【2022】WAV変換フリーソフトおすすめ7選|音質無劣化

2022/04/22
  • WAV変換フリーソフトでWAVを変換
  • ステップ1、WAVファイルをWAV変換フリーソフトに追加
  • ステップ2、FLAC/ALAC/MP3/AC3/EAC3/WMA/MKA/OGG/AU/DTS/AIFF/M4A/M4Bなどから出力形式を選択
  • ステップ3、変換

WAV変換フリーソフトおすすめ

WAVは、マイクロソフト社に開発されたロスレス音楽フォーマットの一つで、ファイルサイズが大きく、音質が良いという特徴を持っています。そのため、PCのハードディスクやモバイル端末の容量を節約したい場合、ファイルサイズが大きいWAVを圧縮率の高い他の音楽フォーマットに変換するのが良いと思います。また、WAVファイルフォーマットの変換は、互換性が低いのに引き起こされるエラーを解決する有効な手段でもあります。

今回、実際に試した結果をもとに、WAVファイルを他の音楽フォーマットに変換できるフリーソフトをいくつか紹介いたします。WAV変換フリーソフトを探される方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

WAV変換フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」

WonderFox Free HD Video Converter Factoryは、WAVファイルをFLAC/ALAC/MP3/AC3/EAC3/WMA/MKA/OGG/AU/DTS/AIFF/M4A/M4Bなど多くの形式への変換をサポートする初心者向けの強力なWAV変換フリーソフトです。わずかな手順で形式を変換しながらオーディオエンコーダ/ビットレート/チャンネル/サンプルレート/ボリュームなどのWAVファイルのパラメータを変更でき、WAVファイルを結合/分割することもできるので、使いやすく便利なWAV変換フリーソフトだと言えます。また、内蔵のダウンロード機能を使えば、YouTube/ニコニコ動画/FC2など500以上の動画共有サイトから動画をダウンロードし、お好みの動画/音楽形式に変換することが可能です。

対応OS:Windows 11/10/8/7/Vista/...

特性:出力フォーマットに数多く対応、WAV分割・結合をサポート、パラメータ設定機能・ダウンロード機能を内蔵

WAV変換フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」のダウン―ロード先へWAV変換フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」のダウン―ロード先へ

WAV変換フリーソフト「PCM-DSD Converter 改」

PCM-DSD Converter 改はWAV/W64/FLAC/ALACをDSD(DSF)ファイルに変換できるので、WAVファイルを無料でDSD(DSF)ファイルに変換する必要がある場合、このWAV変換フリーソフトを選択することが良いと思います。ファイルサイズはとても小さく、解凍したフォルダがわずか2.34MBの容量を占め、超軽量WAV変換フリーソフトです。変換速度はそれほど速くないですが、シンプルなインターフェースで使いやすく、バッチ変換にも対応しています。変換中、サンプルレート/dB/精度など、出力ファイルのパラメータを調整することができます。

対応OS:Windows 10/8/7(x64)

特性:WAVからDSD(DSF)への変換のみ対応、パラメータを設定可能

WAV変換フリーソフト「PmWavToMp3Id3」

PmWavToMp3Id3は、WAVファイルをMP3ファイルに変換し、WAVファイルおよびMP3ファイルにID3タグを追加することができ、一括変換やパラメータの一括設定に対応した軽量WAV変換フリーソフトです。フォルダを指定するだけで、そのフォルダ内に読み込めるWAVファイルを一度に追加できるのでとても便利です。変換処理中、ファイル名/タイトル/アーティスト/アルバム/コメント/ジャケット画像/作曲/作詞/編曲/演奏/ジャンル/リリース年などを出力ファイルに追加することが可能です。また、このWAV変換フリーソフトには初心者向けの使い方を解説したチュートリアルが用意されています。

対応OS:Windows Vista/XP(IBM-PC)

特性:WAVファイルにID3タグを追加可能、WAVからMP3への変換のみ対応

WAV変換フリーソフト「FlicFlac Audio Converter」

FlicFlac Audio Converterは、WAV/FLAC/MP3/OGG/APEファイルを相互に変換できるWAV変換フリーソフトで、きわめて簡潔な操作画面を持っています。つまり、このWAV変換フリーソフトはWAVに加えてFLAC/MP3/OGG/APE変換フリーソフトとして使うこともできます。出力形式を選択し、変換したいファイルを直接ソフトにドラッグすることで変換でき(変換したファイルは元のファイルが保存されているフォルダに出力されます)、とても便利です。出力形式としてMP3を選択した場合、変換前に出力品質/ビットレートを設定することができます。

