VLCで動画から音声を抽出する方法

2022/11/02

通常、映画、ミュージックビデオ、または他の動画から音声を保存したい時、音声抽出ソフトを利用して、動画形式を音楽形式に変換する必要があります。しかし、パソコンにすでにVLCをインストールしている場合は、専用の音声抽出ソフトを利用する必要がないです。VLCは多くのプロファイルがプリセットされ、気楽に動画から音声を抽出することができます。VLCで動画から音声を抽出したい方、ぜひ本文をお読みください。

関連記事:VLCでMP4をMP3に変換VLCでMKVをMP4に変換

VLCで動画から音声を抽出する方法

ステップ1.VLCを起動し、メニュバーにある「メディア」をクリックして、「変換/保存」を選択します。または、「Ctrl + R」をクリックすることも可能です。

ステップ2.「メディアを開く」画面にある「+追加」をクリックして、音声を抽出したい動画を選択して、「開く」ボタンを押します。ファイルを追加した後、右下の「変換/保存」をクリックします。

ステップ3.「プロファイル」のドロップダウンリストを開き、「Audio‐MP3」を選択します。また、必要に応じて、FLAC、OGGなどの音声形式を選択することも可能です。

ステップ4.「参照」をクリックして、ファイルの出力先、ファイル名を指定します。

ステップ5.最後、「開始」ボタンを押して、VLCで動画から音声を抽出します。

効率的に動画から音声を抽出する方法

VLCは音声抽出機能があるが、性能的にはプロな音声抽出ソフトには及ばないです。そこで、効率的に動画から音声を抽出するためには、強力な音声抽出ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを利用することをおすすめします。多機能なソフトであるため、オンライン動画やパソコンに保存された動画から音声を抽出したり、音楽をダウンロードしたり、パラメータを変更したりすることができます。また、VLCで音声を抽出するより、処理速度が速い上に、サポートしている音声形式も多いです。

音声を抽出する方法は以下の通りです。早速この音声抽出ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてください。

ステップ1.ファイルを読み込む

音声抽出ソフトを起動し、「変換」をクリックして、ビデオコンバータを開きます。

「+ファイル追加」をクリックして、音声を抽出したい動画を選択します。

もしくは、動画をドラッグすることで、動画をソフトに追加します。

ステップ2.出力形式を選択

右側の出力形式アイコンをクリックして、「音楽」オプションをクリックして、必要な音声形式を選択します。

ヒント:「パラメータ設定」画面を開き、音声ファイルのエンコーダ、ビットレート、サンプルレートなどを設定することができます。

ステップ3.音声ファイルを書き出す

下の逆三角形をクリックして、ファイルの保存先を設定します。最後、「変換」をクリックします。

後書き

以上はVLCで動画から音声を抽出する方法でした。また、今回はVLCで音声を抽出する方法以外、プロな音声抽出ソフトを利用して、動画から音声を抽出する方法も用意しました。ぜひ必要に応じて、好きな方法を選択してください。この記事はお役に立てれば幸いです。

目次
人気記事

【Windows10向け】動画をトリミングする方法

WAVをステレオからモノラルに変換する二つの方法

VLCでWMVをMP4に変換する方法

VLCで動画から音声を抽出したい?

WonderFox HD Video Converter Factory ProはVLCより高速に動画から音声を抽出できます。詳細を見る >

  • 動画から音声を抽出して、MP3、WAV、FLACなどの変換
  • JPG、PNGなどの画像をGIFアニメーションに作成
  • 音声ファイルから不要な部分を削除
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.