WebM動画をGIFに変換&GIFをWebM動画に変換する方法【高画質】

2022/05/11
  • 高画質を維持しながらWebM動画をGIFに変換 >>
  • ステップ1、WebM GIF変換ソフトを起動
  • ステップ2、WebM GIF変換のパラメータ設定
  • ステップ3、高画質でWebM動画をGIFに変換
  • (*GIFをWebM動画に変換することも可能)

WebMをGIFに変換したい?GIFをWebMに変換したい?

WebMは主にウェブページに埋め込むために開発された動画形式で、インターネットから動画をダウンロードしますと、その形式がWebMである場合は多くあります。一方、GIFアニメは静止画と比べてより直感的な表現力を持っており、SNS等でメッセージを送る際によく使われています。インターネットからダウンロードしたWebM動画を友人に送りたいが、ファイルサイズが大きすぎて困っている方に高画質でWebM動画をGIFに変換することをお勧めします。また、GIFを動画共有サイトに投稿したい場合など、GIFをWebM動画に変換するのがいいアイデアです。本文では高画質WebM GIF変換ソフトを利用してWebM動画をGIFに変換&GIFをWebM動画に変換する方法を紹介します。

あわせて読みたい:高画質GIFの作成方法 | GIFを動画にする方法二つをご紹介

高画質WebM GIF変換ソフト

高画質WebM GIF変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proには「変換」機能と「GIF作成」機能が搭載されています。「GIF作成」機能を利用すれば、高画質を維持しながらWebM動画をGIFに変換できます。出力GIFの解像度、フレームレート、品質、各フレーム間の間隔などのパラメータは必要に応じて自由に設定できます。また、WebM動画から一部を切り取ってGIFに変換することをサポートします。「変換」機能を利用すれば、簡単にGIFをWebM動画に変換できます。変換する前に、結合、切り取り、クロップ、回転などでGIFを編集することもできます。

ヒント:このWebM GIF変換ソフトはWebM動画以外に、AVI、MP4、MKV、MOVなど様々な動画とGIFの相互変換にも対応しています。

今すぐこの素晴らしい高画質WebM GIF変換ソフトを無料ダウンロード無料ダウンロードして、WebM動画をGIFに変換する方法とGIFをWebM動画に変換する方法を読んでいきましょう!

WebM動画をGIFに変換する方法

まずは高画質を維持しながらWebM動画をGIFに変換する方法を説明しましょう。

ステップ1、WebM GIF変換ソフトを起動

高画質WebM GIF変換ソフトWonderFox HD Video Converter Factory Proを立ち上げ、メイン画面でカーソルを「GIF作成」ボタンの上へ移動して「動画をGIFに変更」を選択します。「動画をGIFに変更」画面で「動画を追加」ボタンをクリックしてGIFに変換したいWebM動画を選択してソフトに追加します。

ステップ2、WebM GIF変換のパラメータ設定

出力GIFのパラメータは必要に応じて自由に設定できますが、高画質でWebM動画をGIFに変換したい場合は下記のパラメータ設定をご参考いただけます。

①タイムラインにある二つのスライダをドラッグしてGIFの開始時間と終了時間を設定します。またはこの二つの時間を直接入力して設定することもできます。持続時間は15秒以内をお勧めします。

②解像度は元のWebM解像度を維持することができれば、カスタマイズすることもできます。また、縦横比を変更したい場合は「縦横比を固定」のチェックを外す必要があります。オススメの解像度は500×500です。

③フレームレート、つまり1秒ごとに何枚かの写真をキャプチャするかを設定します。素人の言葉で言えば、フレームレートが高いほど、動画/GIFはスムーズになります。24~30fpsに設定することをお勧めします。

「品質」はもちろん高品質の方がいいです。「各フレーム間の間隔」はGIF動きの速さを決定します。これは自由に設定していいです。

ステップ3、高画質でWebM動画をGIFに変換

出力フォルダ欄の「▼」をクリックしてGIFの出力先を設定します。最後に「GIFを作成」をクリックして高画質を維持しながらWebM動画をGIFに変換します。

あわせて読みたい:MOVをGIFに変換 | AVIをGIFに変換 | MP4をGIFに変換

GIFをWebM動画に変換する方法

次にGIFをWebM動画に変換する方法を紹介します。

ステップ1、GIFをソフトに追加

このGIF WebM変換ソフトのメイン画面で「変換」を選択します。「ビデオコンバータ」画面で「ファイル追加」をクリックしてファイルブラウザを開き、ファイルタイプを「All Files(*.*)」に設定してからWebM動画に変換したいGIFを選択してソフトに追加します。

ヒント:ツールバーにある切り取り、クロップ、回転などの編集ツールを利用してGIFを編集できます。

ステップ2、出力形式選択

画面右側にある大きな形式アイコンをクリックして出力形式リストを開きます。「ウェブ」カテゴリからWebMを出力形式として選択します。

ステップ3、GIFをWebM動画に変換

「▼」をクリックしてWebM動画の出力先を指定します。最後に「変換」をクリックしてGIFをWebM動画に変換します。

あわせて読みたい:GIFをMP4に変換 | GIFをAVIに変換

目次
人気記事

パソコン画面をGIFで録画する方法

WebMファイルをMP4に変換、逆変換する方法

WebMファイル変換フリーソフトおすすめ7選

最高のWebM GIF変換ソフト
  • WMV、MPG、MP4、WebM等の動画を高画質GIFアニメに変換します。
  • GIFアニメをWebM、AVI、MOV等の動画形式に変換します。
  • 画像を素材としてGIFアニメを作成します。
  • 切り取り、クロップ、回転などでGIFを動画のように編集します。
  • インターネットからWebM動画をダウンロードします。
無料ダウンロード
無料ダウンロード
* Windows11/10/8.1/8/7以前と互換性がある。 詳細を見る >

後書き

本文では高画質WebM GIF変換ソフトを利用してWebM動画をGIFに変換する方法およびGIFをWebM動画に変換する方法を紹介させて頂きました。お役に立てますと幸いです。WonderFox HD Video Converter Factory ProはWebM動画とGIFの相互変換ができるだけでなく、画像をGIFに変換したり、GIFをWebM以外の動画に変換したり、GIFを編集したりすることもできます。今すぐインストールして無料体験してみましょう!

無料ダウンロード
無料ダウンロード
マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

利用規約 | プライバシーポリシー | ライセンスポリシー | Copyright © 2009-2022 WonderFox Soft, Inc. All Rights Reserved.