[フリーソフト]簡単な操作でDATをMP4に変換できる!

2022/04/14
  • ステップ1.DATファイルをDAT MP4変換フリーソフトに追加する
  • ステップ2.MP4を出力フォーマットとして選択する
  • ステップ3.DATからMP4への変換を始める

DATファイルとは?

「DATファイル」とは、ファイル名の拡張子に「.dat」を持つファイル形式ですが、「.dat」は「data」の略であります。つまり、「DATファイル」とは、データを保存しているファイルと指します。動画データとして、DATファイルはMPEG-1コーデックでエンコードされた形式でVCDに保存される場合が多いです。でも、多数のプレーヤーはDATファイルをサポートしていなく、DATファイルを再生する場合に、以下の問題に遭遇する人が多いと思います。

Windows Media Playerで.dat動画を開こうとするときには、エラーメッセージが表示されてしまいました。「ファイル形式が無効です。(エラー=8004022F)」や「ファイルを再生できません。この形式はサポートされていません。(エラー=80040265)」という状況で、どうやってDATファイルを再生できますか?
たくさんの自作動画はDATファイルであります。これらの動画を編集してMP4に変換したいですが、Windows Movie MakerはDATファイルをサポートしていません。DATファイルをMP4に変換する方法を教えてください。

DATをMP4に変換する方法

以上の問題を解決し、DATファイルをMP4に変換してから再生するために、最も効率的な方法はより良いDAT MP4変換フリーソフトを利用してDATファイルをMP4に変換することです。

以下はこのソフトでDATをMP4に変換する方法であります。

ステップ1. DAT MP4変換フリーソフトを起動して、DATファイルを追加する

始める前に、さっさとDAT MP4変換フリーソフト無料ダウンロード無料ダウンロードしましょう。DATファイルをMP4に変換するには、まずDAT MP4変換フリーソフトを起動して、「変換」を選択します。そして、変換したい動画ファイルをDAT MP4変換ソフトにドラッグします。また、左上の「+ファイル追加」で変換したい動画ファイルの追加もできます。

ステップ2.「出力フォーマットを選択」で「MP4」を出力フォーマットとして選択する

右側の「出力フォーマットを選択」をクリックします。左上の「動画」を選択してから「MP4」を選択します。もちろん、他のフォーマットも選択できます。

Tip:バラメータ設定で解像度、ビットレート、フレームレート、縦横比などを設定できます。

関連記事:解像度の変更ビットレートの変換フレームレートの変換アスペクト比の変更

ステップ3.DATファイルをMP4に変換する

下の「出力フォルダ」でMP4に変換されたDATファイルの保存先を設定した後、右下の「変換」をクリックしてDATからMP4への変換を始めます。変換完了まで僅かな時間が必要です。変換した後、出力フォルダを開くように促すポップアップウィンドウが表示されております。

目次
人気記事

Androidで動画再生アプリおすすめ

H264動画再生ソフト三選

ASFを再生する方法

DAT MP4変換フリーソフトだけじゃなく…
  • 500+のサイトから動画・音楽を無料ダウンロード「100回限り」
  • 500+の変換フォーマットをサポートする
  • 基本的な動画の編集…
無料ダウンロード
無料ダウンロード

まとめ

では、フリーソフトでDATをMP4に変換する方法の紹介はここまでです。助けになると嬉しいです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.