのような形式は「圧縮」が行われておらず、非圧縮の☆リニアPCMでデータをそのままファイルに入れたため、音質はCDと全く同様だが、ファイルサイズも「圧縮」を行ったファイルとは比べ物にならないほど大きいです。

そのため、「圧縮」が行われていない音楽形式を再生するには、そこに含まれる膨大なデータ量を完璧に読み取らなければなりません。しかし、性能の低いプレーヤーではそれが難しいため、データを隈無く読み取れずに再生時にタイムラグが頻繁に起こります。

人気記事:【2021最新】簡単にFLACをWAVに変換品質劣化せずWAVファイルを圧縮WAVファイルを編集するソフト

☆リニアPCMとは、音声などのアナログ信号をデジタルデータに変換する方式の一つで、デジタルデータの加工や圧縮などの処理を一切しない方式のことを言います。

壊れた音楽形式を手軽に修復

WonderFox Free HD Video Converter Factoryには、MP3、AACの他に、WMA、OGGの様な非人気だが性能の高い形式も出力フォーマットとしてプリセットされています。壊れた音楽ファイルを入れてより便利な形式に変換すれば、破損したファイルは自動的に修復されます。

WAVを再生するメディアプレーヤー

AIMP(Windows対応)

高音質の音楽ファイルを再生するために生まれたメディアプレーヤー。

全ての音楽形式に標準対応で、再生に纏わる機能が満載。

ファイルの再生速度/テンポ/音程を調整する機能や、指定した区間のリピート再生、イコライザー、クロスフェード、リバーブ/エコーといった音響効果、よく使うファイル・フォルダへのショートカットを登録できる「ブックマーク」、ネットラジオ受信、タグ編集、ライブラリ作成等々の機能を備えています。

公式サイト:https://portableapps.com/apps/music_video/aimp-portable

インストールする手順

・公式サイトにアクセスします

・画面の上にある「Download from PortableApps.com」という緑色のボタンを一回クリックして、インストールパッケージがダウンロードされるのを待ちます

・パッケージを解凍します

・「実行」>「日本語」>「次へ」>「同意する」>「インストール先を選択」>「インストール」という流れで操作すればAIMPをPCにインストールできます

WAV音楽を再生する方法

・AIMPを立ち上げて、画面の左上にある「メニュー」をクリックします

・そのプルダウンメニューで「ファイルを開く」をクリックします

・再生したいWAVファイルを選択して、「新規プレイリスト」欄に名前を入力すれば、音楽ファイルが再生されます

PotPlayer(Windows対応)

内蔵するコーデックが豊富で、ほぼ全ての音楽形式にデフォルト対応

再生速度変更、区間リピート、映像の上下左右反転、色調補正、DXVA、出力レンダラ変更、音声同期、各種映像&音声フィルタ、ボーカル除去、音量正規化、指定した場面の静止画/動画/音声キャプチャ,よく使うファイル/フォルダへのショートカットを登録できる「お気に入り」等々の機能が付いています。

公式サイト:http://potplayer.daum.net/

インストール手順

PS:公式サイトは日本語対応していないが、プレーヤー自体は日本語にちゃんと対応しています。

・公式サイトにアクセスします

・「64bit DOWNLOADもしくは32bit DOWNLOAD」をクリックします

・ダウンロードしたインストールパッケージを開きます

・「実行」>「日本語」>「次へ」>「同意する」>「次へ」>「インストール先を選択」>「インストール」>「閉じる」の順を追って操作すればインストールできます。

WAV音楽を再生する方法

・画面左上にある「PotPlayer」をクリックして、そのプルダウンメニューで「ファイルを開く」をクリックします

・次の画面で再生したいWAVファイルを二回連続クリックすれば再生できます

MPC Media Classic(Windows対応)

前の二つのプレーヤーに比べてインタフェースがややシンプルで、一見何の取り柄もないプレーヤーですが、凡ゆる音楽形式に標準対応し、普通に音楽・動画ファイルを再生できる上、DVD/Blu-rayも簡単に再生できます。

プレイリスト、お気に入り、再生している動画の静止画キャプチャ、サムネイルの取得、音声トラックの調整、字幕の読み込み、コマ送りや再生速度調整、再生中のみ最前面表示、エンボスやグレイスケールなど動画表示を変更するシェーダ等の機能も備わっています。

ダウンロードリンク:https://github.com/clsid2/mpc-hc/releases

インストール手順

・リンクページにアクセスします

・ページの真ん中辺りのところで、MPC-HC.1.9.14.x64.exeをクリックします(引き続き更新あり、古いバージョンも記載)

・インストールパッケージがダウンロードされるまで数秒間待ちます

・ダウンロードしたパッケージを解凍します

・「実行」→「日本語」→「次へ」→「ライセンス条約に同意する」→「インストール」の順でクリックすればインストールできます

WAV音楽を再生する方法

・MPC Media Playerを立ち上げます

・画面左上の「ファイル」をクリックします

・「ファイル」のプルダウンメニューで「クイック再生」をクリックします

・再生したいファイルを選択します

PS:一度再生したファイル「ファイル」のプルダウンメニューにある「最近使ったファイル(F)」に記録されます。

KMPlayer 64X(Windows/Mac対応)

指定した二点間を繰り返して再生、動画・音楽の再生、再生速度変更、明るさ/ コントラスト/彩度/色相調整、画面回転/反転、音量正規化、音ズレ補正、指定した場面の静止画キャプチャ、動画内の場面をサムネイル一覧で並べたダイジェスト画像作成等の機能が付いています。

