「2022」MP4をWAVに変換できるフリーソフトおすすめ7選

2022/05/20
  • オススメのMP4 WAV変換フリーソフトで変換する方法
  • ステップ1、MP4 WAV変換フリーソフトにファイルを追加
  • ステップ2、出力フォーマットとしてWAVを選択
  • ステップ3、MP4をWAVに無料変換

MP4 WAV変換フリーソフトおすすめ7選

MP4動画ファイルからWAV音声を無料抽出したい?本文では、実際にテストした結果によって、様々なソフトの特徴をまとめ、利便性・安全性などから見たおすすめMP4をWAVに変換できるフリーソフトを紹介したいと思います。今すぐ好きなMP4 WAV変換ソフトを選びましょう。

MP4 WAV変換フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」

ダウンロード先へダウンロード先へ

対応OS:Windows 11/10/8/7/Vista/...

WonderFox Free HD Video Converterは、たった3つのステップでMP4をWAVに変換(MP4動画からWAV音声を抽出)できる初心者向けのMP4 WAV変換フリーソフトです。MP4ファイルの情報をもとに、出力するWAVファイルの各種パラメータを最適な値に自動調整できるパラメータ自動設定機能を内蔵しているので、パラメータの調整方法がわからなくても全然心配する必要はないです。もちろん、エンコーダ/ビットレート/サンプルレート/チャンネル/ボリュームなど、出力ファイルのさまざまなパラメータを手動的に変更でき、ファイルを結合/カットすることも可能です。WAVのほか、数百種類の動画/音楽出力形式が用意されています。また、このMP4 WAV変換フリーソフトの動画ダウンロード機能を「変換」機能と連携して使えば、YouTube/ニコニコ動画/FC2など500以上の動画共有サイトから動画をダウンロードし、MP4/WAVなど多くの一般的な動画/音楽形式に無料で変換することが可能です。

MP4 WAV変換フリーソフト「XRECODE 3」

ダウンロード先へ

対応OS:Windows

XRECODE 3は、WAVに加え、MP4動画ファイルからMP3/MP2/Ogg/WMA/FLAC/WavPack/W64/RF64/DTS/Opus/ALAC/AC3/AIFF/M4A/AAC/Nero/SWF/TAK/APE/MPC/OFR/オーディオ ブック/TTA/RAW/DSD/U-Law/A-Lawへの変換をサポートする強力なMP4 WAV変換フリーソフトです。MP4ファイルがソフトに一括取り込まれると、ファイルサイズ/コーデック/再生時間/チャンネル/ビットレート(ビットレートフォーマット)/サンプルレート/BPS/ステータスなどの情報は自動的に解析されて表示されます。また、複数のタスクシーケンスの作成、メタデータ/タグの編集、ファイルの結合/分割、音量の正規化、テンポの調整、音楽のフェードイン/アウト、無音部分の除去などの実用性の高く便利な機能を持っています。ただし、30日間の無料体験期間後にこのMP4 WAV変換フリーソフトを継続して使用する場合、購入が必要な場合があります。

MP4 WAV変換フリーソフト「Switch 音声ファイル変換ソフト」

ダウンロード先へ

対応OS:64ビットおよび32ビットのWindows 10/XP/Vista/7/8/8.1/11、Mac OS X 10.5 以降、Android 2.3.3以降

Switch 音声ファイル変換ソフトは軽量で強力なMP4 WAV変換フリーソフトソフトで、MP4動画ファイルをWAV音楽ファイルに高速で無料変換でき、バッチ変換もサポートします。タグやメタデータの編集、音量調整、ノイズ削減、音量正規化、クリック・ポップ音削減、ダイナミックレンジ圧縮などの実用性の高い機能も搭載しています。変換を開始する前に、エンコーダ、チャンネル、サンプルレート、サンプルサイズなどのパラメータを設定することができます。変換が完了したら、FacebookやTwitterなどのソーシャルプラットフォームに直接共有することができます。このMP4 WAV変換フリーソフトの無料版にはいくつかの制限がありますが、日常的に使うには十分だと思います。

MP4 WAV変換フリーソフト「Helium Converter」

ダウンロード先へ

対応OS:Windows

Helium Converterは、無料でMP4をWAVに変換できることに加え、幅広い音楽フォーマット間の相互変換をサポートする多機能MP4 WAV変換フリーソフトです。ボリュームの正規化、エンコーダの変更、メタデータ・タグの編集に対応しています。使い方はとても簡単で、変換したいファイルを選択して取り込み、出力フォルダを選択(入力ファイルが保存されているフォルダに直接設定可能)、エンコーダ/出力フォーマットなどを選択すると変換を開始できます。MP4ファイルをソフトに追加すれば、ファイルの詳細を表示・確認することができます。このMP4 WAV変換フリーソフトの機能はそれほど多くないですが、シンプルなGUIと簡単な操作方法のおかげで、ほとんどの基本的な変換ニーズを十分に満たすことができます。

