ダウンロードできないdTV動画を録画して保存する方法

dTVでは、スマホやタブレットに動画をダウンロード、保存できますが、パソコンにダウンロードできないですよね。また、全ての作品がダウンロードできるわけでもないです。その場合、動画を録画して保存することをおすすめします。本文では、パソコンでdTVを録画する方法を紹介します。

あやせ | 2021/05/20

dTV録画する必要ある?

dTVの動画を録画するソフト

dTVの動画を録画する拡張機能

dTVを録画する必要ある?

dTVは国内最大規模の会員数を持ち定額制動画配信サービスで、洋画、邦画、ドラマ、アニメ、音楽、バラエティ等のジャンルに分けられています。dtvアプリから動画をダウンロードできますが、パソコンに動画をダウンロードする機能はありません。また、全ての作品がダウンロードできるわけではないし、配信終了した動画はダウンロード後でも視聴できなくなるし、ダウンロードしてオフライン再生しても開始時に通信しなければなりません。端末の空き容量が不足という心配もありますね。

今流行っている動画ダウンロードソフトをいくつか試して、結局はdTVダウンロードできないです。その原因は、dTVがストリーミング配信で、動画も暗号化されているからです。パソコンにdTV動画を保存したい場合、動画を録画するほうがおすすめします。

他に、dTV は無料トライアル期間があるので、31日以内に解約すれば料金はかかりません!無料期間内に好きな動画を全部録画して保存して、解約後でも自由に動画を楽しめます。

ご注意:サービス名から混同されやすいですが、dTVチャンネルとdTVは全く別のサービスです。dTVチャンネルはリアルタイム配信であるため、配信を見逃したら再び見ることはできません。しかし、dTVはオンデマンド配信であるため、好きな時間で動画を見ることができます。dTVチャンネル録画したい方もこの記事を参照してください。録画手順は同じです。

次は、パソコンでdTV録画する方法を紹介します。

録画した動画をサイトにアップロードしたり、販売したりするのは法律違反に当たるので、絶対に行わないようにしましょう。

おすすめdTV録画ソフト

WonderFox HD Video Converter Factory Proの録画機能を利用してdTVの動画をPC、テレビ、スマホに保存し、いつでもどこでも動画を楽しめます。録画した動画の形式を変換したり、動画サイズを圧縮したり、動画を編集したりすることもできます。

dTVの動画を録画するソフト

HD Video Converter Factory Proは強力な録画機能を持ち、時間制限なし、システム音やマイク音を収録することができます。さらに、500以上の形式やデバイスをサポートし、動画をMP4、MKV、AVIなどの形式に変換できます。また、YouTube動画ダウンロードFC2動画ダウンロードなど、300以上の動画共有サイトから動画や音楽をダウンロードすることも可能です。ダウンロードできないサイトは録画機能を使用できます。例えばWOWOWオンデマンドを録画U-NEXTの動画を録画など。それ以外、動画を結合したり、分割したり、圧縮したりするなどの動画編集もできます。

無料ダウンロード

Windows向け

100%安全&安心

無料ダウンロード

dTV動画を録画する方法は?

始める前、dTV保存ソフトーWonderFox HD Video Converter Factory ProをPCに無料ダウンロードしてください。

ステップ1、dTV録画ソフトを起動

ソフトを起動し、メイン画面で「録画」をクリックします。

ステップ2、録画設定を行う

録画したい動画を開き、「ウィンドウモード」または「全画面」を選択して、画面の一部または全画面を録画できます。録画範囲を指定してから、「OK」ボタンを押します。

次は、ご自分の必要に応じて、録画の品質および保存先を選択します。

ステップ3、dTV動画の録画を開始

設定がすべて完了したら、右上の赤いボタン「REC」をクリックして、録画し始めます。
録画を停止するには、ショートカットキー「Ctrl」+「F1」を押すか、録画画面の左上にある停止ボタンを押してください。

録画プロセスを停止した後、先選択した動画の保存フォルダは自動的に開き、そこから録画した動画を確認できます。

ヒント:動画サイズが大きいと思うなら、WonderFox HD Video Converter Factory Proを使用して、高品質を維持しながら、一括で動画圧縮することができます。動画を音声に変換するや動画から音声を抽出することもできます。また、動画編集機能では、動画をトリミング、クロップ、字幕追加/抽出などもできます。

dTVの動画を録画する拡張機能

ScreencastifyはChromeブラウザに対応する拡張機能で、動画を録画したり、録画した動画を編集したりすることができます。YouTubeやGoogleドライブ上にアップロードも可能で、録画中に画面に文字やステッカーなどを書き込むこともできます。dTV動画保存する手順もかなり簡単です。

ヒント:無料版では録画できる時間は五分間のみ、日本語も対応していません。

dTV録画手順:

・Chromeブラウザで公式サイトにアクセスして拡張機能をブラウザに追加します。公式サイト:https://www.screencastify.com/

・録画したい動画を選択して再生します。

・Screencastifyのアイコンをクリックして、録画範囲を選択する画面が表示され、「ブラウザ」、「デスクトップ」、「ウェブカメラ」から録画したい範囲を選択して「Record」ボタンをクリックします。

注意:録画した動画は「.webm」形式で保存されるので、互換性のために、一部のデバイスでこの動画を開くことができません。WonderFox HD Video Converter Factory Proを使用して、WEBM動画をMP4、AVIなどの形式に変換できます。

まとめ

以上はdTV録画方法について詳しく紹介しました。動画を録画すれば、通信料や配信期間などを心配する必要なく、いつでもどこでも好きな動画を視聴できるし、スマホ、タブレットなどのデバイスに転送して外出中でも楽しめます。

マルチメディアソフトソリューションの提供に専念する。
2009年から創業

WonderFox Softプライバシーポリシー | Copyright © 2009-2020 WonderFox Soft, Inc.All Rights Reserved