「超簡単!」TSファイルを圧縮---TSファイルを小さくする方法

2022/03/18

TSファイルとは?

TS(Transport Stream)ファイルとは、映像や音声データを記録するファイル形式の一つで、フルネームはMPEG2-TSと呼びます。テレビ放送の以外、AVCHD対応のデジタルビデオカメラで撮影した映像、Blu-ray Discの標準動画記録形式の一つであるBDMVのメディアデータ本体の記録もTSを使っています。またエラー訂正機能も備えるため、伝送条件が悪い環境でも放送や通信することが可能です。

TSファイルを圧縮する方法

今回TSファイルを圧縮するには、TSファイル形式変換、圧縮率を調整、パラメータを変更(解像度、ビットレート、フレームレートの数値を下げる)するといった三つの方法に分けます。

そして、使っているソフトはWonderFox HD Video Converter Factory Pro。このソフトは上記の方法を全部実現できる上に、複数のTSファイルも一括圧縮することも可能です。さらに、動画をカット、回転、エフェクト追加などの編集機能も備えています。

さて、早速このソフトを 無料ダウンロード 無料ダウンロードしてください。

ステップ1:TSファイルを追加

まずHD Video Converter Factory Proを実行し、最初画面で「変換」タブをクリックします。

次の画面で、「+ファイル追加」、または「+フォルダ追加」をクリックして、希望のTSファイルを追加します。

ステップ2:TSファイルを圧縮

方法1:TSファイル形式変換

ここで、TSファイルをMP4に変換します。

右側の形式アイコンをクリックして、形式リストを開きます。

「動画」タブに移動して、「MP4」を選択します。

方法2:圧縮率を調整

上記方法1と同じて、「動画」カテゴリーの下で、元ファイル形式「TS」を選択します。

画面の下部、「バッチ圧縮」ボタンをクリックして、スライダをドラッグすれば、圧縮率を調整できます。

ヒント:「バッチ圧縮」を利用できない場合は、「パラメータ設定」で各パラメータ数値を元ファイルと一致させてください。

方法3:パラメータを変更

まず右側の形式アイコンで「TS」形式を選択してください。

そして、右側の形式アイコンの下で、「パラメータ設定」をクリックします。

「動画パラメータの設定」で解像度、ビットレート、フレームレートなどが変更できます。

以上のいくつかのパラメータ数値を下げれば、TS動画のサイズを圧縮することができます。

関連記事:動画の解像度を変更ビットレートを変換動画のフレームレートを変換

ステップ3:TS圧縮開始

以上の設定が完了したら、画面下の逆三角形をクリックして、ファイルの保存先を設定します。

最後、右下の「変換」ボタンを押して、TSファイルの圧縮を始めます。

後書き

以上はTSファイルを圧縮する全部の方法でした。HD Video Converter Factory Proは、またTSファイルを結合したり、分割したりするなどTSファイルを編集することもできます。是非ダウンロードして試してみてください。

目次
人気記事

【2022年最新】動画に文字を入れる方法

Surfaceで動画が再生できない?原因と解決策を徹底解説!

Chromebook(クロームブック)でDVDを再生・視聴する方法

多機能TS圧縮ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proは様々な方法でTSファイルを圧縮する以外、以下の機能も備えています。詳細を見る >

  • YouTubeなどの動画共有サイトから動画をダウンロード
  • TSファイルをMP4、MKV、MP3などの動画/音楽形式に変換
  • カット、トリミング、エフェクト、回転などの動画編集機能
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.