MP4 WAV変換フリーソフト「Music♪Video to Audio Converter」

ダウンロード先へ

対応OS:Windows

このMP4 WAV変換フリーソフトは無料でMP4をWAVに変換しながら、出力ファイルのビットレート(8kbpsから320kbpsまで)とサンプルレート(8kHzから48kHzまで)を設定することができます。GUIは超シンプルで、無駄な部分が一切ないです。使い方も超簡単で、変換したいMP4ファイルを変換ウィンドウにドラッグすれば、すぐに変換が始まります(そのため、ドラッグする前に出力ファイル形式/ビットレート/サンプルレートを設定しておくとよいと思う)。ただし、このMP4 WAV変換フリーソフトは非常に使いやすく、サイズも小さい(解凍後わずか20MB)ですが、変換時にファイルの一部が失われたり、変換後にビットレートがおかしくなったりするなどのバグが発生することがあります。

MP4 WAV変換フリーソフト「FFmpeg」

ダウンロード先へ

対応OS:Linux、Mac OS X、Windows、BSD、Solarisなど

FFmpegは、超強力なオープンソースのMP4 WAV変換フリーソフトです。使い方は決して簡単だと言えなくても、しかもCUIソフトであるためインストール後に様々な環境設定が必要ですが、機能が非常に多くて強力なので、使い方を身につけるなら意義はあります(実は、多くの動画・音楽フォーマットの変換・編集ツールがFFmpegをベースにして開発された)。つまり、このMP4 WAV変換フリーソフトをうまく活用できるなら、動画・音楽のエンコード・デコード・フォーマット変換・パラメータ設定・基本的な編集などに関する問題をほとんど解決できるようになります。

MP4 WAV変換フリーソフト「えこでこツール」

ダウンロード先へ

対応OS:Windows

えこでこツールはインストール不要(解凍するだけで使用可能)で、高速かつ簡単に使用できるMP4 WAV変換フリーソフトです。簡単なパラメータを設定した後、ワンクリックでMP4をWAVなどに変換できる(ファイルを変換ウィンドウにドラッグすると自動的に開始される)ので、初心者でも安心して使用できます。音質の改善や低減、音量の変更が可能ですが、チャンネルを多く持っているファイルを変換する場合、音質が劣化する可能性があります。変換が完了すると、このMP4 WAV変換フリーソフトは自動的に終了します。

目次
人気記事

動画をMP4にエンコード

MP4動画を着信音にする

DATをMP4に変換

多機能MP4 WAV変換フリーソフト

WonderFox Free HD Video Converterは、MP4をWAVに無料変換するように、動画・音声の形式を変換できるだけでなく、動画・音声の編集・ダウンロードなど様々な機能が備わっている詳細を見る >

  • ほぼ全ての動画・音声ファイルをMP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、IPhone、SONY、Fireなど数百種類のフォーマットへ変換
  • 元ファイルの情報と出力ファイルの形式によって、最適なパラメータを自動的に設定
  • YouTube、ニコニコ動画、TVer、Twitter、Gyao!、Dailymotion、FC2など500以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロード
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある

オススメのMP4 WAV変換フリーソフトで変換する方法

安全性・安定性・利便性が高く、変換速度が速く、元のMP4ファイルの情報を基に出力WAVファイルのパラメータを自動的に設定できるので、WonderFox Free HD Video Converterは最も推奨したいMP4 WAV変換フリーソフトです。次、このMP4 WAV変換フリーソフトの使い方を詳しく説明いたします。始める前に、無料でダウンロードしてインストールしてください。

ステップ1、MP4 WAV変換フリーソフトにファイルを追加

①MP4 WAV変換フリーソフトWonderFox Free HD Video Converterを立ち上げます

②メイン画面の「変換」をクリックし、動画変換画面に入ります

③MP4ファイルを直接ソフトにドラッグするか、変換画面の左上にある「+ファイル追加」ボタンをクリックし、MP4ファイルをMP4 WAV変換フリーソフトに追加します

ステップ2、出力フォーマットとしてWAVを選択

①右側で「出力フォーマットを選択」をクリックします

②形式選択画面で「音楽」ボタンをクリックし、「WAV」を選択します

ステップ3、MP4をWAVに無料変換

①変換画面の下で「▼」ボタンをクリックし、出力フォルダを設定します

②必要があれば、「パラメータ」ボタンをクリックし、出力ファイルのビットレート・サンプリングレート・チャンネル・エンコーダ・音量を変更しましょう

ヒント:元のMP4ファイルの情報を基に出力WAVファイルのパラメータが自動的に設定されるのでパラメータをわざと設定しなくても全然大丈夫です

③右下で「変換」ボタンをクリックし、MP4 WAV変換フリーソフトでMP4ファイルをMP4に無料変換します

まとめ

以上、MP4をWAVに変換できるフリーソフトを7つご紹介しました。お役に立てれば幸いです。それぞれのMP4 WAV変換フリーソフトに長所も短所も持ち合わせているので、試した結果に基づいて選ぶのがいいと思います。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.