YouTube ショート動画のサイズは?YouTube ショート動画の画面サイズを変更する方法

ユシン
Publish date
更新:2024/02/21
YouTube ショート動画の画面サイズを変更
  • YouTube ショート動画の画面サイズを変更する>>
  • ステップ1.YouTube ショート動画をソフトに追加
  • ステップ2.YouTube ショート動画の画面サイズを変更
  • ステップ3.YouTube ショート動画を書き出す

YouTube Shorts(YouTube ショート)は最大60sまでのショート動画を投稿・作成できる機能です。YouTubeにある普通の動画とは異なり、縦型の動画を主として配信しています。

今回の記事ではYouTube ショートに最適なサイズ(アスペクト比)と、YouTube ショート動画の画面サイズ(アスペクト比)を変更する方法について解説します。

YouTubeショートに最適なサイズとは?

YouTubeショートでは、アスペクト比は9:16の縦型動画を投稿できる他、正方形 (アスペクト比1:1)の動画の投稿もショート動画として扱われます。

では、YouTube ショートの最適なサイズは9:16ですか、それとも1:1ですか?「9:16」は完全にスマホ画面に適しているため、9:16はYouTube ショートの最適なアスペクトだと思っている人が多いです。

以下の内容では、YouTube ショート動画の画面サイズ(アスペクト比)を変更する方法を三つ紹介します。

YouTube ショート動画の画面サイズを変更する方法

実用的なツールを使えば、簡単にYouTube ショート動画の画面サイズ(アスペクト比)を変更できます。今回では、三つのツールを利用して、パソコン、スマホまたはオンラインでYouTube ショート動画の画面サイズを変更する方法をご紹介します。

方法1.ソフトでYouTube ショート動画の画面サイズを変更

WonderFox HD Video Converter Factory Proは強力な動画変換ソフトで、簡単なステップでYouTube ショート動画の画面サイズを(アスペクト比)を9:16、1:1などに変更する他、1080P以下の動画の解像度を上げたり、動画をカット・分割したりすることも可能です。さらに、切り取り、回転、結合などの機能で動画を編集することもサポートします。そのほか、動画変換、ダウンロード、GIF作成、録画、パラメータ変更などの機能もあります。

↓↓↓WonderFox HD Video Converter Factory Proを無料ダウンロード

Free download 無料ダウンロード
Free download 無料ダウンロード

ソフトでYouTube ショート動画の画面サイズ(アスペクト比)を変更する手順:

1.パソコンでWonderFox HD Video Converter Factory Proを起動し、「変換」をクリックします。「+ファイル追加」をクリックして、動画をソフトに追加します。

YouTube ショート動画をソフトに追加
YouTube ショート動画をソフトに追加

2.動画のツールバーにある「クロップ」ボタンを押して、新しいウィンドウを開きます。

3.「トリミング解像度」で9:16アスペクト比に対する解像度(125×240~1080×1920)を入力します。左上の四角枠で囲まれた範囲はYouTube ショート動画にする部分です。「細かく調整する」エリアにあるボタンをクリックして、四角枠の範囲を調整することができます。完了後、「OK」をクリックします。

YouTube ショート動画の画面サイズを変更
YouTube ショート動画の画面サイズを変更

4.右側の形式アイコンをクリックして、「ウェブ」カテゴリに移動し、YouTube向けの形式を選択します。

5.画面下の逆三角形をクリックして、動画の保存先を設定します。「変換」をクリックして、YouTube ショート動画の画面サイズを変更します。

YouTube ショート動画を書き出す
YouTube ショート動画を書き出す

方法2.アプリでYouTube ショート動画の画面サイズを変更

InShotは動画を編集・作成できるアプリです。動画をYouTube ショートに対応する9:16、1:1に変換できる以外、動画を16:9、4:5など様々なアスペクト比に変換することも可能です。動画の画面サイズの変換にとどまらず、カット、クロマキー、エフェクト追加などの機能も備えています。

Androidダウンロード先:

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.camerasideas.instashot

iPhone・iPadダウンロード先:

https://apps.apple.com/jp/app/id997362197?platform=iphone

アプリでYouTube ショート動画の画面サイズを変更する手順:

1.スマホでInShotをインス―ルして起動します。「ビデオ」>「新しい+」をタップして、画面サイズを変更したいYouTube ショート動画の右下にある「チェック」をタップします。

2.ツールバーにある「キャンバス」>「比率」をタップして、9:16を選択したら、ツールバーの右上の「チェック」をタップします。

3.画面の右上にある「保存マーク」をタップして、「保存」を選択します。

アプリでYouTube ショート動画の画面サイズを変更
アプリでYouTube ショート動画の画面サイズを変更

方法3.オンラインでYouTube ショート動画の画面サイズを変更

Online Video Cutterはオンラインの動画画面サイズ トリミング ツールです。簡単なステップだけでYouTube ショート動画の画面サイズを変更できます。9:16以外、動画を1:1、4:3などの比率に変更することも可能です。

オンラインでYouTube ショート動画の画面サイズを変更する手順:

1.Online Video Cutterにアクセスし、「ファイルを開く」をクリックして、サイトに動画を追加します。

2.画面の左下で「9:16」比率を選択して、動画画面にある四角枠を移動して、YouTube ショートにする部分を選択します。

3.「保存」をクリックして、画面サイズを変更したYouTube ショート動画を書き出します。

方法3.オンラインでYouTube ショート動画の画面サイズを変更
方法3.オンラインでYouTube ショート動画の画面サイズを変更

*YouTube ショート動画を投稿する方法

1.YouTube Studioにログインします。

2.画面にある「動画をアップロード」ボタンをクリックして、アップロードするYouTube ショート動画を新しい画面にドラッグします。

3.YouTube ショート動画を投稿するには、必ず「タイトル」または、「説明」欄に「#shorts」を入れます。

4.サムネイル、視聴者を設定して、「次へ」のボタンをクリックします。そして、「動画の要素」、「チェック」画面で「次へ」をクリックします。最後、公開範囲を決めて、「保存」をクリックします。

これでYouTube ショート動画の投稿が完成しました。

*YouTube ショート動画を投稿する方法
*YouTube ショート動画を投稿する方法

後書き

以上は今回お薦めしたいYouTube ショート動画の画面サイズを変更する方法でした。この記事ではお役に立てれば幸いです。

目次
人気記事
動画から静止画を切り出すフリーソフト

動画から静止画を切り出すフリーソフトお薦め7選

Windows11でMP4が再生できない

Windows11でMP4が再生できない問題の原因・対策まとめ

Windows11のフォトにビデオ エディターがない

Windows11のフォトにビデオ エディターがない?解決策と代替ソフトを紹介!

動画の画面サイズを変更
動画の画面サイズを変更

WonderFox HD Video Converter Factory Proを使えば、気軽にYouTube ショート動画の画面サイズを9:16に変更できます。詳細を見る >

  • 動画の画面サイズを9:16、1:1、4:3、16:9などに変更
  • カット、クロップ、回転、結合などで動画を編集
  • YouTubeなどのサイトから動画をダウンロード
Free download 無料ダウンロード
Free download 無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2024 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.

Back to Top