SDカードの動画が再生できない時の対処法

2022/11/17
  • パラメータ調整や形式変換でSDカードの動画が再生できない問題を解決
  • 1、SDカード中の再生できない動画をソフトに追加
  • 2、出力形式を選択してパラメータを調整
  • 3、SDカード中の再生できない動画を変換してから再生
デジカメのsdカード中の動画をPCで再生できないのはなぜでしょうか?どうすればこの問題を解決できるのでしょうか?
SDカード内の動画が再生できない」または似たような質問をお持ちの方は、ぜひ本文を一度読んでみてください。この記事では、まずSDカードの中の動画が再生できない原因を簡単に分析し、そしてそれに基づいた効果的な解決策をご紹介します。
古いDVDが再生できないDivXファイルを再生

SDカードの動画が再生できない原因と対策

どのデバイスでも、SDカード中の動画が再生できない原因は、動画ファイルが壊れていることと、動画ファイルの形式/パラメータがデバイス(プレーヤー)に対応していないことに大きく分けられます。

現実的には、破損した動画ファイルの修復は非常に困難な場合が多いので、動画ファイルが破損してSDカード中の動画が再生できない場合は、再度、正常な動画ファイルを入手するのがベストです。

一方、動画ファイルのフォーマット/パラメータが、使用しているデバイスやそのデバイスで使用しているプレーヤーと互換性がないことの方がよくあります。したがって、動画ファイルが破損していない場合、動画パラメータの調整や、デバイスやプレーヤーに応じた動画フォーマットの変換が最初の選択肢となるのは当然だと言えます。

ここからは、最も簡単で手っ取り早く、効果的な動画パラメータの調整方法と動画形式の変換方法(または両方を同時にする)をご説明します。どんなデバイスやプレーヤーでSDカードの動画を再生していても、この記事の方法はきっと役に立つと思います。ご興味のある方は、ぜひご一読ください。

SDカードの動画が再生できない問題を解決

パラメータ調整や形式変換でSDカードの動画が再生できない問題を解決するには、動画形式変換/パラメータ調整ツールを使う必要があるでしょう。今回、動画フォーマットの変換と動画パラメータの調整の両方に対応するソフトとしておすすめしたいのは、「WonderFox HD Video Converter Factory Pro」です。初心者向けのツールなので、フォーマット変換/パラメータ調整などの経験がほとんどない方でも簡単に始められます。SDカード内の再生できない動画の解像度/フレームレート/ビットレート/ノルム/アスペクト比を調整したり、コンテナフォーマット/圧縮仕様を変更したりするのに必要なステップは3つ~4つだけです。出力形式として、一般的な動画形式(MP4/MOV/WMV/AVIなど)や、特定のデバイスに応じてプリセットされた動画形式(Apple「iPhone/iPadなど」/Samsung/Sony/Google「Androidなど」/Microsoft/東芝/Panasonic/Amazon/シャープなど)が豊富に用意されています。さらに、フォーマットのバッチ変換/パラメータのバッチ調整、グラフィックカード加速にも対応しています。

続いて、SDカードで動画が再生できない問題を、パラメータ調整と形式/圧縮仕様の変換で解決する方法を詳しくご説明します。その前に、WonderFox HD Video Converter Factory ProをWindows PCに無料でダウンロードし、インストールしましょう。

無料ダウンロード
無料ダウンロード

ステップ1、SDカード中の再生できない動画をソフトに追加

SDカードをWindows PCに接続してからSDカード中の再生できない動画ファイルをPCにコピペします。

WonderFox HD Video Converter Factory Proを起動し、「変換」ツールを開きます。

「ファイル追加」/「フォルダ追加」をクリックするか、ソフトにドラッグ&ドロップし、SDカード中の再生できない動画ファイルを形式変換/パラメータ調整ソフトに取り込みます。

ステップ2、出力形式を選択してパラメータを調整

右の「出力フォーマットを選択」ボタンをクリックすると、出力形式選択画面が表示されます。

「動画」カテゴリまはた「デバイスを選択する」パネルで、デバイス/プレーヤーに応じて出力形式を選択します。ここで「MP4」を例に取ります。

右の「パラメータ設定」ボタンをクリックすると、パラメータ設定画面が表示されます。

「動画パラメータの設定」パネルで「エンコーダ」、「ビットレート」(可変ビットレート・VBRを固定ビットレート・CBRに変換可能)、「フレームレート」(可変フレームレート・VFRを固定フレームレート・CFRに変換可能)、「縦横比」、「解像度」、「ノルム」を設定します。

ヒント

・出力形式/パラメータを、使用しているデバイス/プレーヤーの公式サイトに記載されている情報に従って決めましょう。また、もしお使いのデバイス/プレーヤーに適した形式がわからない場合や、使用しているデバイス/ソフトによってプリセットされる動画形式がソフトにない場合、「MP4」などの柔軟性の高い形式を選択するのは良いと思います。

ステップ3、SDカード中の再生できない動画を変換

下部にある「▼」ボタンをクリックして出力フォルダを指定します。

最後、「変換」ボタンをクリックし、SDカード中の再生できない動画を使用しているデバイス/プレーヤーにサポートされる形式・パラメータに変換します。

変換したら、出力した動画ファイルをSDカードにコピペしてもう一度再生してみましょう。

目次
人気記事

VLCで動画が再生できない

VLCでISOが再生できない

AndroidでFLACを再生

多機能動画変換ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、フォーマット変換/パラメータ調整でSDカードの動画が再生できない問題を解決できるだけでなく、ほぼすべてのデバイス/ソフトでほぼすべての動画/音楽を再生/認識/読み取りできない問題も同じ方法で解決できます。さらに、ソフトの動画ダウンロードや音楽抽出機能を使えば、YouTube/TikTok/FC2/ニコニコ動画などの1000以上のサイトの動画/音楽をSDカード対応デバイスで楽しむことができます。また、PC画面録画、GIF作成、動画結合・圧縮・分割などの機能も便利です。詳細を見る >

無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows 11/10/8/7/Vista/...と互換性があります。

まとめ

以上はSDカードの動画が再生できない原因と対策です。お読みいただきありがとうございました。SDカードの動画が再生できない問題の解決策が見つからない場合、この記事で紹介したソフトを試してみてください。

  • 無料でダウンロード↓↓↓
無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.