動画のコンテナフォーマットを変換する方法まとめ

2022/10/27
  • Windowsで動画のコンテナフォーマットを変換する >>
  • ステップ1、フォーマットを変換したい動画を読み込む
  • ステップ2、出力フォーマットを選択
  • ステップ3、動画のコンテナフォーマットを変換
  • * 複数の動画のコンテナを一括変換可能

動画のコンテナフォーマットを変換したい?

MP4やMOV、WMV、MKV、M2TS等、動画のコンテナフォーマットはたくさんあり、それぞれにメリットとデメリットがあります。例えばMP4とMOV、中身(H264やMPEG4)が同じである場合もありますが、MOVはアップル製品と最高の親和性を持っている一方、汎用性はMP4に劣っています。WMVはWindowsで再生するための最適の動画コンテナ、MKVは複数の音声トラックを格納可能、M2TSは高画質動画の保存に適しているなど、様々な場合で様々な動画コンテナフォーマットが必要です。

そこで、今回は動画のコンテナフォーマットを変換する方法についてお話したいと思います。3つの動画フォーマット変換ツールを用意しましたので、ご自分のニーズに応じて選びましょう。

あわせて読みたい:動画コーデックを変換する方法音声コーデックを変換する方法

動画のコンテナフォーマットを変換する方法1:プロの動画フォーマット変換ソフト

まずはWindows向けのプロの動画フォーマット変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proをご紹介したいと思います。インターフェースが簡単にしてわかりやすく、操作も非常にシンプルで、初めてご利用の方でも手軽に動画のコンテナフォーマットを変換できます。そしてGPU加速、CPU優先度調整、ライトニングモード、バッチ処理モード等の先端技術で最も高い動画フォーマット変換効率を実現します。更に、動画のコンテナフォーマットを変換すると同時に、動画のパラメータを調整したり、動画のファイルサイズを圧縮したり、動画を編集したりすることも簡単にできます。動画だけでなく、音声のコンテナフォーマットの変換、または動画フォーマットを音声フォーマットに変換することで動画から音声を抽出することも可能です。

プロの動画フォーマット変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを利用して動画のコンテナフォーマットを変換する手順は下記になります。ご参考ください。

WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料体験 >>WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料体験 >>

ステップ1、フォーマットを変換したい動画を読み込む

WonderFox HD Video Converter Factory Proを実行し、メイン画面で「変換」機能を選択します。

「ファイル追加」または画面中央の「+」をクリックしてフォーマットを変換したい動画ファイルをこの動画フォーマット変換ソフトに一括で読み込みます。

ステップ2、出力フォーマットを選択

画面右側にある「出力フォーマットを選択」アイコンをクリックして500以上のプリセットから構成する出力フォーマットリストを開き、「動画」カテゴリから好みの動画コンテナフォーマットを選択します。

動画のコンテナフォーマットを変換する前に、解像度やフレームレート等のパラメータを調整したい場合は「パラメータ設定」ボタンをクリックしてください。

ステップ3、動画のコンテナフォーマットを変換

画面一番下にある「▼」アイコンをクリックして動画の出力先を設定します。最後に「変換」ボタンをクリックしてソフトに読み込んだ全ての動画のコンテナフォーマットを一括変換します。

あわせて読みたい:M2TSをMP4に変換FLVをMP4に変換MPG/MPEGをMP4に変換

動画のコンテナフォーマットを変換する方法2:動画フォーマット変換フリーソフト

動画フォーマット変換フリーソフトとしておすすめしたいのはVLC Media Playerです。普通は動画再生ソフトとして利用されていますが、動画のコンテナフォーマットを変換する機能もなかなか強力です。

VLCで動画のコンテナフォーマットを変換する手順

①VLCを実行し、トップメニューから「メディア」「変換/保存」を順次選択します。

②「メディアを開く」画面で「+追加」ボタンをクリックしてコンテナフォーマットを変換したい動画ファイルを選択します。その後、下の「変換/保存」ボタンをクリックします。

③「変換」画面で「プロファイル」のドロップダウンリストから好みのプロファイルを選択するか、レンチのアイコンをクリックして好みの動画コンテナを選択します。

④「参照」ボタンをクリックして新動画ファイルの出力先を設定します。

⑤「開始」ボタンをクリックして動画のコンテナフォーマットを変換するプロセスを始めます。

動画のコンテナフォーマットを変換する方法3:動画フォーマット変換フリーサイト

パソコンにソフトをインストールしたくない方は動画フォーマット変換フリーサイトを利用してオンラインで動画のコンテナフォーマットを変換することも可能です。ここではConvertioという人気の変換サイトの利用方法を簡単にご紹介しましょう。

Convertioで動画のコンテナフォーマットを変換する手順

動画フォーマット変換フリーサイトConvertioにアクセス >> 「ファイルを選ぶ」ボタンをクリックしてコンテナフォーマットを変換したい動画ファイルを選択 >> 出力フォーマットのドロップダウンリストから好みのコンテナフォーマットを選択 >> 「変換」ボタンをクリックしてオンラインで動画のコンテナフォーマットを変換 >> 変換完了後、「ダウンロード」ボタンをクリックして新しい動画をパソコンに保存。

目次
人気記事

パソコンで動画を音楽に変換する方法まとめ

AAC変換フリーソフトおすすめ3選

超高速!QSVエンコードソフトで動画を変換する方法

最高の動画変換ソフト
  • MP4やWMV、MOV等、簡単に動画のコンテナフォーマットを変換します。
  • 動画のコンテナを維持したままでH264やAC3等のコーデックのみを変換します。
  • 動画フォーマットを音声フォーマットに変換することで動画から音声を抽出します。
  • YouTube等1000以上のサイトから最高画質8Kの動画をダウンロードします。
  • パソコンの画面と音声をキャプチャして高品質動画として保存します。
  • 動画編集、サイズ圧縮、字幕の抽出/追加などにも対応します。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

3つの動画フォーマット変換ツールからどれを選ぶ?

以上、3つの動画フォーマット変換ツールを利用して動画のコンテナフォーマットを変換する方法を紹介させていただきました。お役に立てればと思います。

3つの動画フォーマット変換ツールからどれを選べばいいか悩んでいる場合、とりあえずプロの動画フォーマット変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Pro無料体験してみましょう。操作は簡単で、効率は一番高いです。そして動画のコンテナフォーマットを変換できるだけでなく、WAVやM4A、WMA等の音声コンテナフォーマットの変換にも対応します。

無料体験はこちら ↓

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.