対応OS:Windows

特性:WAVからFLAC/MP3/OGG/APEへの変換・逆変換に対応、操作画面はきわめて簡潔、使い方は超簡単

WAV変換フリーソフト「午後のこ~だ for Windows」

午後のこ~だ for Windowsは2004年に開発されましたが、今でも強力なWAV変換フリーソフトとして使用することができます。公式サイトでは、Windows 11/10/8/8.1/7などで動作できると掲載していないですが、実際のテスト結果によって、Windows 10は互換モードでこのWAV変換フリーソフトが動作できることがわかりました。上記の圧縮系ソフトと異なり、午後のこ~だ for Windowsはインストール系ソフトですが、同じようにソフトサイズが小さく、シンプルなインターフェースを持って、バッチ変換に対応して、使い方は簡単であるなどのメリットがあります。また、WAVファイルからMP3/RMPファイルへの変換、出力ファイルへのID3タグの追加、変換前のビットレートなどの出力パラメータの設定にも対応しています。

対応OS:Windows 95/98/Me/NT/2000/XP

特性:サイズが小さい、操作画面が簡潔、バッチ変換に対応、使い方が簡単、ID3タグを追加可能、ビットレートを設定可能

WAV変換フリーソフト「えこでこツール」

えこでこツールは、ほとんどすべてのビデオ/オーディオファイルをOGG/MP3/AAC/WAV形式に変換できるツールなので、WAV変換フリーソフトとしても使用できます。出力ファイルのビットレートを変換前に設定できる(高ビットレート変換に対応)ので、初心者でもこのWAV変換フリーソフトで高音質なオーディオファイルを出力することができます。変換したいWAVファイルをえこでこツールの変換エリアにドラッグ&ドロップするだけで、変換が開始されます。ただし、他のWAV変換フリーソフトに比べ、変換時間がより長い場合があります。

対応OS:Windows XP/Vista/Windows7(テストによると、Windows 10でも実行できることが分かっています)

特性:ビットレートを設定可能、使い方が簡単、読み込めるオーディオフォーマットが多い

WAV変換フリーソフト「XMedia Recode」

XMedia Recodeは、様々な形式の動画/音楽ファイルの変換をサポートし、多くの出力形式に対応しているメディア変換ソフトです。先に紹介した一部の軽量なWAV変換フリーソフトに比べて、XMedia Recodeはより多様な入・出力形式をサポートし、より豊富な機能を搭載しています。また、このWAV変換フリーソフトを使用する場合、変換したいすべてのファイルを変換リストに追加してから変換を開始することができます。

対応OS:Windows 7/8/8.1/10

特性:出力形式に多く対応

WAV変換フリーソフト「WonderFox Free HD Video Converter Factory」の使い方

実は、すべてのWAV変換フリーソフトの使い方はほぼ同じです。今回、動画・音楽変換とダウンロード機能を備えた多機能なWAV変換フリーソフトWonderFox Free HD Video Converter Factory」を例にとって、WAVファイルを他の音楽形式に無料変換する詳しい手順を紹介いたします。必要があればお読みください。変換を開始する前に、WonderFox Free HD Video Converter Factoryを無料ダウンロード無料ダウンロードし、インストールしてください。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、WAVファイルをWAV変換フリーソフトに追加

WAV変換フリーソフトFree HD Video Converter Factoryを立ち上げる

②メイン画面で「変換」をクリック

③変換画面の左上にある「ファイル追加」・真ん中にある「+」をクリックしてWAVファイルをWAV変換フリーソフトに追加するか、WAVファイルを変換画面に直接にドラッグすることで追加

ヒント「フォルダ追加」をクリックすれば、フォルダに保存されているすべてのファイルをWAV変換フリーソフトに追加可能

ステップ2、出力形式を選択

①右の「出力フォーマットを選択」をクリック

「音楽」リストで出力形式を選択

ヒント:多機能WAV変換フリーソフトFree HD Video Converter Factoryで500種類以上の出力形式が用意されている

ステップ3、WAV変換フリーソフトでWAVを変換

①出力フォルダを選択

「変換」をクリックして、WAVファイルを変換

ヒント:このWAV変換フリーソフトの変換画面の右にある「パラメータ設定」をクリックすればビットレート・サンプリングレートなどのパラメータを編集可能、「マージ」「切り取り」をクリックすれば結合・分割可能

目次
人気記事

MOVをWAVに変換

WAVをM4Aに変換

AC3ファイルをWAVに変換

多機能WAV変換フリーソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Pro(体験版)はWAV変換フリーソフトとして使えるだけでなく、動画・音声の形式変換・編集・ダウンロード、録画、GIF作成など様々な機能が備わっている。詳細を見る >

  • 動画・音声ファイルをMP4、AVI、MOV、Apple ProRes、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4、WAV、MP3、AC3、AAC、DTS、IPhone、SONY、Fireなど500+の動画フォーマットやデバイス用フォーマットへ変換(最大8K解像度の動画を変換することが対応)
  • YouTube、ニコニコ動画、FC2、Twitter、Gyao!、Dailymotionなど1000以上の動画共有サイトから動画、音楽、字幕をダウンロード(YouTube、ニコニコ動画、Vimeoなどのチャンネルやプレイリストを一括ダウンロード可能)
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある。

まとめ

以上、おすすめWAV変換フリーソフト7選とWAV変換フリーソフトの使い方でした。お役に立てれば幸いです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.