「簡単・高質」MP4をWMVに変換する方法まとめ

更新:2021/10/15

高機能なMP4 WMV変換ソフト>

  • Step1. MP4を変換ソフトに読み込む。
  • Step2. WMVを出力フォーマットとして選択する。
  • Step3. MP4をWMVに変換する。

Part1. MP4とWMVの違いについて

MP4とWMVのいずれも良く使われている動画ファイル形式です。品質、サイズから見ては、両者が大きな差がありません。強いて言えば、Windows Media Playerの対応形式として開発された、Windowsとの互換性がより強いWMVに比べて、ほぼすべてのデバイスに対応している MP4のほうは汎用性がより高いです。ですが、Windows10にアップグレードした後、Windows10でMP4が再生できなくなったことも少なくないです。その場合、MP4をWMVに変換することは一つの解決策です。

次は、MP4をWMVに変換する方法について説明させていただきます。

関連記事:WMVをMP3に変換WMVをMP4に変換MP4をMOVに変換

高品質!MP4をWMVに変換

WonderFox HD Video Converter Factory Proは機能が強い動画変換ソフトであり、MP4を高速にWMVに変換しながら、出力WMVの品質も劣化しません。 詳細を見る >

  • MP4をWMV、AVI、MPG、MKVなどに変換。
  • WMV、AVI、MPG、MKVなどをMP4に変換。
  • 簡単・高速・高品質・安全。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows10/8.1/8/7以前と互換性がある。

Part2.MP4をWMVに変換する方法

両者ともよく見かける形式であるため、市場にある各種の変換ソフトやオンラインコンバーターのほとんどはMP4とWMVの変換に対応しています。本文では、数多くの変換ソフトの中から、本当に効率の高いと思うMP4 WMV変換ソフトや変換サイトを紹介いたします。

方法1.MP4からWMVへ変換できるソフトウェア

まず一番お薦めしたいのは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」というソフトウエアです。優れた動画圧縮技術を利用して、出力WMVファイルの品質を最適化にすることができます。また、500種類以上の形式を対応しているため、MP4・WMVの変換ことはもちろん、MPG・AVI・MKV・MP3・FLACなど一般的な動画&音楽形式や、ASF・M2TS・DIVX・AIFFなど稀な形式の変換もサポートしています。その上、動画ダウンロード、録画、GIF作成、動画編集などの機能も搭載されており、実に便利です。MP4をWMVに変換する手順は以下のようです。

ステップ1:MP4ファイルを変換ソフトに読み込む

・MP4 WMV変換ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてインストールし起動します。最初の画面で「変換」をクリックして変換インターフェイスに入ります。

・「+ファイル追加」ボタンをクリック、またはファイルをドラッグ&ドロップしてMP4ファイルをソフトに読み込みます。

* 複数のMP4ファイルを一気に追加・変換できる。

ステップ2:WMVを出力フォーマットとして選択

・ソフトの右側にある「出力フォーマットを選択」の下のアイコンをクリックします。

・出力フォーマットリストの「動画」カテゴリで「WMV」を選択します。

ステップ3:MP4をWMVに変換

・ソフト下の「▼」ボタンをクリックして出力フォルダを指定します。

・「変換」ボタンをクリックしてMP4をWMVに変換し始めます。

おまけ:MP4動画を編集

変換する前に、動画リストの下部に並んでいる編集ボタンをクリックすれば、動画をトリミング・クロップ・エフェクト追加などができます。詳細な操作方法については、Windows10で動画編集する方法をご参考ください。

また、「パラメータ設定」ボタンをクリックすれば、動画の解像度・フレームレート・エンコーダなどの各パラメータを細かく調整することができます。参考記事:動画アスペクト比変更動画解像度変更

方法2.MP4をWMVに変換できるオンラインサイト

便利性に誇っているオンラインコンバーターもファイル形式変換の人気方法です。ここでは、最も使われているオンライン変換サイトをいくつか紹介いたします。

関連記事:オンラインMP4変換サイトオススメオンラインMP3変換サイトオススメ

1. Convertiohttps://convertio.co/ja/mp4-wmv/

Windows・Mac・スマホで利用できる、完全無料のオンラインコンバーター!コンピューター、iPhone、AndroidまたはGoogle ドライブやDropboxなどからファイルをアップロードできます。複数のファイルを一括変換・動画のパラメータ設定をサポートします。

・サインアップしない場合、最大100MBしかアップできない。

・広告がある。

・サポートする出力フォーマットが少ない(執筆する現在は37種対応)。

2. Aconvert.comhttps://www.aconvert.com/jp/video/mp4-to-wmv/

変換以外、動画の分割・結合・回転もできるオンラインコンバーターです。MP4をWMVに変換する以外、AVI、FLV、MPG、MKV、M2TS、WEBM、ASF、MOV、M4V、RM、VOB、OGVまたはGIFなどもサポートしています。

・一括変換不可。

・広告が多い。

・サポートする出力フォーマットが少ない。

3. convert-video-online.comhttps://convert-video-online.com/ja/

最大4GBまでのファイルをサポートするオンライン変換サイト。300種類以上の形式を対応し、ファイル数には制限がありません。サインアップ・サインイン不要で、無料利用可能です。

・広告がある。

オンラインサイトの使用手順はほぼ同じです。ファイルをサイトにアップし、出力フォーマットを選択したら、「変換」ボタンをクリックすればMP4をWMVに変換できます。

変換完了後、変換されたファイルをダウンロードしてPCに保存すれば済みます。

目次
人気記事

【超簡単】VRO MP4変換フリーソフト:VROをMP4に変換する方法

MPEG4とMP4の違いは?MPEG4をMP4に変換、MP4をMPEG4に変換する方法

MP4動画のサイズを変更する6つの方法

MP4 WMV変換だけじゃない!

Windows10で使える最適な動画変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」は、操作しやすいし、機能が強く豊富です。動画変換・動画編集・動画ダウンロード・画面録画などをオールインワン!詳細を見る >

  • MP4をWMVまたはその逆に変換できる。
  • MP4・WMVの他、AVI・MP4・MKV・FLV・M2TSなどほぼすべての形式を対応できる。
  • 変換動画を簡単に編集できる。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows10/8.1/8/7以前と互換性がある。

Part3.まとめ

以上、MP4をWMVに変換する方法についての紹介でした。出力動画の品質を求めるなら、プロの動画変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」がお薦めです。便利性を求め、ソフトをインストールしたくないなら、オンラインサイトがお薦めです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2021 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.