画面録画の容量を小さく圧縮する方法

2022/09/15
画面録画ソフトを使用してゲームのプレイ画面を録画しましたが、サイズが大きすぎると思います。画面録画動画の容量を小さくする方法はありますか?
画面録画の動画をTwitterにシェアしたいと思いますが、容量が大きすぎてアップロードできません。動画を小さく圧縮する方法を教えてください。

画面録画動画の容量が大きい問題に困っている方はいらっしゃるでしょう。今回の記事では、画面録画の容量を小さく圧縮する方法について解説します。画面録画動画を圧縮したい方は、ぜひ次の内容をお読みください。

お薦めの動画圧縮ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proには画面録画機能が搭載されるだけではなく、動画編集機能も付いています。動画の解像度・ビットレートなどを下げたり、動画のコーデックなどを変更したりして画面録画動画の容量を簡単に小さくしてくれます。 詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

画面録画の容量を小さくするポイント

画面録画動画の容量を小さくするには、いろいろな手段があります。詳細については下記をご覧ください。

1.画面録画の品質を下げる

多くの画面録画ソフトは録画する時録画動画の品質を設定することが可能です。録画の品質を低い品質に設定すれば、画面録画した動画のサイズも小さくなります。

2.動画のビットレート・解像度・フレームレートなどを下げる

通常の場合、動画のビットレート・解像度・フレームレートなどの数値が高ければ高いほど、動画のサイズが大きくなります。そのため、画面録画の容量を小さくするには、録画動画のビットレート・解像度・フレームレートなどを下げることも一つの手段です。

3.動画のコーデックを変更する

H.264、MPEG-4、H.265など動画データを圧縮するコーデックがいろいろあります。違う動画コーデックはそれぞれの圧縮率があります。H.265など高度な動画コーデックの圧縮率が高いため、そのようなコーデックによって圧縮された動画のファイルサイズもそれなり小さくなります。そのため、画面録画動画のコーデックがH.264やMPEG-4などの場合、コーデックをH.265などに変更することで画面録画の容量を小さくできます。

画面録画の容量を小さくする方法

画面録画の容量を小さくする手段がお分かった以上、次は、画面録画動画を圧縮する具体的な方法について説明させていただきます。

今回利用するのは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」という多機能のソフトです。これは画面録画ソフトでもありながら、動画圧縮ソフトでもあります。PC画面、ゲームプレイ画面、ライブ配信などを簡単に録画することはもちろん、上記紹介したすべての手段で画面録画動画の容量を小さくすることも可能です。

早速このソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードして、画面録画の容量を小さくする手順を見てみましょう。

Part1.品質を下げることで画面録画の容量を小さくする手順

ステップ1、動画圧縮ソフトを起動する

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を起動し、最初の画面で「録画」アイコンをクリックします。

ステップ2、画面録画の品質を下げる

画面録画の設定画面で、録画範囲・保存先を設定してから、「クイック設定」でスライダーを「低品質」にドラッグします。

そして、画面右上の「REC」ボタンをクリックすれば低品質で画面録画できます。これで、画面録画した動画の容量が小さくなります。

Part2.動画パラメータ変更で画面録画の容量を小さくする手順

ステップ1、圧縮したい画面録画動画を読み込む

「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」を起動したら、メイン画面で「変換」アイコンをクリックします。

そして次の画面で、「ファイル追加」または「フォルダ追加」をクリックして圧縮したい画面録画動画をソフトに読み込みます。

次に、画面右側の「出力フォーマットを選択」をクリックして動画の出力形式を設定します。

ステップ2、動画の各パラメータを変更する

「パラメータ設定」ボタンをクリックします。表示された画面の「動画パラメータの設定」セクションで必要に応じて、動画のエンコーダ(コーデック)、解像度、ビットレート、フレームレートなどを変更することができます。

合わせて読みたい:動画のコーデックを変換動画の解像度を変更ビットレートを変換フレームレートを変換

ステップ3、画面録画動画の容量を小さくし始める

出力フォルダ欄で動画の保存先を設定したら、「変換」ボタンをクリックすれば画面録画動画の圧縮プロセスが始まります。

ヒント:ソフト下部の「バッチ圧縮」アイコンをクリックすれば、圧縮率を直接調整することで複数の動画ファイルを一括圧縮できます。

目次
人気記事

「MP4圧縮フリーソフト」MP4のサイズを圧縮する方法

【無料】動画圧縮フリーソフト&サイトオススメ

[2022最新]スマホ用の動画圧縮アプリおすすめ

画面録画・動画圧縮ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Pro 詳細を見る >

  • PC画面、オンライン動画、ライブ配信、ゲームプレイ画面などを画面録画する。
  • 動画の解像度・コーデック・ビットレート・フレームレートなどを変更することで動画のサイズを圧縮する。
  • 動画編集:トリミング、クロップ、回転・反転、エフェクト・透かし・字幕・音声トラック追加など。
  • 動画を500以上の出力フォーマットへ変更する。
  • YouTubeなど1000以上のサイトから動画をダウンロードする。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7...と互換性がある。

後書き

以上は、画面録画の容量を小さく圧縮する手段および具体的な操作手順でした。画面録画動画の容量が大きい場合、本文で紹介したソフトを利用して画面録画の容量を小さくしてみましょう。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.