これまでご紹介したプレーヤーの中で性能が一番高いものですが、機能はそれ程多くはなく、使い勝手さからすればやや低めなので最後にご紹介することにしました。ちなみに、動画サイトからデジタルコンテンツをダウンロードする機能も付いてるらしいですが、筆者が試したところURL貼り付けのダウンロードはダメでした。

公式サイト:https://www.videohelp.com/software/KMPlayer

インストール手順

・公式サイトにアクセスします

・ページ上のあたりにある「Download」という文字を見つけます

Windowsの方は「Download KMPlayer 2021.06.24.14 Windows 64-bit(更新あり)」をクリックします

Macの方は「Download KMPlayer 0.3.2 Mac」をクリックします

・インストールパッケージがダウンロードされるまで待ちます

・パッケージを解凍して、「実行」→「Japanese」→「利用条約に同意する」→「次へ」→「インストール」の順でクリックすればインストールできます。

WAV音楽を再生する方法

・ソフトを立ち上げて、画面左上の「KMPlayer」をクリックします

・そのプルダウンメニューで「クイック再生」をクリックして、再生したWAVファイルを選択します

PS:ご紹介した四つのプレーヤーの他、VLCメディアプレーヤー(Windows、Mac、Android対応)、Windows Media Player(Windows対応)等もありますが、有名なものなので詳しい紹介はスキップしました。

ちなみに、Rocket Player(Android対応)というアプリでもWAVをスムーズに再生できます。

破損した音楽ファイルを修復するツール

メディアファイルである以上何らかの原因により壊れてしまう可能性はあります。

例えば、人為的にファイルの拡張子を別のものに書き換えてファイルが破損してしまうことがあれば、データのロスにより不完全なファイルとなって再生できなくなることもあります。

それから、一部の音楽ファイルに暗号がかかっていたり、互換性の問題で形式がプレーヤーにサポートされていなかったり等の原因で再生はできません。

そういったファイルを再生するには、ファイルをプロのツールで修復する必要があります。

☆:データのロスによる破損は修復不可能です。(ファイルデータの書き込み中デバイスとの接続を切断、ファイルをダウンロードする際にダウンロードが中断)

ここでご紹介したい修復ツールはHD Video Converter FactoryFree HD Video Converter Factoryです

破損したファイルを修復できるプロのツールではあるものの、完全無料且つ制限なしのフリーソフトです。

動画編集やメディアファイルの形式変換が主な機能となっているが、先端的な解析技術が搭載されているため、壊れたファイルをこのソフトに入れて他の形式に変換すれば、ファイルが破損したと判断された場合は自動的に修復してくれます。

暗号のかかっていてファイルでも、その形式を変換するだけで暗号が解除され、制限なくスムーズに再生できます。

しかも元々メディアファイルの編集に扱い慣れていない方々に向けて開発したソフトであるため、簡単な操作でWAVをFLAC、MP3の他にOGG、WMAの様な形式に高音質のままで変換できるようになっています。

更に、変換後ファイルを他のファイルと結合したり、音量の調整をしたり、動画から音声データを抽出したりする様な編集も備わっています。

では、破損した音楽ファイルを修復する手順を具体的に見てみましょう。

・Free HD Video Converter Factoryをインストールします

・ソフトを立ち上げます

・最初の画面で「変換」をクリックします

・次の画面で「ファイル追加」をクリックして音楽ファイルを追加するか、「+」に追加したいファイルをドラッグして追加します

・画面の右側で「出力フォーマットを選択」という文字の下にある四角い枠をクリックして次の画面に進みます

・次の画面で「音楽」をクリックして、出力フォーマットを選択します(ここでは例として高音質でファイルサイズが小さいAAC(主にApple社製品対応)を出力フォーマットに設定しました。)

・画面の下にある「▾」をクリックします

・出力フォルダーを選択して「OK」をクリックします

・画面右下にある「変換」ボタンをクリックします

ヒント:出力フォーマットをMP3、AACのような「不可逆圧縮」形式に設定した場合は、「パラメータ設定」の画面でビットレートを256Kbps以上に上げれば音質の劣化をだいぶ緩和できます。また、ファイルサイズは大きくても構わないような方には出力フォーマットをFLACに設定することをお勧めします。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

後書き

今回はWAVという高音質の音楽ファイルをスムーズに再生できるメディアプレーヤーと破損した音楽ファイルを修復するツールをご紹介しました。

最後にご紹介したソフトですが、ご紹介した動画編集、ファイル形式変換といった機能のほか、動画サイトからデジタルコンテンツをダウンロードする機能も付いていて、人気の動画サイトで試したら普通にダウンロードできました。そちらの機能をご利用であれば著作権違反にならないようにしてくださいね♪。

長い文章を最後まで読んでくれてありがとうございました。

解像度の高い動画を画質劣化なしでサイズを縮小

HD Video Converter Factory Pro

ご紹介した修復ツールの有料版です。

メディアファイルの「一括変換」、動画の解像度を最大8Kまで向上、僅かワンステップで高解像度の動画を画質落とさずにサイズを元の半分くらいに縮小等の機能が追加、時間制限なし且つ高画質でライブ配信動画や放送中の番組を録画、好きな音楽を着信メロディーとして作成、動画/画像をGIFとして作成などの機能も搭載。

マルチメディアソフト
ソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved