【FBRをMP4に変換】FlashBackで作成したFBRファイルを再生するために

2021/12/24

FBRとは、PC画面録画ソフトFlashBackで作成される独自なファイル形式です。つまり、FlashBackで録画した動画ファイルの拡張子は通常「.fbr」になります。そのため、FBRファイルはFlashBackプレーヤー以外のサードパーティの動画再生・編集ソフトに対応していないです。この記事では、FBRファイルをMP4や他のよく見られる動画フォーマットに変換する方法を詳しく説明いたします。

FBRファイルを再生・編集できない?

VLCやPotPlayerなどのプレーヤーでFBRファイルを再生する方法はなんでしょうか。また、FlashBackで録画した動画ファイルを編集したいのですが、FBRファイルをMP4などの通常の形式に変換できる動画変換ソフトはあるでしょうか。
実は、最新版のFlashBackプレーヤーには、FBRで録画した動画ファイルをMP4/AVI/WMV形式に変換する機能が搭載されています。他のデバイス/ソフトウェアに対応していないFBRファイルを、より互換性の高いMP4/AVI/WMV形式に変換するには、FlashBackプレーヤーだけを使用すれば十分です。この記事では、まずFlashBackプレーヤーを使ってFBRファイルをMP4/AVI/WMVに書き出す方法を紹介いたします。
また、この記事では、FBRファイルをMP4などの形式に変換するもう一つの便利な方法も紹介いたします。古いバージョンのFlashBack(FBR→WMVのみ対応)を使っている方や、FlashBackプレーヤーから出力されたMP4/AVI/WMVファイルを他の動画形式や特定の動画サイト(YouTube/FC2など)へのアップロードに適する形式に変換したい方は、ご参考にしてください。
FLACをMP3に変換WebEx録画ファイルをMP4に変換M4AをMP4に変換
FBRファイルを自由に再生・編集

この最高な動画変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを無料でダウンロードして、FlashBackプレーヤーから出力された動画ファイルを簡単に好きな形式に変換詳細を見る >

  • MP4、MKV、AVI、MOV、MPG、MTS、H264、DIVX、XVID、MPEG4と他のデジタルビデオ形式への変換をサポート
  • YouTube/FC2などの動画共有サイトへのアップロードに適する形式への変換をサポート
  • iPhone、iPad、ソニー、Samsungなど特定のデバイスに適する形式への変換をサポート
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* 動画形式を高速で一括変換

FlashBackプレーヤーでFBRファイルをMP4などに変換

1.最新版のFlashBack Expressプレーヤーをダウンロードしインストールしてから、起動します。

2.「ファイル」「開く」を順番にクリックし、MP4などに変換したいFBRファイルを選択します。

3.もう一度「ファイル」をクリックし、「出力」をクリックし、出力形式としてMP4/AVI/WMVを選択します。

4.フレームレート/ビデオ画質/音質/コーデックなどの出力パラメータを設定し、「出力」をクリックします。

5.出力動画ファイルに名前を付けて、保存場所を選択して、最後に「保存」をクリックして、FBRファイルをMP4などの形式に変換します。

FBRファイルをWMVへの変換だけに対応する古いバージョンのFlashBackを使っている方や、FlashBackプレーヤーから出力されたMP4/AVI/WMVファイルを他の動画形式やYouTube/FC2など特定の動画サイトへのアップロードに適する形式に変換したい方は、次に提供する変換方法をお読みください。

FlashBackプレーヤーから出力された動画の形式を変換

WonderFox HD Video Converter Factory Proは専門的な動画変換ツールで、動画の画質と音質を落とすことなく、ほとんどすべてのフォーマット/エンコード規格の動画を最速でMP4/AVI/MOV/MKV/WMV/H264/H265/VP9/DIVX/XVIDなどにバッチ変換することをサポートします。次に、それを使ってFlashBackプレーヤーで出力したMP4/AVI/WMVファイルを変換する方法をご紹介します。

変換方法

始める前に、動画変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードしてください。

ステップ1、WonderFox HD Video Converter Factory Proを起動し、「変換」インターフェイスを入り、「ファイル追加」をクリックします。古いバージョンのFlashBackプレーヤーで出力したWMVファイルも、新しいバージョンのFlashBackプレーヤーで出力したAVI/MP4/WMVファイルも開くことができます。または、変換したい動画ファイルを直接に変換画面にドラッグします。次に、下部の逆三角形のアイコンをクリックして、出力フォルダを設定します。

ヒント:バッチ変換する必要がある場合、複数のファイルを一度に追加してください。

ステップ2、右側の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックし、開かれるページで出力形式を選択します。選択できる形式は、

MP4/WMV/AVI/MOV/MKV/MP3/WAV/FLACなどの通常の音声・動画形式、YouTube/FC2/Facebook/Yahooなどの特定の動画共有サイトへのアップロードに適する形式(WebM/SWF/FLVなどのWeb再生に適する形式を含む)、アップル/サムスン/マイクロソフト/ソニーなどの特定のデバイスに適する形式などです。また、「パラメータ設定」をクリックすると、解像度やビットレート、フレームレートなど、動画のパラメータを設定することができます。

ステップ3「変換」をクリックして、FlashBackプレーヤーの出力動画を好きな形式に変換し始めます。変換が完了すると、先ほど設定した出力フォルダに出力動画が見つかります。

目次
人気記事

120fps動画変換ソフト

ProRes動画をMP4などに変換

MP4をWAVに変換

多機能動画変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory ProはFlashBackプレーヤーから出力された動画の形式を変換できるだけでなく、動画・音楽編集/ダウンロード、録画、GIF作成など様々な機能を備えている詳細を見る >

  • 切り取り、結合、エフェクトなど、最も基本的な編集機能を搭載
  • YouTube・Twitter・Dailymotionなど300以上のサイトから動画をダウンロード
  • パソコンの画面および音声(システム音とマイク音)をキャプチャー
  • 動画や連続写真をGIFアニメに制作
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性がある

まとめ|FBRファイルをMP4に変換だけでなく

以上はFBRファイルをMP4に変換する方法です。お役に立てれば幸いです。どのバージョンのFlashBack プレーヤーを使っても、この記事の方法でFRBファイルをMP4などの形式に変換することができます。さらに、変換中に動画ファイルを編集したり、動画ファイルのパラメータを変更したりすることもできます。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.