【インストール不要】WMV MP4変換オンラインサイトまとめ

2022/07/29

WMVとMP4のいずれも現在よく使用されている動画フォーマットです。しかし、ほとんどの機器と互換性があるMP4とは違い、WMVはMicrosoftによって開発された形式なので、Windows以外の機器では再生や編集できない可能性があります。そのため。WMVをMP4に変換したいと思う方は多くいます。

WMVをMP4に変換するには、WMV MP4変換オンラインサイトまたはWMV MP4変換ソフトを利用することができます。ここでは、インストール不要のWMV MP4変換オンラインサイトをいくつか紹介いたします。合わせてお薦めのWMV MP4変換ソフトも一つ紹介させていただきます。

オンラインでWMVをMP4に変換したいなら、ぜひ次の内容をご覧ください。

関連記事:WMVをMP3に変換 | MP4をWMVに変換 | MOVをWMVに変換

最強のWMV MP4変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはWMV、MP4、MOV、AVI、MPGなどほとんどの動画や音声ファイルの変換に対応した多機能変換ソフトです。操作は簡単で、僅か三つの手順でWMVからMP4への変換を完成してくれます。

オンライン変換サイトより変換スピードが速く、出力品質が高いです。広告やバンドルウェアなど一切なく、安全で利用できます。

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。 詳細を見る >

インストール不要のWMV MP4変換サイト

次は、様々なオンライン変換サイトから、筆者が使い勝手の良いと思う安全なインストール不要のWMV MP4変換サイトを三つ紹介いたします。

WMV MP4変換オンラインサイト1~Convertio

URL:https://convertio.co/ja/wmv-mp4/

Convertioは各種の動画や音声ファイルを37種類の動画形式に変換できる人気の高いオンライン変換サイトです。PC、iPhone、AndroidからConvertioにアクセスできます。WMVをMP4に変換しながら、動画の解像度や品質、アスペクト比などを変更することも可能です。

複数の動画ファイルを一括で変換することがサポートし、サインアップしない状態では最大100MBのファイルをアップロードできます。100MB以上のファイルを変換したい場合は、支払う必要があります。

インストール不要のWMV MP4変換サイト「Convertio」の利用手順:

1、「ファイルを選ぶ」ボタンをクリックしてPCから変換したいWMVファイルをアップロードします。

2、出力フォーマットを「MP4」に設定します。

3、「変換」をクリックしてオンラインでWMVをMP4に変換し始めます。

4、変換完了したら、WMVから変換したMP4ファイルをダウンロードして保存します。

WMV MP4変換オンラインサイト2~aconvert.com

URL:https://www.aconvert.com/jp/video/wmv-to-mp4/

aconvert.comはWMVをMP4の他に、AVI / FLV / MPG / MKV / M2TS / WEBM / ASF / MOV / M4V / RM / VOB / OGVまたはGIFにも変換できる完全無料のWMV MP4変換サイトです。変換する前、動画のコーデック、持続時間、ビットレートなどの変更もサポートします。

動画ファイルの変換以外、動画の分割・合併・圧縮・回転にも対応し、PDF・ドキュメント・電子ブック・画像などの形式変換もできます。

ですが、最大200MBまでのファイルしかアップロードできません。

インストール不要のWMV MP4変換サイト「aconvert.com」の利用手順:

1、「ファイルの選択」からMP4に変換したいWMVファイルをアップロードします。

2、「ターゲットフォーマット」から「MP4」を選択します。

3、必要に応じて「オプション」で動画のサイズ、ビットレートなどを変更します。

4、「今すぐ変換」をクリックすればWMVをMP4に変換できます。

5、変換されたMP4ファイルをダウンロードして保存します。

WMV MP4変換オンラインサイト3~Online Video Converter

URL:https://video-converter.com/ja/

Online Video Converterは300種類を超えるファイルの変換に対応するWMV MP4変換フリーサイトです。お支払いは一切必要なく、完全無料で利用できます。しかも、複数のファイルを一括変換可能で、最大4GBまでのファイルを変換できます。

ですが、広告があるので、使用する際はご注意ください。

インストール不要のWMV MP4変換サイト「Online Video Converter」の利用手順:

1、「ファイルを開く」を押して変換したいWMVをサイトにアップロードします。

2、「動画」タブで「MP4」を選択します。

3、「変換」をクリックしてWMVからMP4への変換を始めます。

4、変換が終わったら、WMVから変換したMP4ファイルを保存します。

お薦めのWMV MP4変換ソフト

確かにWMV MP4変換オンラインサイトはインストール不要で便利ですが、ファイルサイズに制限があったり、広告が付いていたり、アップロード・変換のスピードが遅かったりなどのデメリットもあります。そこで、オンラインサイトより安定で高速なWMV MP4変換ソフトを紹介したいと思います。

WonderFox HD Video Converter Factory Proは500以上の出力プロファイルが備わった高性能の変換ソフトです。複数のWMVファイルを高速にMP4、MOV、MPG、AVI、MP3、WAVなどに変換してくれます。変換する際、WMVファイルを編集したり、WMVのサイズを無劣化で圧縮したり、動画のコーデック・解像度・ビットレート・音量などを変更したりすることもできます。その上に、動画ダウンロード、動画キャプチャー、GIF作成など多くの機能も利用可能です。

早速、このWMV MP4変換ソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードして、WMVからMP4へ変換する手順を見てみましょう。

WMV MP4変換ソフトでWMVをMP4に変換する手順

ステップ1、WMVを変換ソフトに読み込む

WMV MP4変換ソフト「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を立ち上げ、メイン画面で「変換」をクリックして変換画面に入ります。

そして、「ファイル追加」または「フォルダ追加」ボタンをクリックして変換したいWMVファイルを全て読み込みます。

ステップ2、出力フォーマットを「MP4」に設定する

画面右側の形式アイコンをクリックすれば出力フォーマットリストを開けます。そこで「動画」タブから「MP4」を選択します。もちろん、MP4以外の形式を選択してWMVを変換することも可能です。

ヒント:形式アイコンの下にある「パラメータ設定」をクリックすれば、出力動画のコーデック(エンコーダ)、解像度、ビットレート、アスペクト比、音量などを変更できます。

関連記事:動画コーデックを変換 | 動画の解像度を変更 | MP4の音量を調整する

ステップ3、WMVをMP4に変換する

出力フォルダ欄で逆三角形「▼」ボタンをクリックして出力動画の保存先を設定します。

「変換」ボタンをクリックすれば、WMVからMP4へ変換できます。

目次
人気記事

【インストール不要】VOB MP4変換オンラインサイトまとめ

【安全】オンライン動画変換サイトお薦め4選

【インストール不要】MP4変換サイトおすすめ5選

WMV MP4変換以外の機能!

WonderFox HD Video Converter Factory Pro

  • WMV、MP4を500+の形式に変換する。
  • 品質低下を最低限に抑えながら、WMVやMP4などの動画サイズを圧縮。
  • トリミング、回転・反転、クロップ、エフェクト追加、フィルタ加工、連結などで動画を編集。
  • YouTubeを始め、1000以上のサイトから動画をダウンロード。
  • ゲームプレイ画面、デスクトップ活動、ウェブ動画、ライブ配信、PC音声などを録画&録音。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

以上はインストール不要のWMV MP4変換オンラインサイトおよびWMV MP4変換ソフトに関する紹介でした。お役に立てれば幸いです。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.